ライター
KAWAHATA KANA ワーホリック女子

英語力ゼロからのフィリピン留学。そのまま運と勢いに任せてオーストラリア、カナダ、イギリスの3カ国でワーホリ生活を経験。気づけば海外生活は6年、渡航国数30ヵ国以上。ヨーロッパの魅力にどハマりしたワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子です。 海がすき!旅行が好き!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。 トラベルライターとしてSNSなどを活用して、心ときめくおすすめスポットを紹介しています。

イギリス食器

ロンドン マーケットお土産
紅茶大国と呼ばれるだけあって、ティーカップやマグカップの種類も豊富なイギリス。ユニオンジャックやロンドンバスが描かれた観光客向けデザインも多く、相手の好みに合わせて選べます。

ロンドン イギリス食器
カトラリーや食器、キッチン雑貨も日本とは一味違ったエッジの効いたデザインが多く、人気のお土産のひとつです。

イギリス食器
また、マーケットではありませんが、セルフリッジ(Selfridges)と呼ばれるロンドン市内の高級百貨店では、ウェッジウッドやエマ・ブリッジウォーター、ポートメリオンなど、イギリスブランド製品の取り扱いが豊富。

ロンドン お土産 イギリス食器
日本では販売していないデザインもあるので、結婚祝いなど、特別なお祝いを兼ねたお土産を探している方はぜひチェックしてみてください。

コースター

イギリス コースター
先ほどご紹介したように、紅茶文化が根づいているイギリスでは、マグカップやティーカップの種類が豊富。でも、割れ物をキャリーケースに入れて持ち帰るのは不安……という方も多いかと思います。

ロンドンお土産 コースター
そこでおすすめなのがコースター。サイズ感もコンパクトで荷物の邪魔にならず、お手頃価格のものが多いので、ちょっとしたお土産にぴったりですよ。

ロンドン お土産 コースター
カップ同様、イギリスらしいものから、普段使いしやすいシンプルなもの、色合いが鮮やかで見栄えのするものなど、日本ではなかなかないデザインのコースターがたくさんあります。なかなか買い換えないアイテムでもあるので、意外と喜ばれる贈り物です。

アンティーク品

London souvenir antique2
イギリスといえば、そこらじゅうにアンティークショップが立ち並ぶアンティーク大国。各地で開催されるマーケットではアンティーク品の取り扱いも多いので、掘り出し物を見つけるチャンスです。

ロンドン アンティークお土産
一点物のプレゼントを探すなら、コベントガーデンやノッティングヒルマーケットは必見。ブローチ、ネックレス、カフス、ハンカチなどのちょっとしたお洒落アイテムは、荷物にならず、お土産にもってこいです。

現地スーパーでバラマキ土産を

ロンドン スーパー お土産
会社の同僚や上司、友達グループに少しずつ配れるバラマキ土産を選ぶなら「テスコ」や「セインズベリー」などの現地スーパーがおすすめ。観光客向けのお土産ショップと比べてお手頃価格です。

スーパーで買えるおすすめのお土産をご紹介します。

Maldon (マルドン)の塩

ロンドン お土産 マルドン
英国王室御用達の認定も受けているマルドンの塩。200年以上もの歴史を誇るイギリスブランドです。日本でもよく知られており、料理好きの方に喜ばれるお土産です。

テリーズチョコレートオレンジ

ロンドン テリーズチョコレートオレンジ
知る人ぞ知るイギリスの名物お菓子、テリーズオレンジチョコレート。その名の通り爽やかなオレンジ味の食べやすいチョコレートで、見た目も本物のオレンジのように一房ずつに分かれています。

日本では少しお値段が張りますが、現地のスーパーではセール時になんと1ポンド(約160円)で購入可能。味はもちろん、見た目も面白いので喜ばれるでしょう。

スタイリッシュで実用的!本屋さんのトートバック

ロンドン トートバッグ お土産
100以上もの独立した本屋があり、チェーン店も数え切れないほどあるロンドン。いくつかの本屋さんではショップ名の入ったデザイン性の高いトートバッグが販売されています。

個性的なデザインですし、荷物にもならないので、お土産として最適です。ここでは数あるお店の中でもおすすめのトートバックをご紹介します。

Dauntbook(ダウントブック)

ロンドン ダウントブック
英国で最も美しい本屋さんとして知られるダウントブック。そんな本屋さんで販売しているトートバックが日本でも密かに人気を集めています。

ロンドン ダウントブック
おしゃれなデザインはもちろん、かなりしっかりとした生地でマチもあり、携帯がピッタリ入るサイドポケットも付いているので実用性も抜群。エコバッグとして大活躍と、プレゼントした友人から大好評でした。

ロンドン ダウントブック
普通サイズは荷物になりそう……と心配な人には、ミニサイズもおすすめ。サブバッグとして使いやすいサイズですよ。

■詳細情報
・名称:Daunt Books Marylebone
・住所:84 Marylebone High St, London W1U 4QW
・地図:
・アクセス:Regent’s Park駅から徒歩約10分
・営業時間:月曜日〜土曜日9時~19時30分、日曜日11時~18時
・電話番号:+442072242295
・所要時間:30分〜
・公式サイトURL:https://dauntbooks.co.uk

FOYLES(フォリーズ)


ロンドン お土産 トートバッグ
ロンドン中心部に位置する老舗書店、フォリーズ。こちらでも、オリジナルデザインのトートバックが販売されています。

ロンドン お土産 トートバッグ
比較的お手頃なものが多いので、ちょっとしたお土産にもってこいです。

■詳細情報
・名称:Foyles
・住所:107 Charing Cross Rd, London WC2H 0DT
・地図:
・アクセス:Tottenham Court Road駅より徒歩2分
・営業時間:月曜日〜土曜日9時~21時、日曜日11時30分~18時
・所要時間:30分〜
・公式サイトURL:https://www.foyles.co.uk

Brick Lane Bookshop(ブリックレーンブックショップ)

ロンドン ブリックレーンブック
ロンドン東部のおしゃれエリア、ブリックレーンにあるこじんまりとした本屋さん。種類は多くありませんが、ここでしか手に入らないトートバックはイギリスの思い出になること間違いなし。

ロンドン ブリックレーンブック
鮮やかなカラーのトートバッグはファッションのアクセントとしても活躍してくれます。

■詳細情報
・名称:Brick Lane Bookshop
・住所:166 Brick Ln, London E1 6RU
・地図:
・アクセス:Shoreditch High Street駅より徒歩約5分
・営業時間:10時~18時
・電話番号:+442072470216
・所要時間:30分〜
・公式サイトURL:https://bricklanebookshop.org

Notting Hill Bag(ノッティングヒルバッグ)

ロンドン ノッティングヒルバッグ
本屋さんではありませんが、ノッティングヒルで販売されているトートバックも必見です。ロンドンの街並みやランドマークが描かれており、観光客からも大人気。自分用のお土産としても手に入れたい、思い出に残るアイテムです。

■詳細情報
・名称:Notting Hill Bag
・住所:15 Portobello Rd, London W11 3DA
・地図:
・アクセス:Notting Hill Gate駅より徒歩約5分
・営業時間:9時30分~18時30分
・電話番号:+447786068974
・所要時間:30分〜

楽しくお土産選びを

ロンドン お土産
前編では、ロンドン土産の定番アイテムをメインにご紹介しました。

後編】では「普段自分では買わないけど、もらって嬉しいお土産」をテーマに、女性ウケ抜群のアイテムやお店をご紹介していきます。ぜひあわせてご覧くださいね。

 

All photos by Kana Kawahata

ライター
KAWAHATA KANA ワーホリック女子

英語力ゼロからのフィリピン留学。そのまま運と勢いに任せてオーストラリア、カナダ、イギリスの3カ国でワーホリ生活を経験。気づけば海外生活は6年、渡航国数30ヵ国以上。ヨーロッパの魅力にどハマりしたワーキングホリデーホリック、略してワーホリック女子です。 海がすき!旅行が好き!食べるのもお洒落も欠かせない!という欲張りアラサー。 トラベルライターとしてSNSなどを活用して、心ときめくおすすめスポットを紹介しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング