ライター
宮越 真央 エシカルファッションスタイリスト

ロンドン在住3年目。カラフルとエシカルが大好き!アメリカ、ベトナムと海外移住3カ国目のイギリス。スペイン人の彼と交際中!可愛いヨーロッパ文化を紹介していきます。

各航空会社によってサービスの工場も著しいですよね。

でも、私たちは今どこ?一番のエンターテイメントを忘れてませんか?

 

一瞬一瞬変わる空の表情に君は圧倒される

6031814127_fc380bab85_z

photo by Mycatkins

長い搭乗時間を地上でも出来る映画やゲームをすることで見失いかけていました。目の前に究極の絶景があることを。

この席のすごいところはタブレット端末を使うと座席が360度回転し、自分たちの好きな方向を観ることができます。さらにカバーは超音速戦闘機に使用される材料で作られていて、どのような障害にも簡単には壊れないようになっています。

「涙滴(ティアドロップ)」の形のカバーは、空気力学滴な方法で導出され結露防止フィルムを使用することで湿気を挟まないように。

さらに紫外線遮断コーティングで乗客の方は太陽光を強く感じないようになっているという徹底っぷり。

これには分析官も脱帽ですね。

 

今後は「機外」ウェディングやプロポーズも!

photo by www.youtube.com

飛行機器メーカーによると充分に実現可能なデザインで、すでにとある大きな航空会社がSkyDeckを採用する計画があるという噂も。

これからおよそ1年〜1年半ほど開発に時間がかかる予定ですが、今後は機内ウェディングならぬ機外ウェディングやプロポーズ、大切な記念日に搭乗するお客さんが増えるかも⁉︎

なんともロマンティックでふと子供の頃を思い出させてくれるアイデアですよね。

このサービスがスタートしたら是非乗ってみたいものです!

 

thumbnail photo by Windspeed Technologiesyoutube

ライター
宮越 真央 エシカルファッションスタイリスト

ロンドン在住3年目。カラフルとエシカルが大好き!アメリカ、ベトナムと海外移住3カ国目のイギリス。スペイン人の彼と交際中!可愛いヨーロッパ文化を紹介していきます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング