その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

下北半島には絶景スポットが多くあるほか、数多くの温泉があるので癒しの旅がしたい方にもおすすめ!

それでは今回は、そんな下北半島へ旅行に行った際に訪れるべきおすすめ観光スポット10選を、厳選してご紹介します。

 

仏ヶ浦

photo by pixta

国指定天然記念物の仏ヶ浦の原型は、約2000万年前の海底火山活動によって形作られたといわれています。白緑色の凝灰岩が約2kmにわたって連なる奇岩の数々は、迫力満点で見応えがあり、おすすめのスポットです。

■詳細情報
・名称:仏ヶ浦
・住所:青森県下北郡佐井村
・公式サイトURL:http://simokita.org/sight/hotoke/

 

北洋館

北洋館は、海上自衛隊大湊地方総監部内にある石造りの洋館です。もともと海軍士官の社交場として建てられたものですが、現在は日本海軍、海上自衛隊室、大湊地方隊室に関する展示を行う資料館として利用されています。

■詳細情報
・名称:北洋館
・住所:青森県むつ市大湊町4-1
・公式サイトURL:http://www.mod.go.jp/msdf/oominato/info/kengaku/hokuyo.html

 

願掛岩

photo by pixta

願掛岩は、縁結びで有名な観光スポットです。海抜100メートルもある岩は、まるで男女が抱き合っているかのように見えるらしく、カップルにおすすめの場所です。

■詳細情報
・名称:願掛岩
・住所:青森県下北郡佐井村佐井矢越
・公式サイトURL:http://saikanko.sakura.ne.jp/nature/gankake.html

 

下北半島国定公園

photo by pixta

ここは、本州最北端の国定公園で、恐山や仏が浦、大間崎に脇野沢などほぼ一帯を指します。各観光名所は距離が離れているため、時間をかけて回るか複数回に分けて訪れるのが良いでしょう。恐山といった火山地帯や山地のヒバなど、青森らしさが詰まった公園です。

■詳細情報
・名称:下北半島国定公園
・住所:青森県むつ市、東通村、佐井村、大間町
・公式サイトURL:https://www.pref.aomori.lg.jp/nature/nature/kouen_shimokita.html

 

水源池公園

photo by pixta

水源池公園は、かつては青森県むつ市の水道施設として利用されていました。現在は公園として市民に親しまれており、5月上旬には150本の桜が咲き、お花見を楽しむ人々で賑わいます。

■詳細情報
・名称:水源池公園
・住所:青森県むつ市宇田町
・公式サイトURL:http://www.city.mutsu.lg.jp/index.cfm/38,1870,26,199,html
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング