other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ロシアといえば、やはり「ウォッカ」が有名ですよね!しかしながら、一口にロシアのお酒といっても銘柄やバリエーションが多く、どんなものを選べば良いかわかない!とお悩みの方も多いはず。

そんな方のために今回は、旅行好きにおすすめのロシアのお酒3選をご紹介いたします。

 

ロシア ウォッカ スタルカ 43度

スタルカは、本場ロシアのウォッカをベースに、リンゴと梨の葉の浸酒、ポートワイン、ブランデーなどをブレンドした一本です。無色透明ではなく、ウィスキーのような非常に色の濃いウォッカです。

 

ロシア ウォッカ クバンスカヤ

こちらは、コサック兵たちの製法を受け継ぎ生産された柑橘系のウォッカで、カクテルベースとしても使えます。かすかに香るさわやかな柑橘類の匂いは、日本のウォッカ通にも人気の高い、知る人ぞ知る名酒です。

 

ロシア ウォッカ ハンターウオッカ 40度

こちらのハンターウオッカは、ショウガ・コーヒー豆・アニスの実・クローヴ・アンゼリカの根・タチキジムシロの根・黒コショウ・唐辛子・ネズトショウ・乾燥オレンジピール・乾燥レモンピールなど、様々なスパイスを漬け込んだ原酒を使用している一本です。

 

気になる!ロシアのお酒って?

ロシアといえば、お酒に強い人が多く、ウォッカを飲んでいる人が多いイメージがありますよね。そんなイメージ通り、ロシアのウォッカは高品質で、世界中で販売されている人気製品も多いです。今回ご紹介したものも全てウォッカですが、どれもロシアを代表する製品で、カクテルベースとしても人気があります。

ビールや焼酎、ウィスキーに飲み飽きたという方、ぜひ次はウォッカに挑戦してみてはいかがでしょう?

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事