other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

皆さんは、ネパールの都市・ポカラを訪れたことがありますか?カトマンズより西へ200km離れた場所にある、ネパール第二の都市ポカラ。風光明媚な景色が有名で、自然が好きな方にぴったりの場所です。

そこで今回は、ポカラの基本情報と、旅行に行った際に訪れるべきおすすめ観光スポット8選を厳選してご紹介します。

 

ポカラの概要・特徴、歴史の紹介

ポカラは、カトマンズに次ぐネパール第二の都市として知られており、ヒマラヤ山脈を望む街並みが美しく、毎年世界各国から大勢の観光客が訪れる場所です。ポカラという名前はネパール語の「ポカリ(湖)」という言葉に由来しており、その名の通り、フェワ湖、ベグナス湖、ルパ湖といった美しい湖沼群を楽しめます。標高はカトマンズより低く、温暖な気候なので、穏やかな気持ちでゆっくりと観光できます。

ポカラは比較的新しい町で、歴史的な建物や寺院などはあまりありません。しかしながら自然景観は非常に素晴らしく、ネパールの中でも有数の風光明媚な町として人気があります。

 

代表的なグルメ

ポカラでは、ネパール伝統料理である、カレーセットのダールバートのタカリ族バージョンに挑戦できます。一口にダールバートといっても民族ごとに味付けが違っており、タカリ族のダールバートはとてもおいしいと評判なので、ぜひ食べてみてください。また伝統的なネパール料理だけでなく、日本料理、韓国料理、イタリアンなど本格的な各国料理もおいしくおすすめです。

 

観光スポット

グプデシュワール・マハーデブ洞窟

こちらは、ヒンドゥー教の寺院と洞窟が一体化しているというなんともユニークな観光スポットです。雰囲気のある螺旋階段を下って行くと洞窟と寺院があり、まるで冒険に来たかのようなワクワク感があります。滑りやすいので歩きやすい靴と懐中電灯を持っていくのがおすすめです。

■詳細情報
・名称:グプデシュワール・マハーデブ洞窟
・住所:Siddhartha Highway, Pokhara 33411

 

バラヒ寺院

バラヒ寺院は、フェワ湖の小島に浮かぶヒンドゥー教のお寺で、ここにたどり着くためには渡し船に乗らなければなりません。二層の小さい寺院ながらネパール人観光客にも人気で、またフェワ湖の美しさも必見です。

■詳細情報
・名称:バラヒ寺院
・住所:Pokhara, Nepal

 

ポカラ山岳博物館

こちらは、2004年2月に正式オープンした国際山岳博物館で、アンナプルナ連山、ダウラギリ、マナスル三山を望む広大な敷地の中に建てられています。ネパールの山の歴史や概要、民族衣装、風習など、ネパールに関連する様々な事柄について学べる場所でもあります。

■詳細情報
・名称:ポカラ山岳博物館
・住所:Rato Pairo, Pokhara
・公式サイトURL:http://www.internationalmountainmuseum.org
other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事