フィリピン留学でぴったりの学校を選ぶ3つのポイント

Pocket はてブ

7、8、9月のフィリピン留学に向けて、今LINE@でのお問い合わせが増えています!

数あるご質問の中で、今回は特に多い「学校選びのポイント」についてお話したいと思います。フィリピンには500校以上の学校があるので「どこを選べば正解?」「どこがおすすめ?」と迷ってしまうのは当然です。

どんな観点から学校を絞るべきなのかポイントを3つご紹介します。

 

セブだけじゃない、まずはエリアを絞ろう!

フィリピンは7,000以上の島々でなる群島国家。そのうちフィリピン留学で人気の地域は、セブ、マニラ、クラーク、バギオと呼ばれる地域です。聞き慣れない地名もありますが、一つ一つ見ていきましょう。

 

セブ

リゾート地のイメージが強いセブは、実は2つの島に分かれており、多くの方が想像する海が見える地域はマクタンと呼ばれる島で、ほとんどの学校はセブシティと呼ばれる街中にあります。

フィリピンで最も多くの旅行者が訪れることから、政府も治安に力を入れており想像するよりずっと安全です。留学中アクティビティにも挑戦したい方はセブがおすすめです。

 

マニラ

th_shutterstock_225166048

Photo by Shutterstock

フィリピンの首都。勉強の他に娯楽も楽しみたい方、特に社会人の方に人気のエリアです。

日本から直行便も出ており、アクセスが最も良く、高層ビルや大型ショッピングモールが登場し、急成長を遂げています。気になる治安は、学校が集中する地域は安全なエリアに立地しているのでそれほど心配はいりません。

ただ全地域に共通して言えることですが、海外にいるという意識を強くもって出歩く必要があります。

 

クラーク

マニラ空港から車で北に2時間の場所にあります。昔アメリカ軍の基地であったためアメリカ人、イギリス人が多く居住していることから、ネイティブ講師が在籍する語学学校が多いことで知られています。

フィリピン人講師の発音が気になる方、欧米留学・ワーホリ前の準備や、留学後のブラッシュアップを兼ねて留学したい方におすすめです。

 

バギオ

th_CNS2-4 (1)

Photo by PHIL ENGLISH

マニラ空港からバスで6〜8時間の先にある都市です。

1年中気候が涼しく安定していることから、熱帯地域の気温の暑さが苦手な方に人気です。留学費用を抑えたい方、静かな環境で英語を勉強したいという方にオススメです。実は世界遺産に登録されているコルディリェーラという棚田など観光の見所もあります。

その他ダバオ、イロイロ、バゴロドなどの地域もあります。ご自身の留学目的や求める環境に合わせて地域を選んでみて下さい。

 

学校の厳しさにもレベルがある!

語学学校といってもそれぞれ特徴があり、その中でも校則の厳しさによって、スパルタ、セミスパルタ、ノンスパルタの3つに分類できます。

スパルタ

th_shutterstock_268460021

Photo by Shutterstock

スパルタはその名の通り、校則が厳しい学校です。

平日は外出禁止、毎日の単語テストなどの決まりごとがあります。学校の出入りの管理が厳しく、門限に間に合わないとペナルティが科せられ、たまると退学というケースもあります。

平日は学校に缶詰状態になるので、校外に出なくてもストレスがたまらないように、ほとんどのスパルタ校はプールやカフェ、マッサージなど設備にも力を入れています。厳しい環境なだけに、勉強への意識が高い学生が多いです。

ノンスパルタ

ほかに比べ自由度が高いノンスパルタは、遊びやリフレッシュも兼ねて留学する方に選ばれます。校則がスパルタより緩いだけで、授業の中身は変わりません。あまり縛られたくない方、自己管理ができる方はノンスパルタ向きです。

セミスパルタ

スパルタは厳しすぎるけど、ノンスパルタだと流されてしまいそうという方には、セミスパルタの学校をお勧めします。

元々はスパルタとノンスパルタのみだったフィリピン留学で、スパルタに慣れない日本人向けに誕生したのがセミスパルタです。門限はスパルタ同様ありますが、単語テストの成績によって外出・外泊の許可が下りたり、勉強を頑張った分だけ自由時間ができます。

つまり努力次第でスパルタにもなるし、ノンスパルタにもなります。

 

日本資本と韓国資本、どちらを選ぶ?

th_P1040472

Photo by 留学プロ

日本資本と韓国資本では学校のオーナーが日本人か韓国人かという違いの他に、学生の国籍比率が違います。

日本資本の学校は学生がほぼ日本人を占めますが、韓国資本は韓国人が半分以上を占める学校もあれば、日本人や台湾人が多い学校もあります。多国籍な韓国資本は、よりグローバルな交友関係を築くことができるでしょう。ただ食事は韓国料理がメインです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

田村なほ美
フィリピンの英語学校で5ヵ月間インターンを経験。現在はTABIPPOのフィリピン留学を担当しています。LINE@はじめました!フィリピン留学のご相談はLINEで24時間受付中!以下のURLから友だ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピン留学 情報まとめ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品