ライター
松本 悠志 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO福岡学生支部副代表。現在長崎の大学に通う3年生。 タイとピーマンが大好き!タイには何度も訪れている。 旅人と会うのもいいが、現地人と絡むほうが好き。現在はタイ語勉強中。 目標はポンコツ脱却する事。 来年ベラルーシ留学&世界一周予定…。

こんにちは!TABIPPO2015福岡スタッフのゆーし(@matsumon333)です。タイトルでみなさんの注目を一斉に浴びた「ここぞ」。

「ここぞ」とは僕が勝手に東南アジアで人気爆発だと思ってる飲み物です。東南アジアに旅行に行ってみた際には、ぜひ探してみてください。

 

”ここぞ”ってなんぞ?

スクリーンショット 2014-12-20 5.01.41

photo by yushi

「ここぞ」とは、簡単に説明すると、ナタデココがふんだんに入ったmade in Thailandのフルーツジュースです!

飲んだ瞬間に大量のクラッシュ状のナタデココが口に入ってきて、お口の中がナタデココになっちゃいます!飲んでおいしい、そして楽しいフルーツ飲料、それが「ここぞ」なのです!

 

その数なんと10種類!楽しく味が選べるジュース”ここぞ”

”ここぞ”って何味があるの?っていう疑問にお答えします!

今年、僕が東南アジアを旅したときに見つけただけでも、オレンジ、メロン、イチゴ、ライチ、ミックスフルーツ、グレープ味と実に6種類の「ここぞ」がありました。6種類もあると毎日飲み比べることができますね。

しかし、日本に帰って「ここぞ」について調べてみると、実は10種類あることが判明しました!先ほどあげた6種類に付け加えてパイン、マンゴー、ザクロ、ココナッツ味の4種類があるそうです!

これは…「ここぞ」10種類コンプリートするまで帰れま10ができますね!

”ここぞ”はどこで入手できるの?

「ここぞ」は東南アジアのコンビニ、スーパーマーケットで気軽に購入することができます。「お高いんでしょ?」と思うかもしれませんが、僕の記憶が正しければ、100円するかしないかぐらいです、お気軽にお買い求め下さい。

ライター
松本 悠志 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO福岡学生支部副代表。現在長崎の大学に通う3年生。 タイとピーマンが大好き!タイには何度も訪れている。 旅人と会うのもいいが、現地人と絡むほうが好き。現在はタイ語勉強中。 目標はポンコツ脱却する事。 来年ベラルーシ留学&世界一周予定…。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング