ライター
もりなつ フリーライター&ヘナタトゥーアーティスト

シンプルに生きるを目指しているライター。21歳のワーホリ以来、海外にドハマり中。現地でのハプニングを楽しむ旅が好き。

アクティビティはアイランドホッピングがメイン

photo by もりなつ

エルニドタウンのアクティビティはアイランドホッピングがメインになるとお伝えしましたが、アイランドホッピングの種類は全部で4つ。

現地に行けば、ホテルの受付や町中のツアー会社で予約できます。当日の朝9時頃まで予約を受け付けていますが、直前の場合、定員に達していると希望のコースの予約が取れない可能性もあるので、前日までに予約しておくのがベターです。

photo by shutterstock

ちなみに、ツアーの価格設定はどの会社やホテルで申し込んでも、同じ価格に。そのため、安いツアー会社を探すためにダウンタウンを歩き回る必要はありません。宿泊先のホテルで早めにツアーの予約をして、時間を有効に使いましょう!

どのツアーも朝10時から午後4時までの7時間で、シュノーケルセットとランチブッフェ、お水が含まれています。

 

Tour A:1,200ペソ(約2,600円)

photo by shutterstock

ツアーAで訪れるスポットは、スモールラグーン(Small Lagoon)・ビッグラグーン(Big Lagoon)・シークレットラグーン(Secret Lagoon)・シミズアイランド(Shimizu Island)・セブンコマンドビーチ(Seven Commando Beach)の5つです。

ツアーAは4つのツアーの中でも人気のコースです。ツアー会社や地元の方にどのコースがおすすめか尋ねると、ツアーAもしくはCとほとんどの方が答えるほど。

海水浴やシュノーケリングを楽しみたい方におすすめのコースです。

 

Tour B:1,300ペソ(約2,800円)

photo by shutterstock

ツアーBでは、スネイクアイランド(Snake Island)・ピナグビュータンアイランド(Pinagbuyutan Island)・エンタルーラビーチ(Entalila Beach)・クドゥグノン洞窟(Cudugnon Cave)・シュノーケリングエリア(Snorkeling Site)の5つのスポットを訪れます。

ビーチでゆっくりするのをメインにして、シュノーケリングも少しだけ楽しみたい方におすすめのコース。

 

Tour C:1,400ペソ(約3,000円)

ツアーAと同様に人気があるツアーCは、ヘリコプターアイランド(Helicopter Island)・マティンロック寺院(Matinloc Shrine)・シークレットビーチ(Secret Beach)・スタービーチ(Star Beach)・ヒドゥンビーチ(Hidden Beach)での滞在を楽しめます。

エルニドの無人島の中でもで有名なヘリコプターアイランド(島の形がヘリコプターに見えるため)や、ゴーストが住みついていると言われる、マティンロック寺院など、エルニドを代表するスポットを訪れるので観光客に人気のツアーです。

ビーチ好きや歴史好きにおすすめのコース。

 

Tour D:1,200ペソ(約2,600円)

photo by shutterstock

ツアーDでは、イピルビーチ(Ipil Beach)・̚カドラオラグーン(Cadlao Lagoon)・パラダイスビーチ(Paradaise Beach)・パサンディアンビーチ(Pasandigan Beach)・ナットナットビーチ(Natnat Beach)・ブカルアイランド(Bukal Island)の6つのスポットを周ります。

近場のビーチや離島を中心に周るので、ビーチ、シュノーケリング、エルニドの自然を楽しみたい方におすすめのコースです。

 

エルニドへの行き方

エルニドまでの直行便はエアスイフト(AirSWIFT)という航空会社のみ運航しています。セブ、マニラ、ボラカイ、コロン、クラーク、ボホールの6つの拠点からエルニドまで直行便で行くことができます。それ以外の航空会社ではエルニドまでの直行便がないので注意してくださいね。

マニラからは1日5便以上運航していて、所要時間は1時間20分ほど。セブからは1日1~2便の運航で、1時間40分ほどです。

 

アイランドホッピングでフィリピン最後の秘境を満喫

photo by もりなつ

以前よりも開発が進んでいるエルニドですが、まだまだ手付かずの自然が残っています。開発が進み自然が減ってしまう前に、そして、日本人観光客が増える前にエルニドに訪れてみてください。

セブ島などのメジャーなリゾート地とは、また違った雰囲気の楽園を満喫できますよ。

ライター
もりなつ フリーライター&ヘナタトゥーアーティスト

シンプルに生きるを目指しているライター。21歳のワーホリ以来、海外にドハマり中。現地でのハプニングを楽しむ旅が好き。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング