シンガーソングライターがいく台北旅! Peachの深夜便で滞在時間を増やすと、観光も路上ライブもできるのか!?

提供 : Peach Aviation株式会社
Pocket はてブ

初めまして。兵庫県神戸出身のシンガーソングライター由利華(@yurika0804)です。

武道館単独ライブという夢を掲げ、高校卒業後に上京して音楽活動を行っています。去年の夏、路上ライブだけで全国を巡り、旅の楽しさを知ってしまいました。

とはいえ、「普段はお金がかかるからあまり旅にはいけないな…」と断念していた旅なのですが… 今回、Peachフライトを探していたらこんな最高のプランを知ってしまったので旅に出ることに決めました。

それは関西発・台北着のPeach深夜便!!

(プラン詳細は、Peachの公式サイトから )

このフライトプランを利用すると、忙しい中でも滞在時間を多く作れて効率が良く、低コストで台北へ行けるそうなんです。台北は私の大好きなかき氷店がいっぱいあるので、以前から気になっていました(かき氷が大好きすぎて、昨年夏だけで 44杯も食べたほどです笑)。

今回は、そんな興味津々の台北で美味しいものをたくさん食べて、路上ライブをする旅に出ることを決意! この記事では、そんな私の台北旅をレポートして行きたいと思います。

 

フライト前に関空でリラックスタイム!

さて、ワクワクしながら神戸の三宮駅から関西国際空港まで向かうリムジンバスに乗り込みました。1時間くらいで着いたのでとても楽ちんでした。

関西空港に到着したら、まずはPeach のチェックインカウンターへ。路上ライブで使うギターやマイクスタンド、アンプの入ったキャリーケースなどで荷物が多かったり、海外旅行のフライトチケット発券がうまくいくのか心配でしたが、券売機にQRコードをかざすだけで簡単に発券ができて、荷物もスムーズに預けられました。

今回私が利用したフライトは関西2:30発・桃園4:25着で、出発までゆったりと時間を過ごせたので、KIXエアポートラウンジという、まったりくつろげる場所に行ってみました!

ここはフリードリンク、漫画読み放題、シャワーまで浴びられるという施設の充実っぷり。全部満喫させてもらいました。フライト時間まで結構時間があると思っていたのにあっとゆう間。漫画は全部読み切れなかったほど… (笑)。搭乗時刻も迫ってきたので、ラウンジを後にしてゲートへ移動!

と、その前に小腹が空いてしまったので「大阪ゴチ食堂」にてたこやきを頂きました。こんな時間に!? と罪悪感を抱きながらも「旅の時くらいは、いいんやもん~」と思いながらバクバク… ちゃっかりビールまで頂いて美味しかったです。

 

Peach深夜便でいざ台北へ

いよいよフライト! 2:30発のフライトで桃園空港へ。夜中にも関わらず、席はほぼ満席。楽しみでソワソワしてあまり眠れなくて、Peachの機内食メニューにあった「和歌山産 飲むみかん」を飲みながら音楽を聴いて過ごしました。

現地時間4:25に台北の桃園空港第1ターミナルに到着!!(時差は約1 時間)

空港内の至る所に椅子があるので、MRT 始発時間まで荷物整理などをして小休憩。仮眠をとっている姿も多かったです。あと、構内を散策している時にフリーウォーター機を発見しました。マイボトル持参の海外旅行者がたくさん利用していたので、私も便乗!!

そして、台北市内へ! 路上ライブは夕方からなので、それまでは観光しようかなと思っています。と、ここで今回の旅での重要な役割を担ってくれるアイテムを紹介します。それがこちら!!

1人520元(約1800円)で「桃園空港と台北駅の往復」+「2日間地下鉄乗り放題」ができるカードです。地下鉄を利用した観光スケジュールの方はオススメです。

台北駅に到着したら、まずは大きな荷物をコインロッカーに入れました。様々なサイズのコインロッカーが駅構内にあって、大きいキャリーケースと小さいキャリーケ ース両方が入る所もありました。

 

市内でグルメと絶景を満喫

荷物を預けたら早速、地元の方が朝ごはんを食べたり、仕事前にテイクアウトするという地元の人気店「世界豆漿大王」(雙連駅)に行きました!

「起士蛋餅」という料理を注文しました。クレープ生地みたいなものでチーズなどを巻いた食べ物です。かかっているタレがやみつきでした。

「鹹豆漿」というこ酸辣湯みたいな酸っぱい豆乳スープも頂きました。インスタグラムでも見たけれど、店内を見回してもみんなこれは必ず頼んでいるようでした。

お腹もいっぱいになったところで「象山」というインスタ映えスポットへと出発! 台北の夏は暑いので、午前中のうちに外のアクティビティを楽しむと良いかもしれません。象山親山歩道の入り口にて。

約30分程階段を登り続けたのですが、きつかった… 途中でこまめにベンチがあるのが救いです(笑)。

諦めずに頑張った先には、台湾の街を見下ろせる景色が待っていました。ここで記念撮影!

goproで撮ると、また新たな角度で面白かったです。

昨日から移動や暑い中を歩き続けたり、体力を消耗したので、「巧手視障經絡按摩」にて台湾名物の足底マッサージを!

終わると足の疲れが無くなっていてびっくり。日本円で 1,000円くらいでした。安い!!

その後は、大好きなかき氷を名店「冰讃」(雙連駅)にて頂きました。

マンゴーのトロッと感は台北ならでは! そして氷のフワフワ感… いい氷は頭が痛くなったりしないんです。

個人的に好きな抹茶小豆も食べて、その後は龍山寺へー!

パワースポットといわれるこの場所。建物がカラフルですね! しっかりヒット祈願もして来ました。

その後は、お昼なので、念願の「鼎泰豊 信義店」にて昼食タイムです。

鼎泰豊は日本にもありますが「本場は違う!」という話を聞いてとても気になっていました。小籠包、チャーハン(玄米をチョイス)、空芯菜炒めを選びました。お箸が止まらないほどの美味しさで、終始無言で残さず食べました。無限に食べられそうです…!(笑)

 

台北で路上ライブに挑戦!

ホテル「西門大飯店」にチェックインしたら、準備を済ませて路上ライブにチャレンジすることに。

初めての場所… 言葉通じないし… 大丈夫かしら?? と思いながらも思い切って挑戦。

歌い始めると、日本語の曲なのに聞いてくださる方がいらっしゃって、日本語で「頑張って!」と応援してくれた方や、投げ銭を入れてくださる方、近くで働いていたお店の店員さんが外まで出てきて「いいね!」と言ってくださり。大成功で終わることができました!!

音楽の力の素晴らしさを改めて認識して心がいっぱいに。でも、精一杯歌ったらお腹が空いたので、饒河街夜市へ!!

 

饒河街夜市で過ごす台北のにぎやかな夜

地下鉄を利用すると西門駅から15分くらいで饒河街夜市に到着。台北市内は地下鉄でほとんどの観光名所に行けるのでとても便利です!

お店がいっぱいあって、どれにするか迷いに迷って、ぐるぐるに巻いたポテトと、顔のお大きさくらいあるチキンを食べることに!

飲食の出店だけかと思いきや、途中にアクセサリー屋さんや靴屋さんがあったり、スマホケ ースのお店があったり、ペット用品のお店があったり、といろいろでした。お家でお留守番しているワンコのためにお土産も買っちゃいました!!

大満足な気持ちでホテルに戻り 1 日目終了。そして大爆睡!!!

 

2日目もグルメを堪能〜

チェックアウト後もホテルで荷物を預かってくれるサービスがあったので、荷物を預けてレッツゴー! まだまだ台湾を満喫しまくるぞ、という気持ちで出発です。

ランチを「金峰魯肉飯」(中正紀念堂駅) で食べることに決定。

豚の角煮を刻んでしいたけと混ぜたご飯なんですが、お肉がトロトロで口の中で溶けてしまいます。罪なくらいに美味しかったです! それから、鶏と朝鮮人参のスープも一緒に頼みました。優しいお味でした。

ランチの後は、今日もやっぱりかき氷を頂きます。「路地 氷の怪物(市民大道店)」(忠孝復興駅)へ行ってきました。

外観からおしゃれ。ここは注文の仕方が少し独特で、壁に飾ってあるカードの中から氷の味を選んで、トッピングの味をスタンプで押す、という形式でした。

もう全てが可愛いい!!

2杯のかき氷をペロリ…

 

台北旅で外せない、九份・十份観光へ

お次はバスで九份へ。

九份は、『千と千尋の神隠し』のモチーフになった有名な場所ですよね。たしかに提灯や、建物の感じや雰囲気が映画を思い出させてくれます。 小さい頃、誕生日プレゼントに買ってもらった『千と千尋の神隠し』のDVDを何度も観ていたあの頃を思い出して心が弾みました。

お土産屋さんやタピオカ屋さんなどたくさんのお店があり、店員さんはみんな気さくに話しかけてくれました。お土産をゲットし十份へ移動。

ここでは、ランタン飛ばしを体験することに。ランタンには自分で4つの願いを書きました!

 

ラストナイトは火鍋で締める

夕方になってきて、フライトの時間も近づいてきたので台北市内に戻りました。台北ラストナイトは、ずっと行きたかった火鍋屋さん「秋紅園野菜鍋物」へ行くことに。なんとですね、ここの野菜は全て有機野菜なんですよ!

野菜の他にも、お肉、おかず、デザート、飲み物の全てが食べ放題・飲み放題というお店で最高。やはり有機野菜というだけあって、新鮮で美味しかったです!!

お腹がいっぱいになったところで、空港に向かいます。最後のごはんまで本当に大満足の旅だったなぁ。

 

桃園空港から関西国際空港へ

市内観光でお話しした方たちもそうでしたが、空港カウンターの方も優しくてハッピーな方ばかりでした… 素敵な国だったなぁ。帰りのフライトは0:05桃園発・03:50関空着。疲れて爆睡しちゃったので、あっという間に到着しました!

関西空港に着いてから電車の始発まで時間があったので、出発前もお世話になった「KIXエアポートラウンジ」で休憩することに。

今回はプレミアムラウンジを選択。プレミアムな個室は、キャリーケースをおいても足が伸ばせて広々!

始発の時間まで寝る予定が、快適すぎてずっと起きちゃってました。漫画もまた読みました…。

始発の時間がきて、私の台北旅は無事に終了! 今回の旅は、見知らぬ国のカルチャーに触れるってこんなにも心が解放されるのかと驚きの連続でした。そして、シンガーソングライターとしての刺激も十分すぎるほど、たくさんありました。

 

Peachの深夜便なら週末に旅ができる!

今回選んだPeachの深夜便で行けば、宿泊費を浮かすことができます。フライト時間も3時間程度だったので、関西から東京まで新幹線で行くのとほとんど大差ない感覚で遊びに行けて、とてもよかったです。

お仕事など忙しい合間に息抜きしたり、1人でふと思いついた時に弾丸旅を決行したり、このフライトプランならふらっと行くこともできそうですよね。気になった方は、ぜひ下のリンクから今回私が搭乗した関西 – 台北の深夜便をチェックしてみてくださいね!

しかし、まだまだ行きたい国がいっぱいあるなぁ。そして、まだまだ言葉の通じない国で路上ライブをしてみたい! 引き続きシンガーとしての活動を頑張るので、みなさん応援よろしくお願いします。

Pocket はてブ

WRITER

由利華
シンガーソングライター
兵庫県神戸出身、23歳。シンガーソングライター。高校卒業後、武道館単独公演を目指し上京。渋谷・原宿の路上でオリジナルソングやカバーを歌い続ける。昨年は4ヶ月間の全国路上ライブツアーを完遂。インスタ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

台湾のおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品