ライター
東松 寛文 リーマントラベラー

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は激務の広告代理店に勤務する傍ら、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。2016年、3か月間毎週末海外旅行に行き、5大陸18か国を制覇し「働きながら世界一周」を達成。同年、『地球の歩き方』から "旅のプロ8人" にも選出される。現在、東洋経済オンラインやCLASSY. 等で連載中。著書『サラリーマン2.0 週末だけで世界一周』(河出書房新社)

社会主義国家ということもあり、街に広告がほとんどありません。街は昔ながらの景色をそのまま保っているのです。そんな景色が見られるのも、キューバならではです。

 

4.世界のどこにでもあるものが無い!

IMG_0236

photo by リーマントラベラー東松

今では世界のどこに行ってもある、マクドナルドやコカ・コーラ、スターバックス。しかし、キューバはアメリカと国交を約半世紀断絶していたことから、アメリカ企業のモノや文化が入ってきていません。

そう、マクドナルドやコカ・コーラ、スターバックスなどアメリカ企業のモノが全く無いのです!そんな景色も、キューバでしか見られません。

 

5.そんなキューバがあと少しで変わってしまう!

IMG_0721

photo by リーマントラベラー東松

そんな素敵なキューバの景色が、もう見られなくなろうとしています。

アメリカとの国交正常化により、アメリカから人・モノ・文化が入ってくるようになり、キューバの「アメリカ化」が始まっています。そうなると、一気に近代化が始まり、今の景色を楽しめるのも時間の問題だと思います。

 

だからこそ明日にでも行って欲しい国・キューバ!

今のキューバを見られるのは、本当に今しかありません!行くなら今しかない国・キューバ!今年の夏休みがラストチャンスかも!?

キューバに行ってみたいと思っていた人は、今年中に行くことを真剣に検討してみてください!

 

キューバ観光について調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
ヴィアンヌVIANE
¥1,378 (2020/09/19 08:48:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
¥29,700 (2020/09/19 14:38:01時点 Amazon調べ-詳細)
ライター
東松 寛文 リーマントラベラー

東松 寛文(とうまつ ひろふみ)1987年岐阜県生まれ。平日は激務の広告代理店に勤務する傍ら、週末に世界中を旅しているサラリーマン。TOEICは575点につき、海外での会話は専らボディランゲージ。2016年、3か月間毎週末海外旅行に行き、5大陸18か国を制覇し「働きながら世界一周」を達成。同年、『地球の歩き方』から "旅のプロ8人" にも選出される。現在、東洋経済オンラインやCLASSY. 等で連載中。著書『サラリーマン2.0 週末だけで世界一周』(河出書房新社)

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング