その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

突然ですが、世界一周っていくらで行けるか皆さん知っていますか?
おそらく多くの世界一周に興味がある方が気になっていることなのではないでしょうか。

世界一周航空券というワンワールドやスターアライアンスが展開している航空券もありますが、最近では、LCCの発達やスマートフォン、そして海外におけるFree Wi-Fiの普及などで、世界中どこにいても気軽にインターネットにアクセスして格安の航空券やホテルなどを検索し、予約をすることができちゃいます。

skyscanner04

そもそも世界一周ってどうやっていくの?

easter
では、そんな世界一周に具体的にはどうやって行くのかというと、大きく以下の2パターンに分かれます。
1. 世界一周航空券を購入して行くパターン
2. 格安航空券予約サイトなどで旅先で随時購入して行くパターン

世界一周航空券とは、燃油サーチャージ込みで50万円〜程で15回のフライトができ、世界をグルっと一周することができる航空券です。

ただ、日本で予め行き先の予定を決めないといけないので、旅の途中で行き先を変更したいときなどは別途手数料を取られることもありますが、旅先で航空券の心配をしなくて済むという利点もあります。

しかし、最近の流行としては格安航空券を乗り継いで世界一周や旅をするという旅のスタイル。

その要因としては、冒頭にも述べたように世界中どこでもスマートフォンでインターネットが使えて気軽に格安航空券を予約することができ、旅先で航空券の心配をしなくても済むということが1つ挙げられるかと思います。

そこで、今日はLCCを乗り継いで世界一周をした場合、どのくらいの予算で行けるのかというのを格安航空券予約サイト「スカイスキャナー」を使って実際に世界一周をした2人のルートをモデルルートとして検証していきたいと思います。

徳成祐衣さん
2ヶ月17カ国で世界一周

WALKER-09_avatar_1374796794-215x215
・訪れた国数:17カ国
・ルート:東京→シンガポール→マレーシア→シンガポール→ヨルダン→イスラエル→エジプト→イスラエル→ヨルダン→オーストリア→ドイツ→イタリア→スイス→フランス→スペイン→コロンビア→ボリビア→ペルー→アメリカ(ヒューストン)→カナダ(カルガリー)→サンフランシスコ(アメリカ)→ハワイ→東京
・航空券:世界一周航空券を利用

このルートにて実際にスカイスキャナーで検索して果たしていくらくらいかかるのか調べてみると・・・

東京→シンガポール:¥12,410~
シンガポール⇆マレーシア:陸路
シンガポール→ヨルダン:¥69,437~
ヨルダン⇆イスラエル:陸路
イスラエル⇆エジプト:陸路
ヨルダン→オーストリア:¥21,762~
オーストリア→ドイツ:陸路
ドイツ→イタリア:¥4,484~
イタリア→スイス→フランス:陸路
フランス→スペイン:¥5434~
スペイン→コロンビア:¥70,058~
コロンビア→ボリビア:¥71,280~
ボリビア→ペルー:陸路
ペルー→アメリカ(ヒューストン):¥67,830~
ヒューストン→カナダ(カルガリー):¥19,998~
カナダ(カルガリー)→イエローナイフ:¥17,153~
イエローナイフ→アメリカ(サンフランシスコ):¥32,117~
アメリカ(サンフランシスコ)→ハワイ:¥45,160~
ハワイ→東京:¥71,760~

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング