キャンプに持っていきたいイスカのシュラフ6選

Pocket はてブ

シュラフは、キャンプで快適な眠りを得るための基礎であり、キーアイテムです。あなたがどんなシュラフを選ぶかによって、心地よい睡眠が得られるかどうかが決まります。

数あるアウトドアブランドの中でも、特におすすめなのは寝袋・シュラフ専門メーカーのイスカ!38年間寝袋を作り続けている、まさに寝袋の老舗と呼べるブランドで、そのハイクオリティな寝袋はプロの登山家も愛用するほどです。

それでは今回は、キャンプに持って行きたいイスカのシュラフをご紹介していきます。

 

イスカ エア 700SL

こちらは、厳冬期の中級山岳や残雪期の3000mクラスの山におすすめのシュラフです。保温効率の高い台形構造をしており、フード部分にはダウンの入ったダウンチューブを取り付けているため、フィット感が良く寝心地抜群です。

 

イスカ エア 630EX ショート

こちらも先ほどと同じく、厳冬期の中級山岳でも使えるモデルです。独特のショルダーウォーマーによって、軽量ながら効率よく保温し、熱が逃げるのを防いでくれます。

ショートサイズながらレギュラーと同量のダウンが入っており、体が冷えやすい女性でも安心です。

 

イスカ ダウンプラス ポカラX

夏山から冬の低山まで、年間を通じて使えるオールマイティなシュラフです。

春秋の3000mクラスのテント泊、GWの北アルプスなど、積雪の少ない冬期の低山にもおすすめなモデルで、快適な眠りをサポートしてくれます。

 

イスカ ウルトラライト 1052

こちらは、夏に利用することを想定したモデルで、軽量でコンパクトなサイズ感が特徴です。肌触りの良いポリエステル・マイクロファイバーを裏地に使用しており、アウトドアでもゆっくりと眠ることができます。

 

イスカ エア 130X

こちらは、超軽量ナイロンと最高級のホワイトグースダウンを使用したモデルで、総重量わずか300gです!

ジッパ-レスにするなどの工夫を施しており、シリーズの中でも最も軽量でコンパクトです。夏の低山や、冬山のインナーシュラフとしても使えます。

 

イスカ エア 150X

超軽量ナイロンと最高級のホワイトグースダウンにより、軽量・コンパクト・優れた保温性能を確立したシュラフです。

持ち運びしやすいスタッフバッグを収納袋として標準装備しているので、移動時もラクラクです。

 

シュラフ専門メーカーだから安心

イスカは寝袋・シュラフの専門メーカーとして、素晴らしい商品を数多く開発してきたメーカーです。安全で楽しいアウトドアライフのために、常に高品質なシュラフを作り続けるイスカ。

夏に最適なモデルから厳冬期の中級山岳でも使えるモデルまで、商品バラエティーが豊富なので、自分の好みにあったシュラフを選べるのも嬉しいですね。

今回の記事を参考に、皆さんにぴったりのイスカのシュラフを見つけてください。

Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アウトドア・キャンプ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品