TABIPPO社員
小井詰 祥予 TABIPPO / デザイナー

HOLA!チリ育ちの日本人、トリリンガルです。TABIPPOで雑貨や書籍の企画や制作、全体のクリエイティブを担当するデザイナー。言葉やデザインで旅の良さを広げたい。リモートワークを駆使しながらフルタイムで働く2児の母。旅も仕事も自分のことも、自由で欲張りに、好きなことをして生きてます。

暖かい日々が続き過ごしやすい季節になってきましたね。

去年の今頃はコロナウイルス感染症が流行り出してしまい、いつ終わるんだろうかという長い不安がはじまった頃。気づいたらもう1年が経ち、今も自粛が続く日々。

旅行が好きだった我が家は、海外旅行はもちろん、密を避けるため人が多いところへの外出はすごく減りました。でも四六時中家にいると気が滅入ってしまいます。そんな中のお出かけはいつも、人が少なく自然を楽しめる場所でした。

1年間の写真を振り返ってみると、四季と共に楽しんだ思い出がたくさん。もしかしたら、今まで以上に季節を感じて、自然を楽しむことができた1年だったかもしれません。

春、満開の桜と虫さんこんにちは


桜ってみるだけで嬉しい気持ちになりますよね。どんどん桜が満開に近づいていく様子は、春の楽しみのひとつになっています。


近所の公園で、虫を探す子供たち。虫メガネを持って、虫さんどこ〜と探していました。

ダンゴムシばかり見つかりましたが、子どもたちは大喜び。子どもの頃ってダンゴムシ好きですよね。


写真はどこも徒歩や自転車でいける近所の公園。近場でも春はいっぱい感じられました。

夏、海にスイカにBBQ、楽しいことだらけ


海って何時間でも遊べちゃう。子どもたちは、砂を掘ったり山をつくったり、海水をくんできてミニプールを作ったりと終始楽しそうでした。

私も、たまにいく海はいつもと違う雰囲気を楽しめたり、潮風がなんだか心地よかったりといい時間が過ごせました。


庭でBBQ。外で食べるご飯って最高。準備は少し大変ですが、たまには外でゆっくりと食べるのもいいですね。


スイカにかぶりつく2人。家の前でやったスイカ割りは、まだ2人には早かったのですが、無事おじいちゃんがスイカを割ってその場でバクバク食べていました。


虫に興味津々な子どもたちは、カブトムシをじっと観察。


春に、畑に植えたじゃがいもの収穫。

おうち栽培をしているおじいちゃんの庭での芋掘り。自分で植えた野菜が立派なお芋になりました!収穫後はほくほくのじゃがバターをみんなでいただきました。

秋、涼しい季節になりました


サイクリングへ。お兄ちゃんは琵琶湖一周できましたよ!涼しくなってサイクリングや運動がしやすい季節っていいですよね。


ハイキングとロープウェーで緑を感じる。ロープウェーは、いつもと違った角度から自然を眺めることができて楽しかったです。

冬、寒くなっても遊びたい


3歳から始めたスキーもだいぶ滑れるようになりました。すいすいと滑ってもう立派に1人で滑っています。


山から枝を拾ってきて、焼き芋!2人ともせっせと枝を集めたり、お芋をアルミホイルで包んだりと積極的に取り組んでいました。

焼き芋の味の感想は、「パイナップルみたい!」確かに、ねっとり甘くてなんだかパイナップルのような味がして美味しかったです。

写真で振り返る時間

学生時代から好きだったカメラは、子供ができてからさらに撮るのが楽しくなりました。ちょっとした時に写真を見返すと、楽しい時間だったねと話すこともできます。見返すことで気持ちが軽くなることもありました。

日々の暮らし方が変わったり、友達と食事に行くこともなくなり、正直気持ちが落ち込んでしまっていた時もあります。でも、こうして家族と季節を楽しめているのは幸せなことだなと、写真を通して再認識できました。

今年もまだマスクとアルコール消毒などは必須になりそうですが、自然と過ごす時間を増やしていきたいなと思います。カメラを持って、お出かけをして、1年後にはどんな日々を過ごせたかなと思い返す時間もまた、楽しみたいです。

All photos by sachiyo koizume

TABIPPO社員
小井詰 祥予 TABIPPO / デザイナー

HOLA!チリ育ちの日本人、トリリンガルです。TABIPPOで雑貨や書籍の企画や制作、全体のクリエイティブを担当するデザイナー。言葉やデザインで旅の良さを広げたい。リモートワークを駆使しながらフルタイムで働く2児の母。旅も仕事も自分のことも、自由で欲張りに、好きなことをして生きてます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング