ライター

1994年生まれ。国内の旅行WEBメディアでライター・編集者の経験を積んだのち、2021年よりオアハカに在住。アートシーンやフードカルチャーを中心に、メキシコで見つけた〈おもしろいもの、すてきなもの。〉を取り上げています。

こんにちは!オアハカ在住ライターのHISAKOです。

この記事では、筆者が住んでいるメキシコ・オアハカのメルカド巡りTIPSをご紹介します。オアハカの中心地・セントロ地区だけでも数ヶ所存在するメルカド。その中でも今回は代表的なスポットを5つ取り上げ、それぞれの個性や楽しみ方を掘り下げていきますよ!

オアハカのメルカド巡り、どう楽しむ?


メキシコ観光といえば、やっぱりハズせないのがメルカド(市場)巡りではないでしょうか?

メキシコ国内には地域ごとにそれぞれ異なるメルカドがあり、滞在する都市によってメルカドの雰囲気もガラッと変わるのがおもしろいところ。同じ都市のメルカドでも、場所が違えば売っているものも違うのです!だからこそ、メキシコ観光でメルカド巡りはマスト。

ここオアハカにも、観光客向けの場所からローカルが集まる庶民派の場所までメルカドがたくさんあります。オアハカで人気のメルカドと、それぞれの特徴を見ていきましょう。

1. 「ベニート・フアレス市場」の歩き方


「ベニート・フアレス市場(Mercado Benito Juarez)」は、今回紹介する中で最も大きく、地元民や観光客で賑わっているメルカドです。食材からお土産までとにかくなんでも揃うメルカドで、オアハカに滞在するなら一度は訪れておきたいところ。


メキシコの国内外問わず大人気なメルカドバッグをはじめ、メキシコ特産の蒸留酒・メスカルや、革製のサンダル・ワラーチェまで、メキシコ旅行で絶対にハズせないお土産を一挙に見ることができます。

観光客が多く集まる「ベニート・フアレス市場」は商品の金額がやや高めなため、購入前には値段の交渉にチャレンジしてみましょう!


お土産巡りのほかに筆者がイチオシするのは、このメルカド内で飲めるオアハカの名物・テハテ。テハテはカカオとコーンを混ぜた冷たいドリンクで、表面にカカオのオイルが浮かんでいる不思議な見た目が特徴的です。

数あるテハテの売店の中でも、「La Flor de Huayapam(ラ・フロール・デ・ウアヤパム)」のテハテはドリンクの上に浮かぶカカオのオイルがふわふわとした舌触りで、甘さのバランスもちょうど良し。初めてチャレンジする方におすすめしたいテハテ専門店です。


もう一つのイチオシは、日本の「さけるチーズ」のような食感で人気のオアハカのチーズ・ケシージョを食べること。メルカド内のいくつかの箇所で、丸められたケシージョを売るお店があるので、こちらもチェックしてみてくださいね!

■詳細情報
・名称:ベニート・ファレス市場
・住所:Las Casas S/N, OAX_RE_BENITO JUAREZ, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
・地図:
・営業時間:7:00~21:00
・定休日:なし

2. 「11月20日市場」の歩き方


「11月20日市場(Mercado 20 de Noviembre)」は、最初に紹介した「ベニート・フアレス市場」の1ブロックおとなりにあるメルカド。「ベニート・フアレス市場」とはうってかわって、主に食堂が集まっています。

最も活気があるのが、炭火焼き専門店が集まるエリア。お店の前で好きなお肉や野菜を注文すると、その場でグリルしてくれます。香ばしさ漂う空間で、お店自慢のお肉をトルティーヤとともに食べちゃいましょう!


「11月20日市場」には、パンの専門店もたくさんあります。メキシコでよく見かける丸々とした巨大なパンや、日本のメロンパンの原型にもなったといわれているパンなど、珍しい商品とその数に圧倒されてしまうかも。


「11月20日市場」はセントロの中心地にありながら朝の7時からオープンしているので、朝から外食できるのも嬉しいポイント。例えば、「帰国のフライトが午前中だけど、どこかで朝ごはんを食べたい!」といったシチュエーションのときにも利用できるメルカドです。

■詳細情報
・名称:11月20日市場
・住所:20 de Noviembre 512, OAX_RE_BENITO JUAREZ, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
・地図:
・営業時間:7:00~21:00
・定休日:なし

3. 「メルセー市場」の歩き方


「メルセー市場(Mercado de Merced)」は、筆者の中で一番ローカル感が強いという印象のあるメルカドです。

セントロ地区の東側にあるこのメルカドは、野菜やフルーツ、お肉やスパイスなど、とにかく種類豊富な食材が揃っています。地元感あふれる雰囲気を体験してみたい!食材を買って宿泊先で料理を楽しみたい!という方には特におすすめしたい場所。


食材巡りにピッタリな「メルセー市場」ですが、実はお食事スポットとしても人気。市場内にはいくつも食堂が立ち並び、モーレやタマレス、チョコラテなど、オアハカの名物料理を比較的お手頃な価格で食べることができます。


筆者おすすめは、メルカド北側の入り口から入ってすぐのところにあるメメラス屋さん。チャンピニオン(マッシュルーム)やコチニータピビル(香辛料で漬け込んだ豚肉料理)など十数種類の中からトッピングを選ぶことができ、1枚たったの20ペソでメメラスを食べられるお店です。地元のお客さんと肩を並べて、オアハカの伝統料理を頬張ってみて。

■詳細情報
・名称:メルセー市場
・住所:y del Privada Morelos San Pedro de los Baños, 50740 Nicolás, Méx.
・地図:
・営業時間:6:00~18:00
・定休日:なし
ライター

1994年生まれ。国内の旅行WEBメディアでライター・編集者の経験を積んだのち、2021年よりオアハカに在住。アートシーンやフードカルチャーを中心に、メキシコで見つけた〈おもしろいもの、すてきなもの。〉を取り上げています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング