writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

海外旅行の中で怖いトラブルのひとつがスキミングです。スキミングとは磁気ストライプにある情報を抜き出し、カードを複製すること。最悪の場合、クレジットカードが不正使用されます。

スキミングを防ぐ手段のひとつがパスポートケースを使うことです。今回はスキミング防止に役立つパスポートケースを紹介します。

 

1. GetWing パスポートケース 首下げ


一言で「パスポートケース」といってもさまざまな種類があります。こちらは首から下げるタイプです。

このパスポートケースはスキミングを防ぐための素材、RFIDブロッキングが使われています。したがって、スキミングの被害に遭うことは、まずないでしょう。

 

2. FINTIE パスポートケース ホルダー


初海外旅行であまりお金をかけたくない方はこの商品がおすすめ。価格は1,000円以下と、かなりリーズナブル。

もちろん、パスポートだけでなくクレジットカードや紙幣もきちんと入れることができます。

 

3. Nacuwa パスポートウォレット 大容量 パスポートケース 女性


こちらは女性の方におすすめしたいパスポートケースです。スタイリッシュなポーチに見えますが、実はパスポートケースです。

 

4. Liberty-Z 上質 パスポートケース スキミング防止 本革


男性ですと本革仕様のパスポートケースはいかがでしょうか。

スキミング防止機能が付いているので、安心してショッピングが楽しめます。

 

5. パスポートケース スキミング防止 パスポートバッグ 防水 rfid パスポート


こちらのパスポートケースは「機能的」といえるでしょう。スキミング防止はもちろん、防水機能も兼ね備えています。したがって、リゾートを訪れる方におすすめしたい一品です。

 

6. AGPTEK セキュリティポーチ スキミング防止 ウエストポーチ


こちらは腰に巻くウエストポーチのタイプなので、首に負担がかかりません。ポケットの裏地にRFIDブロッキング素材が使われているので、スキミング対策は万全です。

また、薄型デザインになっているので、異様に膨らむこともありません。

 

7. SHINPACK パスポートケース


こちらのデザインは出張にも使えるスタイリッシュなもの。ポケットもたくさんあり、機能性に優れています。

 

8. BAGSMART パスポートケース


こちらは小型のポーチタイプです。パスポートだけでなくクレジットカードや紙幣も入れることができます。

 

9. スキミング 防止 海外旅行 パスポート 財布 ウォレット ケース ネック チェーン 首下げ


このパスポートケースのポイントはチェーンが付属していること。そのため、スリに遭う可能性がグッと下がります。

他のパスポートケースを比べると少し高いですが、チェーンが付属していることを考えると納得です。

 

10. SHINPACK パスポートケース


とてもシンプルなパスポートケースですね。デザインがおしゃれなため、日頃の生活でも使いたくなること間違いなしです。

 

まとめ

個人情報を守るためには、スキミング防止は最低限必要な防犯対策です。特に海外旅行中は貴重品を持ち歩くことが多く、旅中にそれらに支障が出てしまうと旅を続行できない場合もあります。

今回の記事を参考に、しっかりと対策をしていきましょう!

writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング