ライター
Nanako トラベルライター

英語&ヨガ留学、ワーホリ2か国、ノマド、一人旅を経験するにつれ、いつしか自分を日本人ではなく地球人と認識するようになる。 ヨガと海をこよなく愛する29歳。

ロットネスト島のベストシーズンはいつ?

photo by Nanako

ロットネスト島のあるオーストラリアは日本と異なり南半球にあるため、季節も日本と逆になります。ロットネスト島のベストシーズンは春から秋にかけての10月上旬から4月下旬。

冬でも、もちろんクォッカに会うことはできますが、風が強く温度もかなり下がるのであまりおすすめできません。

 

また、オーストラリアを観光する上で忘れてはいけないのがスクールホリデー。日本の学校でいうと春休み・夏休み・冬休みにあたり、オーストラリアの場合は年に4回あります。期間は約2~3週間ですが、この時期に被るとどこの観光地も混み合うのでできれば避けたいところ。

スクールホリデー期間は州によっても異なるので、事前にオーストラリア政府の公式サイトから確認しておきましょう。

 

少なくとも1泊はしたい!ロットネス島にある3つのホテル

photo by Nanako

クォッカに会う目的でロットネスト島へ訪れる方がほとんどですが、これまでにご紹介した通り島内には多くの見どころがあります。そんなロットネスト島を思う存分楽しみたいなら、日帰りでは足りません。少なくとも1泊、できれば2泊するのがおすすめ。

そこで、ロットネスト島にある3つのホテルについてご紹介します。

 

リゾート気分を味わいたいなら「カルマ ロットネスト」

 

View this post on Instagram

 

Rottnest Islandさん(@rottnestislandwa)がシェアした投稿 – 2018年 4月月18日午後11時00分PDT

カルマロットネストは、フェリーターミナルから徒歩3分のところにある5つ星ホテルです。ホテルはシングルから4人部屋まであり、プールやレストランも併設されています。

ロットネスト島でクォッカ観賞や観光を楽しみつつ、ホテルでも快適に過ごしたい方におすすめ。

■詳細情報
・名称:カルマ ロットネスト
・住所:Kitson St, Rottnest Island WA
・地図:
・電話番号:+61 (8) 9292-5161
・公式サイトURL:https://karmagroup.com/find-destination/karma-resorts/karma-rottnest/

 

カジュアル滞在なら「ロットネストアイランド オーソリティ」

ロットネストアイランド オーソリティは自炊式のホテルで、部屋タイプはヴィラまたはドミトリールームです。1部屋に最大9人まで収容できるので大人数のグループにもおすすめ。

チェックインオフィスはフェリーターミナルから徒歩2分の場所にあるので、島到着後すぐにチェックインできるのも魅力的です。

■詳細情報
・名称:ロットネストアイランド オーソリティ
・住所:Vlamingh Way, Rottnest Island WA
・地図:
・電話番号:+61 (8) 9432-9111
・公式サイトURL:https://www.rottnestisland.com/

 

オシャレなテントにステイ「ディスカバリー ロットネスト アイランド」

 

View this post on Instagram

 

Discovery Rottnest Islandさん(@discoveryrottnestisland)がシェアした投稿 – 2017年 7月月22日午後5時08分PDT

ディスカバリー ロットネスト アイランドの客室はなんとテント!テントと言っても内部はとても広々としており、シャワールームなどの設備も充実しています。快適さレベルで言うと一般的なホテルかそれ以上。

テントはすべてピンキービーチのすぐ近くなので、ビーチへのアクセスも抜群です。テントによっては窓からインド洋を見渡すことができます。

■詳細情報
・名称:ディスカバリー ロットネスト アイランド
・住所:Strue Rd, Rottnest Island WA 6161
・地図:
・電話番号:+61 (8) 6350-6170
・公式サイトURL:https://www.discoveryholidayparks.com.au/discovery-rottnest-island

 

ロットネスト島へのアクセス方法

 

View this post on Instagram

 

Rottnest Island Ferry & Toursさん(@rottnestexpress)がシェアした投稿 – 2019年 2月月27日午前1時00分PST

ロットネスト島へは、西オーストラリアの州都パースから約20キロ南西にある、港町フリーマントルからフェリーが出ています。運賃は往復で64ドル〜で、所要時間は片道約30分。曜日によりますが1日約7~8本運行しています。

フェリーのチケットと同時に自転車のレンタルやホテル予約もできるので、詳しくは運行会社「Rottnest Express」社の公式ホームページから確認してください。

 

クォッカとロットネスト島を楽しもう!

photo by Nanako

笑うネズミ「クォッカ」で有名になったロットネスト島は、自然に恵まれた美しい島です。今回ご紹介したように、様々な絶景ポイントや歴史を感じられる観光スポットがたくさんあります。

島内の観光手段もいろいろあるので、子供からお年寄りまで楽しむことができるのも嬉しいポイント。

ロットネスト島は一人旅、女子旅、新婚旅行、家族旅行などさまざまな旅行スタイルにおすすめできる楽園です。ぜひクォッカとあわせて、この島の魅力を存分に味わってみてはいかがでしょうか?

ライター
Nanako トラベルライター

英語&ヨガ留学、ワーホリ2か国、ノマド、一人旅を経験するにつれ、いつしか自分を日本人ではなく地球人と認識するようになる。 ヨガと海をこよなく愛する29歳。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング