ライター

絶景大好き!旅大好き!!な写真家。1年以上をかけて世界一周し、約40カ国を訪問。フリーフォトグラファーとして皆さんが旅したい!という気持ちになるような写真と記事をお届けできるよう頑張ります。 世界の絶景はこちらから↓ http://yukiueda0225.wix.com/photographyportfol

海外ではカメラは基本的に首から下げずにカバンに入れておき、撮る時だけ取り出し、終わったらまたバックに入れる、ということを心がけましょう。いちいち出したり入れたりが面倒くさい気がしますが、これだけでかなり狙われにくくなります。

 

バックアップをとっておく

21164962706_31725a0444_b

photo by osde8info

カメラを盗難にあった旅人と話しているとよく言っているのが「データだけでも…」という言葉。その気持ち痛いほど分かります。

カメラは保険に入っていれば返金もあるし、諦めはつくけどデータは返ってきません。撮影データをこまめにバックアップをとっておけば最悪のケースに会ってもそれまでの思い出は手元に残ります。

 

海外旅行保険に加入しておく

puzzle-210791_1920

photo by pixabay

どんなに注意していても盗られてしまいう時は盗られてしまうもの。無理をして怪我をするくらいなら諦める方が得策と言えます。

そんな時のためにも海外旅行保険は絶対に加入しておきましょう。契約内容にもよりますが、帰国後に全額返金される可能性もあります。

 

まとめ

盗難を防ぐたために1番大切なことは目立たないことと高いものを使っていると思わせないことです。僕自身も仕事で海外の撮影に行く時にはちょっとかっこ悪いですがカメラに黒いテープを貼って、わざと汚く見えるように工夫をしています。

また、夜間や治安の良くない通りなどの情報を事前に調べておくだけでも大きく盗難のリスクは防ぐことができます。安全な旅行になるようにしっかりと準備をして写真撮影を楽しんでください!

ライター

絶景大好き!旅大好き!!な写真家。1年以上をかけて世界一周し、約40カ国を訪問。フリーフォトグラファーとして皆さんが旅したい!という気持ちになるような写真と記事をお届けできるよう頑張ります。 世界の絶景はこちらから↓ http://yukiueda0225.wix.com/photographyportfol

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング