ライター

海外旅行が大好き。12歳までドイツ、デュッセルドルフのインターナショナルスクールで過ごす。学生時代はオーストラリア・イギリス、ケンブリッジ大学での短期留学を経て現在は東京を拠点に年に数回旅行へ。両親がタイのバンコクに在住。 instagram: @moneikegami

ラデュレ(Laduree)

photo by mone

パリのラデュレ本店は、カラフルで美味しいマカロンが有名で、カフェとベーカリーとスイーツ店が一緒になったパティスリーがあります。

マカロンは「フランスのスイーツ」というイメージが定着していますが、発祥はイタリア。16世紀ごろにパリに伝わって以降、パリジャンに愛されるスイーツとなったそうです。

photo by mone

実は、ここではマカロンだけでなく、ケーキやアフタヌーンティーなどのスイーツやサンドイッチ、マッシュポテトや野菜炒めなどの食事も楽しめます。

photo by mone

また、ラデュレの名物はフレンチトースト。こちらもカフェやブランチなど、時間を問わず人気のメニューとなっています。

photo by mone

1930年にオープンした本店は、綺麗な緑の扉を開けると、清潔でヨーロッパらしいお人形のお部屋のような店内が目の前に広がります。

photo by mone

食器やメニューの細部までとても可愛らしく、見た目にも楽しめるはず。

photo by mone

ラデュレはパリ市内に複数店舗があります。上記でご紹介したのは以下の2店舗です。

■詳細情報
・名称:Laduree ボナパルト店
・住所:21 Rue Bonaparte, 75006 Paris, France
・地図:
・アクセス:Saint-Germain-des-Prés駅より徒歩4分
・営業時間:日曜日から金曜日 8:30〜19:30,土曜日8:30〜20-30
・定休日:なし
・電話番号:+33 1 44 07 64 87
・公式サイトURL:https://www.laduree.fr/laduree-paris-bonaparte.html
■詳細情報
・名称:Laduree シャンゼリゼ店
・住所:75 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris, France
・地図:
・アクセス:Champs-Élysées駅より徒歩5分
・営業時間:月曜日から金曜日7:30-23:00,土曜日7:30-24:00,日曜日7:30-22:00
・定休日:なし
・電話番号:+33 1 40 75 08 75
・公式サイトURL:https://www.laduree.fr/laduree-paris-champs-elysees.html

 

クリスタルルームバカラ(Baccarat Cristal Room)

photo by mone

クリスタルルームバカラ(Baccarat Cristal Room)は、グラスやコップなどガラス製品で有名な、パリ16区にあるバカラの美術館「Galerie Musee Baccarat」にあるレストランです。

photo by mone

バカラ美術館に併設しており、美術館で見たようなバカラの食器で食事が提供されます。

photo by mone

バカラのグラスとは、1764年以来あるフランスのクリスタルブランド。フランス人だけでなく、イギリス、ロシア、タイなどの王室や、日本皇室でもバカラを購入していることで知られている、世界的に有名なブランドです。

フランスの文化のもっとも優れた継承者としてふさわしい、高い技術を持った職人に授与される国家最優秀職章を受賞する人材を、数多く輩出していることでも知られています。

photo by mone

メニューは何人かでシェアして食べると、複数種類のメニューを少しずつ楽しむことができ、オススメです。

photo by mone

カラフルなバカラグラスにカクテルや飲み物が注がれ、見た目にも美味しいドリンク。

photo by mone

お店に入るまでは豪勢なレッドカーペットが敷いてある回廊を登り、きらびやかな廊下を通ると、大きな入り口のレストランがあります。

店内はキラキラのバカラのクリスタルガラスが天井から垂れ下がり、大きなシャンデリアや鏡が印象的。お店は赤を基調として高級感がありつつも、カラフルな椅子やソファと壁一面の鏡、シャンデリアに圧倒されます。

photo by mone

ランチもディナーも営業しているので、好きな時間に訪れてみてください。

■詳細情報
・名称:Cristal Room Baccarat
・住所:11 Place des États-Unis, 75116 Paris, France
・地図:
・アクセス:Champs-Élysésより電車で約16分程度。Iena駅より徒歩7分。
・営業時間:12:00〜14:30,19:30〜22:00
・定休日:日曜日、月曜日
・電話番号:+33 1 40 22 11 10
・公式サイトURL:https://www.cristalroom.com

 

アンジェリーナ パリ(Angelina)

photo by mone

日本でもモンブランが有名なお店「アンジェリーナ」の本店はパリにあります。1903年に創業したお店で、フランスでも作家や俳優など、多くの著名人に親しまれているそう。

「アンジェリーナ」のモンブランは、濃厚なマロンと甘すぎない生クリームの味がマッチし、なかはふわふわさくさくのメレンゲがたまらない一品です。大きくボリュームのあるケーキで、見た目にもインパクト大。

店内は有名な建築家によってデザインされたもので、白が基調になったシンプルでおしゃれな内装が印象的です。パリ本店では、有名なモンブランやショーケース内のスイーツを購入するだけでなく、内設のレストランにてクロックムッシュやクロワッサンなど通常の食事も頂けます。

photo by mone

おみやげにモンブランペーストやモンブランなども購入可能。店舗がパリ市内に複数あるので、ホームページのDiscover the addressesから、近辺の店舗を検索してみてください。

■詳細情報
・名称:Angelina Paris
・住所:226 Rue de Rivoli, 75001 Paris, France
・地図:
・アクセス:シャンゼリゼから約20分、Odéon駅より徒歩1分
・営業時間:月曜日から木曜日:07:30〜19:00,土曜日・日曜日8:30〜19:30
・定休日:なし
・電話番号:+33 1 42 60 82 00
・料金:アンジェリーナのモンブランのイートイン料金=€8.40
・公式サイトURL:https://www.angelina-paris.fr/en/home

 

ルコントワールデュルレ(Le Comptoir du Ralais)

ルコントワールデュルレ(Le Comptoir du Ralais)は、サン=ジェルマンで行列ができるほど人気のビストロです。

ランチ目当てに11時過ぎに行くとすでに数人外で並んでいたり、ディナーの予約が半年先まで埋まっていたり、入店するのにも一苦労。カフェまたはレストランの利用が選べ、濃厚な味とボリュームのあるフランス料理が楽しめます。

■詳細情報
・名称:Le comptoir
・住所:9 Carrefour de l’Odéon, 75006 Paris, France
・地図:
・アクセス:シャンゼリゼから約20分、Odéon駅より徒歩1分
・営業時間:12:00〜23:00
・定休日:なし
・電話番号:+33 1 44 27 07 97
・公式サイトURL:http://www.hotel-paris-relais-saint-germain.com/savourez-les-restaurants.html

 

Breizh Café(ブレイズカフェ)

photo by mone

Breizh Café(ブレイズカフェ)は、日本にもすでに進出しているガレット・クレープ屋です。

ブルターニュ地方の郷土料理であるガレットは、そば粉から作られているので茶色の生地が特徴的。クレープもフランス北西部の郷土料理で、ガレットと同じくブルターニュ地方で採れた100%オーガニックの小麦粉を材料に、香ばしいクレープを提供してくれます。

メニューは甘いスイーツのようなクレープと、食事として楽しめる甘くないクレープがあります。

■詳細情報
・名称:Breizh Café
・住所:109 Rue Vieille du Temple, 75003 Paris, France
・地図:
・アクセス:シャンゼリゼより約25分、Saint Paul駅より徒歩10分程度
・営業時間:10:00〜23:00
・定休日:なし
・電話番号:+33 1 42 72 13 77
・公式サイトURL:https://breizhcafe.com/en/

 

パリ旅行を楽しむには食事から抑えるべし

魅力的なレストランが数多く存在するパリ。何度訪れても変わらない美しすぎる街並みに虜になります。シャンゼリゼ通りやエッフェル搭の観光やセーヌ川の街歩きも楽しいですが、「パリを楽しむ」といえば料理もポイントのひとつ。

食の魅力も堪能できるため、食事も楽しみたいときには、今回ご紹介したレストランを訪れてみてはいかがでしょうか。パリでのお食事はホッと一息お茶をするのも、優雅なディナーをいただくのもきっと素敵な思い出のひとつとなること間違いありません。

ライター

海外旅行が大好き。12歳までドイツ、デュッセルドルフのインターナショナルスクールで過ごす。学生時代はオーストラリア・イギリス、ケンブリッジ大学での短期留学を経て現在は東京を拠点に年に数回旅行へ。両親がタイのバンコクに在住。 instagram: @moneikegami

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング