tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

皆さんは、simフリーのタブレットを使われた経験がございますか?

旅行の際、simフリーのタブレットさえあれば、長いフライトや移動時にお気に入りの音楽や動画を楽しんだり、現地でsimカードを購入してネットサーフィンしたりと、旅が一層充実したものになります。

そこで今回は、バックパッカーにおすすめのsimフリーのタブレットを7選、厳選してまとめてみました。

 

マイクロソフト(Microsoft) Surface 3

マイクロソフト社のSurface 3は、Wi-Fiに加え4G LTE対応にも対応した非常に使い勝手のいいモデルです。軽量・コンパクトモデルで、Windows 10 Homeを搭載しています。

メインメモリ2GB・ストレージ64GBモデルと、メインメモリ4GB・ストレージ128GBのものがあります。

 

レノボジャパン(Lenovo)YOGA Tab 3 Pro 10 ZA0N0020JP

動画をよく見るという方におすすめ!プロジェクターとJBLスピーカーを内蔵したこちらのモデルは、タブレットながらまるでホームシアターかのような迫力で動画を楽しむことができます。

シチュエーションに応じて「ホールド」「チルド」「スタンド」「ハング」という4種類の使い方ができます。

 

エイスース(ASUS) ZenPad 10 Z300CL

「DTS-HD Premium Sound」による5.1chサラウンドと映像という、音声機能にこだわったタブレットです。本体の重量は510gほどで、持ち歩く際もあまり負担になりません。

高品質ですが値段はリーズナブルでおすすめです。

 

アップル(Apple) iPad Pro MM192JA

動画やゲームなどを美しく表現するRetinaディスプレイを搭載した、アップルのiPad Pro。バッテリーは最大10時間持続、キーボードを接続することも可能なので、ラップトップのようにして使うこともできます。

 

ファーウェイ(Huawei) MediaPad T2 7.0 Pro PLE-701L

7インチ高解像度LTPSディスプレイ、OSはAndroid 5.1に対応しています。

ファーウェイ独自の画像最適化技術ClariVuを搭載、Color Plus自動色調整技術により色の彩度が最大20%強化され、より豊かで鮮やかな表現が可能になっています。

 

ファーウェイ(Huawei) MediaPad T1 7.0 LTE

スマホとタブレットの便利なところを一台で実現したモデルで、高速LTEデータ通信に対応しているため、音声通話も楽しめます。

また7インチ高解像度LTPSディスプレイと、人間工学に基づいた使いやすく便利な側面指紋センサーを付属しています。

 

アップル(Apple) iPad mini 4 MK9H2JA

反射防止コーティングを施して、光の映り込みを従来比56%まで抑えたモデルです。解像度2048×1536のRetinaディスプレイを搭載した、7.9型タブレットiPad mini 4。

薄さ6.1mm、重量299gと持ち運びに便利なサイズ・重量となっていて、バッテリー寿命は10時間と外出先でも問題なく使えます。

 

simフリーならどこでも使えて便利!

今や社会に深く浸透したタブレット。特にsimフリーの端末は、契約会社に縛られることなく自由にいろいろな会社のsimカードを使えるので、海外に行く際も非常に便利です。

特に動画を楽しみたい時や、ラップトップのように使いたい時には、やはりスマホよりタブレットの方が使い勝手が良いですよね。

一台あるだけで、あなたの旅が充実するタブレット。皆さんのお気に入りは、見つかりましたか?

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集