アウトロー採用 旅人編
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

「若者が旅する文化を創る」をスローガンに掲げる世界一周団体TABIPPOが、世界を旅した若者のための就職サービスをスタート。「NEET株式会社」や「ゆるい就職」などを手がけてきた慶応義塾大学特任教授の若新雄純氏がファシリテーターとして参加します。

世界一周団体TABIPPO(本社:渋谷区、代表取締役社長:清水直哉)がNPO法人キャリア解放区(本部:千代田区、代表理事:納富順一、プロデューサー:若新雄純)と共同で、就活アウトロー採用の新企画「旅人編」(公式サイト:http://outlaw.so/tabibito/)を3月からスタートします。

アウトロー採用2015旅人編

 

アウトロー採用とは

アウトロー採用はエントリーシートなし、面接なし、企業説明会なし、服装髪型自由とし、これまで当たり前とされてきた就活のルールを全て廃止した全く新しい就活サービスです。

今回の「旅人編」で対象となるのは、2015年卒業予定者含む29歳までの就職経験のない大学既卒者と中退者。海外留学や放浪、バックパッカーなどの経験のある旅好きであることが条件となります。

 

就活に対して、どう感じてますか?

決して働きたくないわけじゃないし、頑張る気がないわけでもない。でも、この豊かで不自由のないはずの日常がどこか窮屈で、なんとなく世界をブラブラして、色んな景色を見て回っていた。今更就活を始めようと思っても、システムや制度がなんか馬鹿らしくて気持ち悪い。

そんな「旅好きな就活アウトロー」のための、マイナーで実験的な就職サービスです。

 

旅人の就活を支援したい理由

リスクをおかして世界中を旅するような人には、《“あたりまえ”だとされてきた常識や枠組みに縛られず、多様な文化や価値観に柔軟に対応でき、行動が起こせる人》が多いと思っています。

しかし、旅人はすごく貴重な体験をしていますが、帰国後にまっている日本の就活システムに制度的にも、タイミング的にも合わない人が多く、結局納得にいく職探しが出来ていない旅人が多いと感じています。

 

だからこそ、遠回りした若者にこそ価値があるという就活アウトロー採用のコンセプトに共鳴してこの企画を共同でスタートさせました。世界を旅した若者が生き生きと働くことで社会は変わるのでないか、そう思っています。

 

申込はこちらから

申し込みボタン

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング