ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

bunjiさん

旅祭当日、レッドブルのブースで接客をされていたbunjiさん。去年好きな子と花火大会に行っていい雰囲気になったものの、その女性が地方に帰ってしまい、想いを伝えられないまま疎遠になってしまったそうです。

ーーやっぱり、思い立った時に行動しないと後悔しますよね…

▲レッドブルブースのみなさんに温かい目で見守られるbunjiさん

ーーあの花火大会で告白していたら、何か変わっていたのかな…
 
まるであの頃の二人が見えているかのように遠くを見つめるbunjiさん。恋愛とはタイミングとも言いますが、夏の刹那は繊細な男性にはいつまでも心のシコリになるのかもしれません。
 
皆さんも「やらない後悔」より「やる後悔」を選択して、素敵な恋人をゲットしてくださいね!bunjiさん、ありがとうございました!
 

國井湧さん

世界一周クルーズ「ピースボート」のブースでスタッフをされていた國井湧さん。茨城と東京で遠距離恋愛をしている彼女さんとの馴れ初めをお聞きしました!
 
出会った当初から「いいな」と思い國井さんからアプローチをスタート。ただ、遊びを予定していた休日に急遽仕事が入ってしまい、数回ドタキャンしてしまうことも。

それでも彼女は会い続けてくれたそうで、そんな彼女の優しい性格に惹かれて告白を決意したそうです。

ーー本当にいい子だなと思って、おしゃれなカフェに連れて行って告白しました。

ーーOKをいただいて、付き合って1年になります。
 
照れながらも笑顔で話してくださった國井さん。その笑顔からは彼女を心から好きという気持ちと、幸せなオーラが漂っていました!國井さん、ありがとうございました!
 

千嘉さん&茉莉亜さん

バイト先の沖縄料理店で出会った千嘉さんと茉莉亜さん。半年間は仕事仲間として普通に接していたものの、「なんか変な人だな、面白いな」と茉莉亜さんから興味を持ちはじめ、アプローチ開始から3日後に交際をスタート!
 
なんともスピーディーな展開ですよね!照れて終始聞き役に徹していた千嘉さんですが、もしかして千嘉さんも最初から密かに恋心を抱いていたのでは…?

▲「何も喋らない」とツッコまれる千嘉さん。照れているのかとっても笑顔

そこから順調に愛を育み、つい最近ご結婚されて新婚ホヤホヤだそうです!筆者には茉莉亜さんがしっかりリードし、千嘉さんが大きな愛で茉莉亜さんを包んでいるように見えました。お似合いすぎて羨ましい…。

来年の旅祭でもお会いできるのを楽しみにしています!千嘉さん、茉莉亜さん、ありがとうございました!
 

松永エイゾーさん

映像の演出や動画撮影を主に活動されている松永エイゾーさん。実は旅祭2017公式サイトのオフィシャル動画も松永さんが制作してくださったものなんです!

そんな松永さん、どうやら噂によると…最近ご結婚されたのだとか!「下手なこと言えないわ〜!」と笑いながらも、奥さまの可愛いところは「素直なところ」と答えてくれました!

来年の春か夏頃には式も予定されているとのこと。編集部女子は「いいな〜」を連発していました(笑)松永さん、幸せのお裾分けをありがとうございました!
 

上田優紀さん

プロの写真家である上田優紀さん。24歳の時に出発した45か国以上を巡る世界放浪の旅をきっかけに、トラベルフォトグラファーとして活動されています。

TABIPPO.NETでもトラベルライターとして寄稿していただいているのですが、先日はウユニ塩湖に40日間も滞在し、過酷な環境の中で撮影されていたそうです。自然の中ではMという噂も。

上田さんの恋より過酷な滞在秘話が気になる方はこちらです
世界一の絶景ウユニ塩湖に40日間滞在したら、もう行きたくなくなった

TABIPPO編集部の間ではイケメンと人気の上田さんですが、意外なことにもう長い間彼女がいないそう。

上田さんの公式サイトの写真を見ていただければ分かると思いますが、本当に素敵な写真を撮られるお方です!世界を飛び回って写真を撮るかっこいい上田さん。ファンの方は今が狙い目ですよ!

上田さん、ありがとうございました!
 

キットチャンネル 英翔さん&奏太さん

イケメンYoutuberであるキットチャンネルの英翔さんと奏太さん。どこからどう見てもイケメンなお二人ですが、実は元女性なんです!

Youtubeでも女性→男性に生まれ変わった際のエピソードを公開されています。そんなお二人に、ひと夏の恋を聞いてみました!

▶︎キットチャンネルはこちらから。

英翔さん

一年前にタイ人の女性と付き合っていた英翔さん。結婚を意識するも、彼女の家族にお金を貢いでしまい、貯金がなくなる事態に!

彼女に「結婚しよう」と言われたそうですが、彼女のお姉さんからも毎回お金を求められる状況に我に返り、「これは恋じゃない!同情になっちゃう!」と別れたそうです。

奏太さん

3年間付き合い、結婚を意識していた彼女がいた奏太さん。しかし、去年の夏に彼女から「結婚を想像した時に、あなたは私の隣にいない」とストレートに言われ、失恋してしまったのだとか。

お二人とも、なんとも切ないお話をしてくださいました!現在は好きな人もおらず、動画に専念されているようです。英翔さん、奏太さん、ありがとうございました!
 

今回インタビューで使用したカメラはこちら


カメラなど家電をお得にレンタルできる「Rentio」さんから、「CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット一眼レフ」をレンタルしました!

鮮やかでクリアな写真が撮れるので、みなさんの笑顔や一瞬のふとした表情も明るくバッチリ!Rentioなら送料無料で、返却もコンビニで着払い指定するだけと簡単です!
 
 

いまならTABIPPO.NET読者限定クーポンで10%OFFに!


そんなRentioでのレンタルですが、TABIPPOのクーポンコードを利用すると10%OFFで借りることができます!

皆さんも、これを機会に旅先などで素敵なショットをたくさんとって、InstagramなどのSNSに投稿してみてはいかがでしょうか?♪

注文画面までいくと「クーポンコード」入力箇所があるので、そちらに「tbcp10」と入れてくださいね♪


 

来年の旅祭2018もお楽しみに!

みなさんの「ひと夏の恋」いかがでしたか?切ないものから純愛まで、一人一人に様々な運命のストーリーがありましたね。自分一人では経験しきれないお話を聞くことができ、筆者もとても楽しかったです!

突然のインタビューにも関わらずご協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

毎年、旅祭では編集部が企画を持ち寄り、会場にいるお客さんにインタビューを行なっています!ぜひ見かけたら、あなたのお話も聞かせてください!来年お会いできることを、TABIPPO一同楽しみにしております。

ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング