writer
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

日本から約4時間。アメリカの雰囲気と美しい海を感じることができるグアムには、毎年多くの日本人観光客が訪れています。グアムでしかできない体験もありますが、その楽しい思い出を日本に持ち帰ってみてはいかがでしょうか?

今回は、そんな南国グアムで買いたいお土産を18選ご紹介します。

マカデミアナッツチョコ


photo by shutterstock
グアムといったらマカデミアナッツというほど、どこにでも売っており手に入るのがマカデミアナッツチョコ。お土産ショップやスーパーマーケットはもちろん、コンビニでも購入できるので、非常に手軽に手に入る一品です。

グアムで人気の大きめなマカデミアナッツに、しっかりチョコレートがコーティングされており、食べ応えがしっかりあるのも大きな魅力。3ピースなどの小さなものから、20ピースなどみんなで分けられるたくさん入ったものまで、サイズが豊富でお土産にぴったりでしょう。

有名なブランドはハワイアンホースト。パッケージが南国風となっており、非常に可愛らしいのが特徴です。

マカデミアナッツ


photo by shutterstock

グアムのお土産でかなり人気なのが、マカデミアナッツ。塩やオニオンガーリックなど、お酒のつまみにぴったりな味で、男性には嬉しいお土産です。先ほど紹介したチョコレートでコーティングされているものもかなり人気で、昔からチョコレートと同じくらい根強い人気があります。

おすすめはマウナロアマカデミアナッツアソート。塩、ハニーロースト、オニオンガーリックの三種類の味がセットになっているものがあるので、パックで購入するとさまざまな味を楽しむことができます。

チャモロチップクッキー

チャモロチップクッキーはグアムでかなり有名なクッキーで、ユナイテッド航空で出されたという話もあるほど。小さくサクサクなクッキーは非常に食べやすく、小分けパックがABCストア、JP Superstore、KマートやDFSなどのスーパーマーケットで購入もできるので、バラマキのお土産にぴったりです。

チャモロチップクッキーを、お土産として購入する前に食べてみたいという人も多いはず。そんな方はチャモロチップクッキーカフェに行くのがおすすめ。カフェではチャモロチップクッキーとコーヒーや紅茶を楽しむことができます。

クッキーが気に入ったら、そのまま購入することができ、スーパーよりも品揃えや種類が豊富なのもカフェのメリットです。

■詳細情報
・名称:チャモロチップカフェ(Chamorro Chip Cafe)
・住所:267 Chalan San Antonio, Tamuning, 96913 グアム
・地図:

・営業時間:6:30〜19:00
・定休日:なし
・電話番号:671-922-2447
・公式サイトURL:http://www.chamorrochipcookies.com/

ココジョーズ(COCO JO’S)のチョコチップクッキー

先ほど紹介したチャモロチップクッキーと同じくらい有名なのが、ココジョーズのチョコチップクッキーです。サクサクとしてほろほろ口の中で崩れていくクッキーは、とても人気。包装もしっかりしているので、日本に帰る少し前に購入しても、湿気てしまう可能性は低そうです。

すべて手作りとなっており、チョコチップの他にマカデミアナッツが入っているものもあるので、好きなものをいくつか購入して配りたいですね。

マンゴーケーキ

南国と言ったらフルーツを思い浮かべますが、グアムではマンゴーケーキが有名。大きめで食べ応えがあり、口いっぱいに広がるマンゴーの味が美味しく、マンゴー好きにはたまらない一品です。

箱に入っていても、中は一つずつ袋に入っていることが多いので、配りやすいのも魅力ですね。柔らかい皮に包まれた、甘いマンゴーのあんは、コーヒーと紅茶と一緒にによく合います。

コーヒー豆・粉


photo by shutterstock

グアムのスーパーマーケットには、日本でなかなか手に入らないコーヒー豆や粉がたくさん並んでいます。コーヒー好きは自分のために、コーヒー好きの人へのプレゼントなら、とても喜ばれること間違いありません。

どんなものを選んだらいいかわからない人は、裏に書いてあるMADE IN GUAMという記載をチェックしましょう。日本で発売されているGODIVAのコーヒーも、グアムなら割安で購入できるので、ブランドのコーヒーもお土産にぴったりですね。

サンダル


photo by shutterstock

常夏グアムでは、サンダルは必要不可欠。ブランドものから気軽に購入できるお店まで、いろいろなサンダルを手に入れることができます。新しく購入してすぐに履いて、グアム旅行を楽しんでもよし、自分用に素敵なサンダルを日本にお土産として持ち帰ってもよし。

センスの良いおしゃれなサンダルもたくさん売られているので、記念に一足いかがですか?

キャラものばんそうこう

海外のスーパーマーケットで必ずといっていいほど見かけるのが、キャラものばんそうこう。ディズニーのキャラクターをはじめ、日本ではなかなか手に入らなそうな可愛いおもちゃのようなイラストが、子供にはもちろん、大人の心もわしづかみにします。

スーパーマーケットの薬局などで手軽に手に入るのと、種類が豊富なので、ついついいくつも違う種類のものを購入したくなりがち。

マリンアクティビティの写真


photo by shutterstock

海がきれいなグアムでの水中ウォーキングやシュノーケリング、バナナボートやパラセーリングなど、非現実を楽しめるマリンアクティビティを楽しみに訪れる人も多いはず。

海にきたらやってみたいマリンアクティビティでは、オプショナルツアーで予約をすると、写真をお土産にくれることもあります。今はなかなか現像した写真を手に持っておく機会がないからこそ、日本に帰ってきて見返すといい思い出になること間違いありません。

writer
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事