TABIPPO社員
篠原 輝一 TABIPPO / 創業メンバー・マーケター

1989年、福岡生まれ。2010年11月〜2011年6月まで210日間の世界一周の旅に出る。それが原体験となり旅を通してグローバルな人材を育成していきたいという想いでTABIPPOに従事。 2014年にはITベンチャー企業に就職するも、1年後にはTABIPPO創業期にジョイン。共同創業メンバーとしてマーケティング事業の立ち上げ等を行う。

近年、人気沸騰中のフィリピン留学。
この夏、留学を考えている方やいつか行こうと考えている方も中には多いのではないでしょうか。

TABIPPOでは、長期旅行に出る前の準備段階として、フィリピンで英語を習得していくことを推奨しています!
旅行中もそうですし、仕事においても英語を話せるのと話せないのとでは、やはり見える世界が変わってきますよね。
現に英語が話せない故に恥ずかしい思いやもどかしく感じたことは何度もあります。

これから海外に出ようと考えている方やお仕事で英語を習得したいという方はぜひフィリピン留学を検討してみてはいかがでしょうか?

ということで今日は、そんなフィリピン留学の説明相談会のご案内をします。
実際に留学に行かれた方の話や、世界一周経験者の話など参考になること間違いなしなので、お気軽にご参加ください!

th_shutterstock_227949769
概要:フィリピン留学 無料説明相談会 by TABIPPO × 留学プロ
日程:7月18日、7月25日
時間:18:00〜20:00 (17:30より受付開始)
場所:留学プロオフィス
(〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目7−26 ワコーレ新宿第一ビル303)
参加費:無料
定員:20名
参加申込み:https://goo.gl/7cpS2t


ゲストのご紹介

篠原輝一 (司会)

kenichi_shinohara-01_1024
大学3年次に休学をし、右手にはアメリカ行きの片道航空券、左手には夢と希望を握りしめ、所持金0円から旅をスタート。あらゆり節約を南米・ヨーロッパ・北アフリカ・アジアと合計21カ国210日間の旅をする。帰国後、TABIPPOとして活動を始め、TABIPPO2013ガイドブックの向こう側で代表を務める。卒業後は一度ITベンチャーに就職するも、TABIPPOの起業をきっかけに退職。再びTABIPPOに戻り、企業のマーケティング支援を担当。

ひとことメッセージ
「留学未経験者ですが、英語が話せない中での世界一周について少しでも為になるお話ができればと思いますので、宜しくお願いします!」

TABIPPO社員
篠原 輝一 TABIPPO / 創業メンバー・マーケター

1989年、福岡生まれ。2010年11月〜2011年6月まで210日間の世界一周の旅に出る。それが原体験となり旅を通してグローバルな人材を育成していきたいという想いでTABIPPOに従事。 2014年にはITベンチャー企業に就職するも、1年後にはTABIPPO創業期にジョイン。共同創業メンバーとしてマーケティング事業の立ち上げ等を行う。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング