ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

旅人だったら誰でも知りたいあんな疑問やこんな疑問を、プロフェッショナルたちに直撃してみた「プロフェッショナルに聞いてみようシリーズ」。今回は航空会社社員に航空券に関する疑問を聞いてきました!

質問:飛行機の遅延、何が原因?オーバーブッキングされた人たちってどうなるの?

たまに起こる飛行機の遅延って、天候以外に一体何が原因なの?まだ対象になったことはないけど、オーバーブッキングになった人って、どうなるの?

そんな疑問を、航空会社社員の方に質問してきました!

回答:遅延の理由は機材トラブルをはじめ、多岐に渡ります


photo by unsplash

遅延の原因は多岐に渡ります。

例えば天候の悪化では、空港周辺の霧が濃いと視界の安全確保が困難になりますので晴れるのを待ちます。さらに、機材整備点検中に見つかった不具合の修理など航空会社側に起因する遅れもあれば、なんらかの理由で滑走路が一時的に閉鎖していたり、着陸便による空港混雑のため遅延することもあります。

 

オーバーブッキング対象便については、航空会社が以下の中からお客様に提案をします。

・他の航空便か輸送機関を利用する
・経路等の変更を行って、到達地か途中降機地まで行くことが可能な航空便か輸送機関を利用する
・払い戻しをする

断ることも可能で、その場合はご予約便にお乗りいただけます。オーバーブッキング解消へのハードルが高い場合、提案によっては航空便変更だけではなく、他便のビジネスクラスへアップグレードした形の提案や、お詫び金のお支払いをすることもあります。

 

次回のプロフェッショナルに聞いてみよう〜航空会社編〜は「一生に一度は長距離フライトをビジネスクラスで楽しみたい!お得になる予約方法ってありますか?」。お楽しみに!

プロフェッショナルに聞いてみよう」は、弁護士・キャビンアテンダント・医師・航空会社・旅行会社編で順次更新中です。すべてのバックナンバーは「プロフェッショナルに聞いてみようシリーズ」で今すぐチェック!

ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング