ほかに候補に挙がっていた企業は?【旅人の就活失敗談】

Pocket はてブ

もちろん旅は大好きだけれど、好きなことを続けるにはお金も必要。社会経験も積んでおきたいし、生活の安定は捨てられない。できることなら、就職活動を失敗したくない!

そんなあなたの不安を解消するべく、今回は早期退職を経て旅と仕事の両立に成功した4人の先輩たちに、旅と仕事についてのあれこれを聞いてきました!

 

質問:ほかに候補に挙がっていた企業は?

もし違う企業に就職していたら、先輩たちは今のキャリアに到達していなかった?旅と仕事を両立させている先輩たちは、一体どのような企業を視野に入れていたのでしょうか。

そこで実際に、就職を経てTABIPPOへとキャリアチェンジした4人に、ほかに候補に挙がっていた企業について聞いてきました!

 

前田塁

前田塁

1987年、大阪府生まれ。2011年に慶應義塾大学を卒業後、株式会社大阪ガスに入社。その後、一緒にTABIPPOを立ち上げたしみなおに誘われて、2012年に株式会社オプトに転職。ソーシャルメディアの新規事業を立ち上げました。2014年に株式会社TABIPPOを創業し、編集長に就任。

今も変わりませんが、就職活動の時から海外で働くことに憧れていたので、大阪ガスの他に、外資系のコンサルティングファームやプラント企業、建設系の企業が候補でした。

もし他の企業に入って、2-3年で海外勤務となれば気を良くして今も働いていたかもしれません。大阪ガスは留学先のニューヨークでの勤務があったものの、9-10年目の社員が派遣されることになっていたので、そんなに待てない!と感じたのは事実です。

あとは、仮の話ですが結婚して子供がいたら、27歳でTABIPPOを創業するという選択肢を取れたかはちょっと分からないです。挑戦する人生を送りたいと当時から思ってはいますが、結構ビビリなので。

 

浦川拓也

浦川拓也

1991年、滋賀県生まれ。2015年に大阪大学理学部数学科を卒業し、新卒で当時まだ30名以下の人材ベンチャー株式会社アトラエに入社。法人向け新規開拓営業を行う。その後2016年に、学生時代から縁のあった株式会社TABIPPOへ誘われ転職。営業、イベントを経て、現在は新規事業の「旅人採用」の立ち上げを行う。

実は前職の会社は自分が就職活動の中で唯一惚れ込んだ企業で、他の選択肢は全くありませんでした。そもそも他に受けていた会社も2~3社ほどしかなく、前職が最も早く選考が進んだため、内定を頂いた瞬間、他の選考は辞退させて頂きました。

当時は50名以下くらいの成長ベンチャーしかそもそも見ていなかったのですが、いわゆる超大手企業に新卒で入社し、そういった組織での働き方や社会人生活が自分の中で普通になっていたら、今の自分とはかなり変わった人生になっていたように思います。

 

平野嵐

平野嵐

1993年和歌山生まれ。20歳の時、TABIPPOのイベントをきっかけに旅の魅力にとりつかれる。その後大学を休学し、フィリピン留学や世界一周のひとり旅へ。大学卒業後は専門商社で務めていたが、2018年1月にTABIPPOにジョイン。旅人のための就職・転職サービス「旅人採用」の立ち上げに携わる。

内定が最初に出た企業に入社を決めたと言ったのですが、実はそもそも他の企業にエントリーすらしていなかったので、他に候補に上がっていた企業はありません。

ただ、しっかりと自己分析をして自分に合った企業を見つけ、そこに入社できていれば実力もついただろうし人脈も広まっただろうし、成長が伴った充実した社会人1年目になっただろうなぁとは思いますね。

 

阿部サキソフォン

阿部サキソフォン

1993年新潟生まれ。大学後エネルギー事業を扱う会社に新卒入社。飛び込みの訪問営業を1日20〜30件していたが、商材に疑問を持ち始め約3ヶ月で退社。その後TABIPPOライターとニュースメディア編集の仕事を始め、現在はフリーランスのライターとして活動している。

前職から内定の連絡を受けた時、ほかに内定をいただいていた会社はなかったので、別の選択肢はありませんでした。

自分が本当に大切にしていることは何か、自分がやりたいことは何か、その根底にあるものをわからないまま就職活動をなんとなく進めてしまったので、自己分析は時間をかけてするべきだったと気づきました。

わずか3ヶ月で退社したことで多くの方に迷惑をおかけしましたが、結局自分の人生に責任を取れるのは自分でしかないので、この決断に後悔はありません。

 

自分の気持ちに正直に!

自分のやりたいことが最初から決まっていると、ほかの候補を挙げる人は少ないのかもしれません。最初から一社のみに絞るのはリスクも高く、自分のやりたいことと相反する企業を候補に入れても、後々退職の原因になってしまうことも。

今回ご紹介した失敗談のように、「旅人採用」では現役で旅と仕事を両立しているカウンセラーがあなたの相談に親身になって乗ってくれます!「旅で世界を、もっと素敵に。」を掲げる弊社TABIPPO株式会社アプリが運営する、旅好きのための就職・転職活動支援サポートです。ぜひ活用してみてください!

自己分析にしっかりと時間をかけ、自分のやりたいことを実現できる会社に就職できるよう、後悔のない選択をしてくださいね。

Pocket はてブ

WRITER

キタトモミ
旅する愛犬家
*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

旅と就職・仕事

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品