その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

最近、日本国内でも各地で開催されるようになった「オクトーバーフェスト」。 もともとは、ドイツで1810年にバイエルン王子ルードヴィヒ1世と王女テレーゼの結婚のお祝いから始まり、今や世界中から600万人以上もの人々が集まる世界最大級のビール祭りとなりました。

本場のお祭りはどんな感じなのでしょうか?紹介します。

 

オクトーバーフェストの開催時期はいつ?

オクトーバーフェスト

photo by LenDog64

毎年、10月の第1日曜日を最終日とする16日間と決まっています。ただし第1日曜日が1日か2日になる場合には、祝日であるドイツ統一の日の3日まで延長する決まりがあります。

つまり、10月1日が日曜日の年は、開催期間が18日と最長になるのです。

 

オクトーバーフェストの会場への行き方

オクトーバーフェスト

photo by Ethan Prater

会場は、ドイツ・バイエルン州の州都ミュンヘン市の西にあるテレージエンヴィーゼ(「テレーゼの緑地」という意味)で、東京ドーム約9個分もの広大な敷地に飲食用のテントや屋外遊園地が設営されます。

日本からミュンヘンへは飛行機の直行便で約12時間。さらに地下鉄でミュンヘン中央駅から1駅のテレージエンヴィーゼ駅で下車し、徒歩ですぐの場所にあります。

 

ミュンヘン市長の宣言でスタート

オクトーバーフェスト

photo by shutterstock

ミュンヘン市長が正午にビール樽の栓を開けて「酒が出たよ!」という意味の「O’zapft is!」と開会宣言し、祭りがスタートします。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング