editor
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

箱根の名所・仙石原までは、箱根湯本駅から箱根登山バス(T路線)で約30分。「箱根観光」と聞くとどうしても箱根湯本や強羅がメインになりがちですが、実は仙石原も魅力的なスポットです!

ガラスの森美術館やポーラ美術館など、有名な施設が多いエリアとしても知られ、このエリアだけでも1日楽しめる場所。本記事では仙石原で見られる絶景や、おすすめの美術館をご紹介します。

 

ススキ草原

photo by Abe saxophone

仙石原の絶景といえば、秋の時期に黄金に輝くススキの草原です。台ヶ岳の一面がススキで埋め尽くされ、背が高いススキに囲まれる経験ができます。小さい子どもは、その姿が見えなくなってしまうほど。

「かながわの景勝50選」「かながわの花100選」にも選ばれている、神奈川県が誇る名所のひとつです。毎年3月下旬頃になると山焼きが行われ、自然体系が守られているとのこと。

 

photo by Abe saxophone

ススキの目の前の通りは交通量も多いため、車を路肩に止めて鑑賞するのは危険です。近くには無料の駐車場がありますので、そちらに停めて歩いてススキ草原まで向かいましょう。

■詳細情報
・名称:ススキ草原
・住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
・地図:
・アクセス:箱根湯本駅から箱根登山バス(T路線)で約30分「仙石高原」バス停下車すぐ。
・公式サイトURL:https://www.hakonenavi.jp/spot/1215

 

箱根湿生花園

photo by pixta

湿地帯の植物200種や高山植物1100種などを含む、約1700種の植物を見ることができる箱根湿生花園。四季を通して色鮮やかな花が咲く様子を見ることができます。散策路があるので自然に囲まれながら湿原を歩き、植物鑑賞を楽しみましょう。

湿原を歩いて回ったら「森のカフェHAKONE」で休憩するのもおすすめです。フレッシュなハーブティーなどでほっと一息つくのもいいですね。

■詳細情報
・名称:箱根湿生花園
・住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
・地図:
・アクセス:箱根湯本駅から箱根登山バス(T路線)約25分「仙石案内所前」バス停下車徒歩約10分
・営業時間:9:00〜17:00、入園は〜16:30
・定休日:開園期間中(3月1日〜11月30日)は無休
・電話番号:0460-84-7293
・料金:大人700円/税込、小学生400円/税込
・公式サイトURL:http://hakonekanko.com/
editor
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事