ピースボートに乗船して初めて知った99のコト

Pocket はてブ

居酒屋で見かける世界一周の船旅、ピースボート。約100万円で世界を一周できるその船、船内の様子や実態について、実はよく知らない人がほとんどかと思います。第92回ピースボートに僕TABIPPOの小泉翔が初めて乗船しましたので、その船内の驚くべき姿を丸裸にしていこうかと思います!

「これは知らなかった…」と感じた船上での様子やピースボートの船旅について、事細かく羅列していきたいと思います!

題して、【大公開!】ピースボートに乗船して初めて知った99のコト!

 

超充実したピースボート船内の設備

1

01 まず想像以上に内装が綺麗
02 船はなんと11階建て!エレベーター完備!
03 売店が充実。生活用品など全て揃う
04 船内のトイレは基本洋式で清潔
05 船はたまに揺れる。酔い止め薬は無料
06 船内に美容院がある
07 郵便局も。日本で待つあの人に手紙も送れる
08 デッキが広い、気持ち良い
09 甲板にジャグジーやプール。これが最高
10 冷房が効いてて寒い場所がある。上着必須
11 イベントスペースや畳エリアなど様々な場所あり
12 サッカーやバスケができるコートがデッキに
13 ボールなどは借りれる
14 写真の印刷ができるコーナーがある
15 船内のバーも充実。貸しきることもできる

 

食生活において何一つ困ることがない

2

16 レストランは3つ。ビュッフェかコース料理
17 アフタヌーンティーやコーヒータイムも!
18 上記食事などは全部無料!1日3食!
19 メニューは前日に献立が紹介される
20 デッキで食べることもできる
21 カップラーメンやお菓子は売店でも販売
22 水と氷は無料でGETすることができる
23 自販機でジュースやお酒が買える
24 お菓子やおつまみは売店で購入
25 「波へい」という居酒屋がある。安い!
26 上記船内の購入は全てIDカードで精算
27 IDカードは個人のクレジットカードを登録

 

部屋は基本的に4人での共同生活

3

28 基本的には若者料金の場合みんな4人部屋
29 同年代の人と同じ部屋になるので安心
30 2段ベッドは2つ。カーテン完備
31 もちろん男子は男子、女子は女子の部屋
32 洗濯は有料なので、風呂場で自分でしてる
33 各部屋、バスタブは無し。シャワー
34 シャワーの勢いはかなり良い。お湯も完璧
35 シャワーが取り外せるやつ。使いやすい
36 リンスインシャンプー常設。男子はこれで◯
37 ドライヤーは付いてるが弱い。持参すべし
38 部屋のコンセント少なめ。タコ足持参すべし
39 テレビはブラウン管の部屋も。期待せず
40 ロッカーが狭い。収納は4人で協力して行う
41 部屋によっては水漏れ、サビが出ることも
42 上記緊急時はサポートが至急対応してくれる
43 部屋に内線があり、部屋同士、電話可能
44 部屋のテレビで映画が見られる

 

船内には様々な人たちが!出会いこと旅の醍醐味

4

45 若者は回にもよるが100人から200人
46 シニアも大勢乗っている。合計1,000人
47 保育園があるので子供や赤ん坊も。
48 若者はすぐに仲良くなれる
49 でも別に行動を制限されないのが気楽
50 船のフタッフの外国人たちが陽気。
51 ピースボートスタッフも30人程乗船
52 ピースボートスタッフも飲む、騒ぐ
53 水先案内人(その道のプロ)が何人も乗船
54 シニアの乗船者にものすごい経歴の人がいる

 

そもそも100日の航海は、どんな日程か

5

55 約100人で約20カ国を巡る
56 寄港地には長くても1泊しか滞在しない
57 多くが日帰り。朝に港に着き、夜出発
58 南半球を巡る船、北半球を巡る船など様々
59 途中から乗ることも、降りることもできる
60 途中で降りて、別の場所でまた乗れる
61 途中で降り別都市で合流するのを離脱とよぶ
62 寄港地ではオプショナルツアーが充実
63 安いものは数千円から、高いのは数十万円
64 もちろんツアーなしで全て自由行動の人も

 

ピースボート船内で何ができるのか

7

65 船内新聞で催しや講義が全部確認できる
66 企画にはピースボート企画と自主企画がある
67 ピースボート企画には運動会や芸達者祭が
68 自主企画は無数。乗船者が自ら企画できる
69 新聞は本当にみんなが見てる
70 水先案内人の講座は、本当にハイクオリティ
71 もちろん水先案内人の講座も無料
72 有料で英会話教室もある。かなり人気
73 ヨガやダンス
74 寄港前日に航路説明会が行われる
75 8Fのピースボートセンターでなんでも聞ける
76 パスポートは受付に預ける
77 英会話もあり毎日授業を受けられる(有料)
78 囲碁や将棋、麻雀の卓が揃っている
79 図書館スペースで本が無料で読める
80 100分2100円でwi-fiが借りれる
81 wi-fiは早くはないがなんとか繋がる
82 地球大学という講義(有料)がある

 

乗船前の準備について

8

83 実家から船まで、荷物集荷が頼める
84 ダンボールに詰めてる人が多い
85 説明会に無料参加できる
86 説明会は全国のピースボートセンターにて
87 ピースボートセンターは「ピーセン」と呼ぶ
88 お店にポスターを貼ると割引になる
89 全クリ(無料)になるほど貼る若者がいる
90 各ピーセンごとに仲間ができる
91 ピーセン仲間ができなくても問題ない
92 船内見学会にも事前に参加できる
93 スタッフが準備について細く教えてくれる
94 ビザが必要な寄港地があり事前に取得
95 そういうのもスタッフがサポートしてくれる
96 学生は休学して乗ってる人が多い
97 社会人は退職し転職期間に乗っている
98 支払いが事前支払い
99 すでに2018年の航海までサイトに掲載

1 2
Pocket はてブ

WRITER

小泉翔
TABIPPO名付け親、小泉翔です
TABIPPOの創設メンバー&Co-Founder。旅祭2014主催。元大宮アルディージャユース。旅とサッカーに生きたい26歳。男12人でライフシェア中の恵比寿ハウス家主。アメリカ交換留学、フィリ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

TRAVELERS BOAT特集

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品