編集部
伊藤 美咲 業務委託 / エディター

1996年東京生まれ。ステキな人やモノを広めるライター。2019年にフリーライターとして独立し、インタビュー記事、地方取材記事、イベントレポート、プレスリリースなどの執筆などを手がける。短期間でサクッと行く旅と音楽が好き。普段は多国籍なシェアハウスで暮らしています。

来たる2022年2月、北海道・札幌の地を舞台に、「冬の映えスポット」を巡る特別なフェスが開催されます。

その名も「さっぽろアクティブフェス」。知床の流氷が札幌にやってくる「流氷テラス」や、雪と氷でできた「イグルー村」の出現などが体験できるイベントです。

この冬は、「さっぽろアクティブフェス」に遊びに行って冬の札幌を満喫しませんか?

「さっぽろアクティブフェス」とは?

「さっぽろアクティブフェス」は、2022年2月11日(金)〜20日(日)の期間限定で運行する専用循環バスに乗って、冬の札幌の「映えスポット」を効率よく巡ることができる、期間限定イベント。

「流氷」が特別に見られる「流氷テラス」がオープンする羊ヶ丘展望台で遊んだり、雪と氷で作られた住居「イグルー」が登場する八剣山果樹園「さっぽろコタン」で、雪上の乗馬体験やバナナボート、スノーモービル、スノーシューやはたまた「イグルー作り体験」ができたり、冬の澄み切った空だからこそ見られる、藻岩山山頂から望む札幌の裏夜景を堪能できたりします。

「さっぽろアクティブフェス」でしか出会えないドキドキワクワクに、この期間だけ一気に出会える特別なフェスなんです。

冬の北海道をアクティブに楽しめるコンテンツの詳細はこちら

羊ヶ丘展望台「羊ヶ丘流氷テラス」

さっぽろアクティブフェス
「ウィリアム・スミス・クラーク博士」の銅像がある札幌でも有名な観光スポット、「羊ヶ丘展望台」には、本物の流氷を使用したお洒落なテラスが登場。

北海道民であっても見たことがない人が多い、「オホーツク海の流氷」を、間近で見て触るチャンスです。

さらに「羊ヶ丘スノーパーク」も開催しているので、「チューブすべり」、「歩くスキー」、「ミニ雪だるま作り」といった、真っ白い雪原で雪と遊べるアクティビティ体験も。

八剣山果樹園「さっぽろコタン」


さくらんぼやイチゴといった果物を栽培している八剣山果樹園には、雪と氷でできた「イグルー村」が出現します。

「イグルー」とは、カナダ北部の雪と氷でおおわれた地域で暮らすイヌイットの人たちが、狩猟の旅先で雪で作る簡易住居のこと。そんなイグルーを作る体験ツアーにも参加可能。

周辺では、雪上の乗馬体験ができる「ワイルドムスタングス」や、バナナボートやブッパなどができる体験型ふれあい動物園「ノースサファリサッポロ」など、ウィンターアクティビティが楽しめる機会も盛り沢山!

札幌の夜景スポット

Photo by pixta
夜は、冬だからこそ見ることができる澄み切った夜空に瞬く星空や、白銀に包まれた街の灯りのコラボレーションも堪能しましょう。

「藻岩山山頂」や「羊ヶ丘展望台」「さっぽろテレビ塔」など、感動の夜景を見比べるチャンスかも?

特別バス運行で、冬の雪道移動は楽々

さっぽろアクティブフェス
冬の北海道といえば、雪道の移動が億劫に感じる方もいるかもしれませんが、「さっぽろアクティブフェス」は、この期間だけ特別運行する循環バスが登場するため、各スポットへの移動が簡単なんです。

本数は1日12便と充実しており、その上事前予約制なので、「乗る予定だったバスに乗れなかった……」なんてことが起こりません。ちなみに、車椅子対応のバスも運行しています。

さらには、各都市から容易に参加できるよう、「さっぽろアクティブフェス」専用の航空券付きパッケージツアーも発売予定だそうなので、より気軽に参加ができますね。

・パッケージツアーの詳細はこちら

「さっぽろアクティブフェス」で、安心安全に北海道を旅しよう!


「さっぽろアクティブフェス」は、随所で入場時の消毒やマスクの着用を徹底するといった感染症対策を実施し、場所によっては「ワクチン接種2回証明」または「PCR検査陰性証明」の提示を必須とするなど、丁寧な感染対策方針で開催予定です。

また、基本的にはフェス全体がオープンエアーでの実施のため、密を避けつつ、安心して札幌を楽しむことができます。

冬の旅なら「さっぽろアクティブフェス」

寒くて外に出るのが嫌になる冬でも、こんなに楽しいスポットが目白押しのイベントがあるなら、思わず外に出たくなりますよね。

「さっぽろアクティブフェス」で、冬だからこそ味わえる北海道のよさを、ぜひ楽しんでください。

イベント詳細

さっぽろアクティブフェス

イベント正式名称

さっぽろアクティブフェス2022

開催期間

2022年2月11日(金)〜20日(日)

チケット

遊び放題チケット
・さっぽろActiveフェス1日遊び放題チケット<循環バス1日乗り放題付>:大人3,500円、子供2,000円(税込)
※【販売期限:ご利用2日前迄】ご利用バス便は専用予約サイトにて要予約※バス便予約は前日17時迄
・さっぽろActiveフェス1日遊び放題チケット:大人2,000円、子供1,300円(税込)

各施設利用チケット
・羊ヶ丘流氷テラス1回入場券:大人1,500円、子供800円(税込)
・さっぽろコタンイグルー施設利用券(1組最大4名様まで30分単位):30分500円、60分1,000円
※予約不要。ご利用は当日先着順でのご案内となります。※混雑時は入場制限させて頂く場合がございます。

循環バス付きチケット
・羊ヶ丘流氷テラス1回入場&循環バスセット券:大人3,000円、子供1,600円(税込)
・さっぽろコタンイグルー施設利用券&循環バスセット券:大人2,000円、子供1,300円(税込)

問い合わせ先

ドキドキ★わくわく♪さっぽろアクティブフェス -2022Winter- 実行委員会事務局
0570-054434

旅行企画実施

株式会社ジャンボツアーズ

さっぽろアクティブフェス公式サイト

編集部
伊藤 美咲 業務委託 / エディター

1996年東京生まれ。ステキな人やモノを広めるライター。2019年にフリーライターとして独立し、インタビュー記事、地方取材記事、イベントレポート、プレスリリースなどの執筆などを手がける。短期間でサクッと行く旅と音楽が好き。普段は多国籍なシェアハウスで暮らしています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング