ライター
nami トラベルフォトライター

大学卒業後に入社パスを使って恋人と世界一周* 8ヶ月間かけて、37カ国約110都市を巡る旅をしました。 次の夢は、夫婦として世界2周目の旅に出ること!

雑誌『ソトコト』にも掲載された、地域密着の素敵なお店です。

江津市の中山間部にあり、カフェとベーカリーが併設。カフェ「蔵庭」では週末ベジカフェを、ベーカリー「紬麦」では国産小麦にこだわった手作りパンをいただくことができます。

不定期ですが、ヨガやワークショップ、音楽ライブなども開催されていますよ。

■詳細情報
・名称:蔵庭
・住所:島根県江津市松川町下河戸1-1
・電話: 0855-57-0100(カフェ)、 090-4146-5233(ベーカリー)
・営業時間:カフェ11:00-17:00 ※冬季休業あり
ベーカリー 10:00-18:00
・定休日:カフェ 月~木、ベーカリー 火・水
・サイトURL:http://kuraniwa.jp/information/

畳×コーヒーのおしゃれな組み合わせを体験したいなら「畳カフェ」

 

View this post on Instagram

 

友塚ショージさん(@tatamicafe)がシェアした投稿 – 2018年 8月月31日午後1時36分PDT

畳×コーヒーをかけ合わせた「畳カフェ」が島根県の奥出雲にあります。畳が減っている現状を「なんとかしたい!」と想いから生まれたんだとか。

おすすめメニューは畳セット。プリン、チーズケーキ、トースト、ドリンク2杯をいただくことができます。

知る人ぞ知る隠れ家的なカフェで、ほっこりした時間を過ごしてみるのはいかがですか。不定期で、ミニ畳教室も開催されています。

■詳細情報
・名称:畳カフェ
・住所:島根県仁多郡奥出雲町八川1543-1
・電話:0854-52-2379
・営業時間:13:00~17:30※第一・第三日曜日のみ営業。予約制
・定休日:第一・第三日曜日以外休み
・サイトURL:http://tatami-cafe.com/

堀川遊覧船にのんびり揺られて、歴史を感じる船旅を

 

View this post on Instagram

 

23さん(@varitres23)がシェアした投稿 – 2018年 7月月19日午前5時56分PDT

国宝松江城をぐるっと囲むお堀を小舟で巡る堀川遊覧船。歴史のロマンを感じるお堀や自然、松江城を船で巡ることができます。船には船頭さんが乗っていて、松江城の歴史について案内してくれます。

春夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪化粧と四季を通して楽しむことができます。冬にはコタツも登場しますよ!

■詳細情報
・名称:堀川遊覧船
・住所:島根県松江市黒田町507-1
・電話: 0852-27-0417
・営業時間:9:00~17:00(時期によっては16:00)
・サイトURL: https://www.matsue-horikawameguri.jp/about/index.html

島根のおしゃれスポット、もうちょいあります

BSKKでアウトドアギアグッズを一式そろえる
・陶器好きな人には出西釜がおすすめ
・出雲大社前駅のステンドグラスを鑑賞
・石州瓦が使われている大森地区の街並みはなんともレトロ
・江島大橋のびっくりするくらいの傾斜の道路を撮ってみたい
・ドライフラワーに囲まれたおしゃれ空間「トラットリア814」でランチ
THE COFFEE BLANKSで至極のコーヒーを
・おしゃれホステル「STRUTURE」でパジャマパーティー
・シロクマのロゴがおしゃれなカフェバー「クヌート」でパックパッカーと交流
カラコロ工房でポルトガルみたいなアンブレラスカイを鑑賞
朔のカンパーニュのこだわりパンをゲット
・自宅カフェタイムを充実させたいなら、LITTLE COURTHOUSE COFFEEの豆はいかが?
・スタイリッシュな外観が目を惹く「CAFFE VITA」は味も抜群
・健康的な休日を過ごしたいなら「ハーブティーyado

島根でユニークなデートをする

日本最古の芸能「石見神楽」を鑑賞

 

View this post on Instagram

 

ともぞさん(@tomozo_macchaman)がシェアした投稿 – 2018年12月月6日午前4時37分PST

世界遺産の石見銀山を有する島根県西部・石見地方。その石見地方に古くから伝わる伝統芸能が石見神楽です。

石見神楽は日本最古の芸能と言われており、日本神話にも登場するほど。長い歴史を有し、由緒正しい神事ではありますが、子供でも衣装やストーリーなどを十分楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:石見神楽
・住所:島根県浜田市浅井町777-1
・電話: 0855-24-1085
・営業時間:公演により異なる
・サイトURL:http://iwamikagura.jp/

西ノ島の国賀海岸で『私は貝になりたい』の中居くんの気持ちになりきる

 

View this post on Instagram

 

ご縁の国しまねさん(@shimane.goen)がシェアした投稿 – 2018年10月月10日午後4時30分PDT

中居正広さんと仲間由紀恵さんが主演の映画「私は貝になりたい」。兵士の悲劇と夫婦の愛を描いた感動作品です。

脚本家である橋本忍氏たっての希望で「私は貝になりたい」という言葉を際立たせる場所をくまなく探し、ようやく見つけたのが隠岐の国賀海岸だったそうです。

日本海を一望できる断崖絶壁と雄大な自然の景色のコントラストがとても美しく、心奪われる景色です。丘には牛や馬が放牧され、自然のありのままの姿を感じることができます。

国賀海岸に立ち、ぜひ中居君の気持ちになりきってみてください。

■詳細情報
・名称:国賀海岸
・住所:島根県隠岐郡西ノ島町浦郷
・電話: 08514-6-0021

仁摩サンドミュージアムで漫画『砂時計』の聖地巡り

 

View this post on Instagram

 

かずさん(@kazu_kazu0425)がシェアした投稿 – 2018年 8月月27日午後8時46分PDT

芦原妃名子原作の少女漫画『砂時計』。ドラマ化、映画化もされ大ヒットした作品です。

私も当時この漫画を読んでいたのですが、キュンキュンしたり切なくなったり。登場人物に重ねて自分もいろんな感情を経験していました。

実はこの『砂時計』の舞台は島根県なんです!ご存じでしたか?

原作では主人公の杏が母親とこ「仁摩サンドミュージアム」を訪れ、砂時計を購入するシーンがあります。館内には『砂時計』特設会場も設けられており、とことん『砂時計』の世界に入り込むことができます。

■詳細情報
・名称:仁摩サンドミュージアム
・住所:島根県大田市仁摩町天河内975
・営業時間:0854-88-3776
・定休日:水曜日
・サイトURL:http://www.sandmuseum.jp/

 

他に、島根でデートするならこんな体験

島根県立しまね海洋館アクアスで白イルカを愛でる
・一度は受けてみたいのは、めのやの『ラッキーカラー診断』
温泉津やきものの里で陶芸体験
・ご当地そば「出雲そば」のそば打ち体験
・八重垣仁神社の鏡の池で恋愛運を占ってみる
・かわいいものに癒やされたいときは「しまねっこ電車」
・琴引浜で鳴り砂を経験
赤来高原観光りんご園にてりんご狩り
・たまちハウスで地元の人や観光客と交流してみる
・アトリエRuchiではマクラメ編みのワークショップに参加できる
・ベジカフェ+ギャラリー「まないな」でおしゃれなビーガンランチを
イマジン.珈琲店 で淹れたてコーヒーをテイクアウトしておしゃべり
・隠れ家的な古民家カフェNAMIでおしゃれに食事
・十六島公園で大迫力の風力発電に驚く
・しまねっこの写真を撮ってSNSで自慢

島根の夜を観光する

玉造温泉にある旅館「佳翠苑 皆美」に宿泊して極楽気分

 

View this post on Instagram

 

@mik.1116がシェアした投稿 – 2019年 2月月13日午後7時02分PST

島根県って、実は温泉天国なんです。日本三大美人の湯の「湯の川温泉」や「玉造温泉」を有しており、美人度上がりまくりの旅ができちゃいます。

玉造温泉にある老舗旅館が佳翠苑。広々とした大浴場と露天風呂で体の芯から温まったら、のどぐろやカニを使った海鮮料理や山菜をふんだんに使った懐石料理をいただきましょう。

ここでは、「何もしない」という極楽の宿泊体験が待っています。

■詳細情報
・名称:佳翠苑
・住所:島根県松江市玉湯町玉造1218-8
・電話: 0852-62-0331
・サイトURL:https://www.kasuien-minami.jp/

これぞ絶景!立久恵狭温泉で身も心もリフレッシュ

 

View this post on Instagram

 

ayanyoさん(@ayanyomal)がシェアした投稿 – 2018年 1月月5日午後4時49分PST

国の名勝・天然記念物に指定されている立久恵狭。

その景色を間近で眺めながら温泉に入ることができるとしてじわじわ人気を集めているのが、立久恵狭温泉です。さらりとした質感の温泉で、神経痛などに効果があります。

大迫力の自然や美しい渓谷を眺めながら入浴する贅沢なひとときを満喫してください♡

■詳細情報
・名称:立久恵狭温泉
・住所:島根県出雲市乙立町
・電話: 0853-30-6015

ツバメヤで出雲の地酒や郷土料理を食べ尽くす!

 

View this post on Instagram

 

AYAさん(@hnsgay)がシェアした投稿 – 2019年 1月月16日午前4時53分PST

おしゃれな大衆居酒屋「ツバメヤ」。出雲サンロード中町というアーケードの中にあります。

木のぬくもりを感じることができる店内で、スタッフさんもとても温かいお店です。地元で採れた食材をふんだんに使った郷土料理や地酒が評判を呼び、予約必須のお店になっています。

おすすめは、しまね和牛のステーキやのどぐろの塩焼きなどなど。島根の夜を楽しむなら、イチオシの場所です。

■詳細情報
・名称:ツバメヤ
・住所:島根県出雲市今市町651
・電話: 0853-20-1230
・営業時間:15:00~(L.O 21:45)
・定休日:不定休

他に、島根の夜を楽しむ方法

・星上山展望台で松江の夜景を眺める
・三瓶山から満天の星空を見上げる
・出雲市一番の繁華街!代官町で飲み歩き
・出雲ドームの前で夜景リフレションを撮影
LIVEHOUSE&STUDIO APOLLOでは、地元のミュージシャンが登場
・温泉を堪能した後は、木次牛乳をグビッと飲みたい!
・ちょっと疲れた日には、ゴルフバーIrieでストレス解消
・一度は泊まってみたいのは、石見銀山にある「暮らす宿 他郷阿部家
割烹さか本で日本海の波にもまれた絶品のどぐろ×日本酒
・星降る 三国ロッジで鍋パーティー

まとめ

“ガイドブックにはのっていない”島根の魅力を知ることはできましたか?

この記事を参考にして、あなただけのローカルでディープな島根旅を楽しんでくださいね♡

ライター
nami トラベルフォトライター

大学卒業後に入社パスを使って恋人と世界一周* 8ヶ月間かけて、37カ国約110都市を巡る旅をしました。 次の夢は、夫婦として世界2周目の旅に出ること!

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング