other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ロシアに登録されているユネスコの世界遺産の一つ、聖ワシリイ大聖堂を知っていますか。ファンタジックなその外見から世界で最も美しい建築物の一つだとされています。

 

聖ワシリイ大聖堂はどこで見れる?

4200244181_23935ea1d7_z

Photo by Maarten Visser

聖ワシリイ大聖堂はロシアのモスクワにあります。ツアーは10万円くらいから。モスクワまでは直行便があるので、直行便を利用して行くと成田からなら10時間半で行くことができます。ロシアは観光でもビザが必要なので、行く前にはしっかりとチェックしましょう。

 

ロシアのお金事情

ロシアではルーブルで支払うことが法律で決められています。日本円だけを持っていくと両替にも不便なことが多いかもしれません。米ドルやユーロに変えたものを持っていくようにしましょう。ちなみに聖ワシリイ大聖堂への入館料は250ルーブルです。

 

聖ワシリイ大聖堂はたまねぎ屋根のカラフル

shutterstock_232725670

shutterstock_246216235

Photo by shutterstock

聖ワシリイ大聖堂が有名なのは、なんといってもその特徴的な外観です。実はテトリスの背景にも出てきている大聖堂。童話の世界のようなポップカラーと印象的な屋根に青空がとても映えます。中は博物館のようになっていて、外のような派手さはありませんが運が良ければ大聖堂に響き渡る歌が聴けるかもしれません。

 

「クレムリン」と「赤の広場」も一緒に見ることができます

モスクワの中心地「クレムリン」、そしてそのすぐ北側にある「赤の広場」に観光スポットは集中しています。聖ワシリイ大聖堂は、この赤の広場の一番奥にあります。ボロヴィツカヤ塔、ウスベンスキー大聖堂、レーニン廟など見所はたくさんありますので周辺観光で一日を楽しめます。

 

世界遺産の聖ワシリイ大聖堂がもつ魅力

クレムリンも赤の広場も世界遺産に指定されているだけあり、世界中からの観光客を今日も魅了しています。中でもここでしか見ることの出来ない特徴的なこの建造物、聖ワシリイ大聖堂は見逃せません。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事