【山下歩×KAIKI×Kecori】映画のような冒険旅ができるクイーンズランド、もう行った?

提供 : カンタス航空
Pocket はてブ

オーストラリアの北東部にある、クイーンズランド州。自然豊かなこの土地を山下歩さん、KAIKIさん、Kecoriさんの人気アーティスト3人が旅をして、その思い出を込めた楽曲制作を行いました!

MVはこちらから
3人のプロフィールはこちらから

また、その旅行記を動画としても撮影。13日間の思い出を6本の動画で見ることができます。

この記事では、彼らが体験したアクティビティや訪れたスポットなどについて、おすすめを聞きました。

 

映画のシーンのようなトキメク旅!

––様々なアクティビティを体験されたそうですが、その中で最も思い出に残ったことはありますか?

Kecoriカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリという動物園で、コアラを抱っこしたことです! それが一番良かったなぁ。もふもふしていて抱き心地も良かったし、すごく可愛かった。とても穏やかなコアラを抱っこすると癒されますよ。

KAIKI:悩むなぁ〜。忘れられないのは、レディエリオット島でのシュノーケリングかな。歩と一緒に潜って、見たサンゴが美しかったんです! 魚がいるところを泳いだら、群れが俺らの両サイドにバッと分かれたんですよ。感動しすぎて震えましたね(笑)。魚と泳ぐシュノーケリングは、行ったら絶対やってみて欲しいと思います。

:うん、あれは本当に感動したよね。僕はフレーザー島の巨大なビーチが最高でした。美しい海岸沿いを車で時速80キロくらい出して駆け抜けることができるんです。人生で初めての経験でしたが、爽快感が半端なかったです。

Kecori:そう、映画みたいだったよね!

:しかも、ビーチ沿いに”ディンゴ”というオオカミのような、オーストラリア固有の動物がいて。いやぁ、あのドライブは面白すぎましたね。大興奮の体験でした。

 

アボリジニ文化に触れてタイムスリップ!?

––MVでは、アボリジニの文化体験ができる「レインフォレステーション ネイチャーパーク」が印象的でした。実際はいかがでしたか?

Kecori:アボリジニの人々と伝統的なダンスを一緒に踊りました。予想外にコミカルなダンスで驚きでした。私は初め少し恥ずかしがっていたのですが、誇りを持ってダンスを踊っている彼らの姿を見ていると、照れていてはダメだなと思いましたね。あと、彼らは強面なのですが、喋るとすごく優しかったところです。

熱帯雨林の上空を渡るスカイレールに乗って、ネイチャーパークに行くことができるのですが、僕はこの行程がすごく新鮮でした。ゴンドラで古代からの熱帯雨林の上を通っていくのですが、多種多様な動植物がいて…。恐竜が出てきそうな迫力さえあるんですよ(笑)。スカイレールのあと、アボリジニの人々とブーメラン投げもしたりして、かなり深い文化体験ができました。

KAIKI:俺はアボリジニの人々と話して、まるでタイムスリップしたような気持ちになりました。現代で生きている自分たちからは全く想像のできない生活をしていて、ウソみたいなホントの話が溢れていて。聞いただけでタイムスリップしたような、不思議な感覚に陥りましたよ。

 

キャンパーバンで過ごすアットホームな時間

––この旅は、キャンパーバンでも移動や宿泊をされたそうですね。いかがでしたか?

:アポロレンタカーのキャンパーバンはベンツなんです。中の設備が贅沢すぎるほどすごくて、僕の家よりも充実している気がしました(笑)。キッチンやTVから音響設備までなんでも整ってるんです。最大6人乗れて広かったなぁ。

キャンパーバンの生活で最も好きだった瞬間が、夜! 買い出ししたドリンクを飲みながら、キャンパーバンの前に机と椅子を出してみんなで語るんです。大自然の中にプライベート空間を作れる、贅沢な時間でした

KAIKI:実はキャンパーバンに乗ったことがなかったので、めちゃくちゃテンションが上がりました。キャンピングカーを降りる2日前くらいから名残惜しさも出てきたくらい。みんなで一緒に過ごせた大切なアクティビティでしたね。

Kecori:私も人生初でした。中は予想していた以上に広くて驚き! しかも、クーラーがついていたので真夏だったけど、とても快適に過ごせました。長距離移動でも疲れにくかったと思います。旅の後半は、少し生活の臭いがこもったりしたのですが、今はその臭いさえも恋しいなぁ(笑)。キャンパーバンがどんどん生活感の溢れる家に変わっていくんです。それもいい思い出ですね。

カンタス航空で快適なクイーンズランド旅!

––移動といえば、3人が乗ったカンタス航空のことを聞きたいのですが、フライトはいかがでしたか?

:今回はカンタス航空に乗ったんですが、フライトスケジュールがすごく楽でした。僕はアメリカやヨーロッパにもよく行くのですが、オーストラリアは時差がないのがとても良かったです。日本の夜に出発して、翌朝に到着するじゃないですか。飛行機の中で寝れば、通常の体内時計で行けちゃうし。時差ボケを考えなくていいのがめちゃくちゃ嬉しかったです。

––機内食はどうでしたか?

:美味しかったです!

KAIKI:いつもはフライト前にお腹いっぱい食べて、機内では何も食べないタイプなんですが、ここの機内食はもりもり食べちゃいました。

Kecori:肉まんが出たの嬉しくなかった? 日本人が好きな味だったのでおすすめしたいですね。

KAIKI:美味しかったよね。「和食」「ヘルシー」「家庭料理」と好みのメニューを3種類から選べるところも良かった!

 

お疲れ気味の人を癒す、最高のチル旅

––最後に、どんな人にクイーンズランドをおすすめしたいと思いますか?

KAIKI:クイーンズランドは忙しい国・日本の真逆だなと思いました。僕はアーティストとして活動する上で「チル」(※英語のchill outから由来した言葉で「くつろぐ」「まったりする」「落ち着く」といった意味合いがある)というものを一つのテーマとして音楽を制作しています。クイーンズランドは、環境が完全なるチルなんですよね。だから、心が疲れてしまった人やもっとエネルギーを出したいと思う人に、行ってもらいたいなと僕は思う。そんな心を癒してくれる自然や人々が、クイーンズランドにはたくさんあると思います。

 

カンタス航空でお得に旅する

この記事を読んで、「クイーンズランドへ行ってみたい!」と思った人に朗報!カンタス航空では2/8〜2/28の期間、お得に行けるクイーンズランドセールを実施中。成田からブリスベンやケアンズ(ブリスベン経由)へ、セール運賃を61,000円*から販売しています。詳しい内容は、公式サイトからチェックしてみてください。
*空港使用料、諸税、諸手数料は別途、諸条件が適用になります。

◎さらに、山下歩の公式チャンネルで今回の旅行記 (youtube) が続々配信中!

※ 配信スケジュール:①2/8(24:00) ②2/11 ③2/14 ④2/17 ⑤2/20 ⑥2/23

Pocket はてブ

WRITER

新聞記者からフリーライターになりました。2017年に60日間の弾丸世界一周をしてきました。好きな街はニューヨークとコペンハーゲンとホーチミン。猛烈にアイルランドに行きたいです。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

オーストラリアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品