writer
RORO PEACE BOATで世界一周

旅する映像クリエイター・旅する料理人。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は29カ国、国内は45県を制覇。

桃本 大敬

momo

前職で客船飛鳥の話を聞いて、ネットで検索。

そこでピースボートを見付け、値段と出発時期がよく即決。大阪ピーセンに説明を聞きに行くと、ごりごり押しては来ず、質問には的確に答えてくれた。旅行のアドバイスなどもしてくれた。

 

付かず離れず、自分にとって都合のいい距離でいてくれる空間に惚れた。何かに疲れ切っていた時に出会ったピースボートは間違いなく癒しだった。

 

伊佐 亮建

ryoken1

旅祭というイベントに参加した際、ピースボートのブースがあり、そこで知ったのがきっかけ。

船を選んだ理由は、船に乗る人たちと濃い時間を過ごせると感じたため。一番の理由は以前からクロアチアに行きたくて、そのクルーズがクロアチアに一番早く行くクルーズだったから。

 

上田 啓晶 (ブレイカー)

bureika

高校生の時からイタリアに行きたいとずっと思っていました。それから大学生になって、夏休みなどを利用し、ヨーロッパ旅行の計画を立てている時に、たまたま立ち寄ったスープカレー屋で、「地球一周99万円」の文字を見付けました。

私は恐る恐るハガキで資料請求をし、恐る恐る説明会に行きました。そこで出会った、やいちさんという方に、地球一周の魅力を教えて頂き、その場で即決しました。私がピースボ−トを選んだ理由は、いくつもの出会いが重なったからです。

 

藤川 史佳

shisa2

長期の海外大学に入りたかったが、資金が足りなかった。就職活動の時期に進路に悩み、やりたいことを見つけたいと世界一周に。なぜバックパッカーではないかと言うと、ピースボートならバックパッカーよりもはるかに安く参加できるから。

 

矢田部 沙季(べぇ−−−)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大学卒業後すぐに就職をするよりも、いろんな経験を先にしたかった。69回クルーズに友達が乗り、いろんな話を聞いて楽しそうだっだし、小さい頃から夢が「世界一周」だったから。船で世界一周とかとっても楽しそう!と思ったから。

 

一歩踏み出す勇気を

以上、ピースボート乗船者が旅に出た理由を紹介しました。みんな理由はそれぞれ違っていましたが、共通することは、旅に出ようと一歩を踏み出したことです。何かを変えたかったり、ワクワクに従って「世界一周」という夢を叶えた人もいます。一つの選択によって、未来はいくらでも変わっていきます。

日常を変えたい!旅に出てみたいと思う気持ちがあるなら、まずは勇気を出して一歩踏み出してみませんか?心で思うだけではなく言葉や行動を起こすだけでも、世界一周への道程は近付いていくはずです。

 

ピースボートの船旅って?

photo by pixta

ピースボートは全長205メートルのオーシャンドリーム号に乗って地球を一周する船旅です。1年に3回、約100日かけてプランで決められた寄港地を巡ります。価格は部屋のグレードによりますが、99万円〜(朝昼夜の食事付き)です。

 

第104回のピースボート航海

初夏の北欧・ヨーロッパコース

期間:【横浜発着105日間】2020年4月9日(木)〜2020年7月22日(水)
期間:【神戸発着105日間】2020年4月10日(金)〜2020年7月23日(木)

横浜→神戸→中国→シンガポール→スリランカ→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→ポルトガル→フランス→イギリス→エストニア→フィンランド→ロシア→スウェーデン→デンマーク→ノルウェー→アイスランド→ニューヨーク(米国)→キューバ→パナマ→パナマ運河通航→コスタリカ→メキシコ→シアトル(米国)→釧路→横浜→神戸

 

第105回のピースボート航海

ヨーロッパ&南太平洋コース

期間:【横浜発着107日間】2020年8月21日(金)〜2020年12月5日(土)
期間:【神戸発着107日間】2020年8月22日(土)〜2020年12月6日(日)

横浜→神戸→香港→シンガポール→インド→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→モロッコ→ポルトガル→アイルランド→イギリス→アイスランド→米国→キューバ→パナマ運河通航→ペルー→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→サモア→横浜→神戸

 

第106回のピースボート航海

アフリカ・南米・オセアニアコース

期間:【横浜発着107日間】2020年12月13日(日)〜2021年3月29日(月)
期間:【神戸発着107日間】2020年12月14日(月)〜2021年3月30日(火)

横浜→神戸→台湾→シンガポール→モーリシャス→レユニオン島→マダガスカル→ポートエリザベス(南アフリカ)→ケープタウン(南アフリカ)→ナミビア→ブラジル→ウルグアイ→ブエノスアイレス(アルゼンチン)→ウシュアイア(アルゼンチン)→チリ→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→ニュージーランド→シドニー(オーストラリア)→ブリスベン(オーストラリア)→ケアンズ(オーストラリア)→ソロモン諸島→横浜→神戸

 

 

 

ピースボートに関する記事まとめ

・ピースボートに乗船して初めて知った99のコト
・日本人ならピースボートクルーズに乗るべき8つの理由
・「ピースボートの船内って退屈?」気になる船内事情を探ってみた
・「ピースボートの船内は古いって本当?」実際に乗った人の感想をまとめてみた
・船旅を選んだ20人に聞いてみた!世界一周の旅に出た理由とは
・ピースボート乗船者8人に聞いた!地球一周のルートと期間は?
・地球一周累計269回のピースボートスタッフ60人が選んだ「もう一度行きたい国」ランキング
・船で世界一周「TRAVELERS BOAT」レポート!毎日ワクワクしながら過ごしています

writer
RORO PEACE BOATで世界一周

旅する映像クリエイター・旅する料理人。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は29カ国、国内は45県を制覇。

RELATED

関連記事