友達とグループで行く、格安「バンコク・チェンマイ」旅のススメ!

提供 : Fly Scoot
Pocket はてブ

TABIPPO名付け親の小泉翔(@ShoKoizumi)です。

近年、スクートのような格安航空会社の普及や様々な旅行サービスのおかげで、非常に安く手軽に海外旅行を楽しむことができるようになりました。今日はそんな旅がしやすい時代だから、仲の良い友達グループで行っていただきたい「格安旅行」を紹介します!

世界中を旅しながら働くぼくたちTABIPPOのイチオシ観光地は、微笑みの国「タイ」。会社の社員旅行を毎年バンコクにしているくらい、タイが大好きな僕たちTABIPPOメンバー。

photo by TABIPPO

今回はそんな大好きなタイの中でもオススメな「バンコクとチェンマイ」の2つの都市について、おすすめの体験や観光地を紹介したいと思います!

 

バンコクを楽しみ尽くそう!

800万人以上の人口を誇るタイの首都バンコクは、世界各国から旅人たちが集まる有数の観光都市。

特徴はなんといっても観光スポットの多様さです。絶景からアクティビティ、文化や食事など、タイを体感し最高の思い出を残せること間違いなしの街なのです。そんなバンコクの街の中でもぜひともみんなで訪れていただきたい場所をピックアップしてみました。

 

超巨大寝釈迦仏、ワット・ポー

photo by shutterstock

バンコク最古の歴史を持っているともいわれる寺院の一つです。ここでは、日本では珍しい横になった大仏を見ることができます。大きさは、横約46m、縦約15mと巨大な涅槃仏は、非常に神々しい雰囲気を醸し出しております。

■詳細情報
・名称:ワット・ポー
・住所:329/25-28 Maharaj Rd., Prabarommaharajchawang Pranakorn Bangkok 10210
・営業時間:08:00-17:00
・定休日:年中無休
・電話番号:0-2226-0369
・料金:入場料:100バーツ

 

地元民に愛されるタイ料理屋さんをご紹介

photo by TABIPPO

なんといっても安くて美味しい料理がたくさん食べられるのがバンコクの魅力の一つ。僕たち会社のメンバーがいつも行くバンコクのタイ料理屋さんを特別に教えちゃいます。

それはSUDA(スダーレストラン)という地元民に愛され常にお客さんで賑わっているタイ料理屋さん。パッタイやトムヤムクン、カオマンガイなど王道のタイ料理だけでなく、一般家庭で食べられているようなタイ料理まで味わうことができます。

僕たちTABIPPOメンバーはいつもここのテラス席(!?)で美味しい料理やお酒を満喫しています。たくさん食べて、たくさん飲んでも日本円で一人2,000円にも満たないこともあり、大満足いただけると思いますよ!

photo by TABIPPO

願い事が3倍速で叶う!?ピンクガネーシャ

photo by タイ国政府観光庁

バンコクから車で2時間ほどの町にある、涅槃仏ならぬ涅槃ガネーシャ。

奇抜なショッキングピンクの肌とゆるすぎるボディを持つ巨大像。こちらはヒンドゥー教の神様で、お祈りをすれば「願いごとが3倍速で叶う」と言われています。

3倍速で叶えたい夢を語り合いながら、ぜひ友達と一緒に訪れていただきたい場所です。

 

美しい夜景を見ながら旅の思い出を語ろう

photo by shutterstock

ここ数年、InstagramなどのSNSで一気に知名度が上がった、タラートロットファイ・ラチャダーという夜景の美しいナイトマーケット。

旅の終わりに、仲間と作った思い出や出来事を振り返る場所に最適なのではないでしょうか。

中心部からタクシーやトゥクトゥクで移動できるアクセスの良い場所にあるマーケットなので、ぜひ訪れてみて下さい。

 

北方のバラ「チェンマイ」の美しさ

タイの古都として知られるチェンマイは、「北方のバラ」と称されるほど美しい都市で、自然と伝統を感じられるような場所がたくさんあります。またバンコクに比べ物価も安く、静かで、バンコクと並び旅行者にオススメしたい都市です。

ワット・プラタート・ドイ・ステープ

shutterstock_326743610

photo by shutterstock

ワット・プラタート・ドイ・ステープは標高1,676mのステープ山の山頂、1,080m地点に建てられた寺院で、タイ北部では最も神聖だと言われています。シンボルである黄金の仏塔には、仏教を広めるようスコータイから持ち帰ったとされる仏舎利が納められているそう。

活気に満ち溢れたバンコクとは違いチェンマイでは寺院を巡るのもオススメです。とても神聖な場所なので、露出の高い服での参拝はできませんので、男性・女性のどちらも肩と膝が隠れるものを着用するようにしましょう。

■詳細情報
・名称:ワット・プラタート・ドイ・ステープ
・住所:Srivichai Road, Doi suthep, Muang, Chiangmai 50200
・アクセス:チェンマイ市内中心部から車で約40分
・マップ:
・営業時間:8時から18時まで(ケーブルカーは5時半から19時半まで運行)
・電話番号:+66 53 295 002
・料金:ケーブルカー運行+拝観料込みで50バーツ、料金:30バーツ
・公式サイトURL:https://www.thailandtravel.or.jp/wat-phra-that-doi-suthep/

ナイトバザールでお土産探し


チェンマイといえば、チャンクラーン通りで毎日開かれているナイトバザールが有名です。伝統工芸品から食べ物、衣類など、様々なお店が所狭しと並び、常に活気に溢れています。

日本に買って帰ったら喜ばれるに違いない、タイの可愛らしいお土産が多く並んでいるので、ぜひみんなで買い物を楽しんでください。

■詳細情報
・名称:ナイトバザール
・住所:145 Changklan Rd, Amphur Muang, Chiang Mai
・アクセス:市内すぐ
・マップ:
・営業時間:17時から24時
・電話番号:+66 53 235 575
・公式サイトURL:http://www.thailandtravel.or.jp/detail/shopping/?no=409

メーサー エレファント キャンプ

shutterstock_329793440

photo by shutterstock

チェンマイには多くの象園が存在することでも知られています。動物が好きな方々には「チェンマイ動物園」「チェンマイ・ナイト・サファリ」なども観光地として非常に人気で、オススメのスポットになっています!

このメーサー エレファント キャンプは、象の調教から保護までを担うキャンプで、1976年にオープンしました。チェンマイ市街から車で30分ほどの場所にある町「メー・リム」にあり、象の水浴びやサッカーなど、充実したラインナップのショーも楽しめます。

■詳細情報
・名称:メーサー エレファント キャンプ
・住所:119/9 Tapae Road Muang District, Chiang Mai, 50100
・アクセス:チェンマイ市内から車で約30分
・マップ:
・営業時間:8:00~16:00
・電話番号:+66 53 206 247
・料金:大人:120バーツ、子供:80バーツ 象乗り30分コース:500バーツ~
・公式サイトURL:https://www.thailandtravel.or.jp/maesa-elephant-camp/

 

メイサ滝

shutterstock_351224612

photo by shutterstock

ドイステープ・プイ国立公園内にある「メイサ滝」は、8段ほどに渡って落ちる壮大な滝です。遊歩道があるので、どこまで登れるか挑戦してみるのも良さそう。壮大な大自然とマイナスイオンに癒されること間違いなしです。

ぜひ旅の疲れをメイサ滝のマイナスイオンで癒してみてはいかがでしょうか!

■詳細情報
・名称:メイサ滝
・住所:Km 7 on the Mae Rim – Samoeng Road,Chiang Mai
・アクセス:チェンマイ中心部から車で30-40分、チェンマイ市からソンテウあり
・マップ:
・営業時間:9:00 – 16:30
・料金: 入園料200バーツ
・公式サイトURL:http://www.bhubingpalace.org/index2.php

 

タイ行きのキャンペーンのお知らせ!

スクートはとってもお得です!

オプション席がある、ボーイング787ドリームライナーや、他のLCCと比べシートが広いエアバス320で快適な空の旅をご提供します。ボーイング787ドリームライナーには機内Wi-Fiが利用可能、 各シートに電源があるのも非常に嬉しいポイント!

成田空港からチェンマイへフライトは毎日運行されているので、いつだって簡単にタイへ行くことが可能です。さあ、友達と一緒に最高にタイ旅行へスクートで出かけませんか?詳しくは下記のリンクをチェック!

 


Pocket はてブ
紹介されたスポット

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

タイのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品