ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

スペインに旅行に行ったら、何をしたいですか?

絶景を見る旅もいいし、現地の美味しいグルメも堪能したい。本記事ではPAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されている、スペインでしたいことをまとめました!

読んだあとは、きっとスペインに行きたくなっているはず。

スペインのおしゃれスポットを満喫する


photo by ①Akiyasu Tamura ②Misaki Naka

①お菓子みたいなグエル公園

カラフルなタイルがお菓子みたいな公園は、ガウディ作。バルセロナの町を映しながらライブ配信したい。

②セビーリャのスペイン広場

世界各地のスペイン広場の中でもでも、「いちばん美しい」とされる場所。歴史を振り返りながらタイル絵を制覇。

スペイン観光のお土産を買う


photo by ①②Misaki Naka

①白壁が美しい花の小径

コルドバの旧ユダヤ人街にある、花であふれる美しい路地。おしゃれな店で、お土産探しも忘れずに。

②白い村ミハスとカラフルな陶器

白壁が広がるアンダルシアの村。ここでしか買えないカラフルで可愛い陶器のお土産を探したい。

スペインのグルメを味わう


photo by ①Maki Yamamoto ②Junko Hatae ③Yumi Harada

①おしゃれなバルを飲み歩く

②サンミゲル市場でタパス食い倒れ

スペイン料理の宝庫! タパスをはじめ、生ハム、パエリア、絶品スペイン料理店をハシゴする。

③バレンシアでパエリア三昧

パエリア発祥の地で本場のパエリア食い倒れ! 肉入り、魚介が使われているもの両方食べたい。


photo by ①Junko Hatae ②Takaya TKY Kawaguchi

①世界三大ハム ハモン・セラーノ

スペインでつくられる熟成生ハム。バルをハシゴして、肉の甘みを感じるほど美味しい現地の味を食べ比べしたい。

②老舗のチュロスでおやつタイム

食べなきゃ絶対、損! チュロスの老舗店「チョコラテリア サン ヒネス」で、チョコレートをからめてかぶりつきたい。

スペインでしたいアクティビティ

世界でいちばんクレイジーな祭り「トマティーナ」に日本代表で参戦!


photo by Kazuma Hanazaki
毎年8月に見られる異様な光景。ただ、本当にただトマトを投げ合うためだけに世界中から観光客が集まってくる。トラックの荷台からトマトを投げつけてくるのはなんと「市の職員」。この奇祭の起源は、ケンカでトマトを投げ合ったことから。血(トマト)まみれになる覚悟がある人は、ぜひ。チケットの販売は4月。


photo by ①Yulia Grigoryeva/Shutterstock.com ②Misaki Naka ③Michinori Onda ④hossakuraworld

①スペインバルで働きたい

飲むだけじゃ物足りない人は、30歳までにスペインへ。ワーキングホリデーを利用して、街角のバルで働きたい。

②三角帽子のセマナ・サンタ

スペイン版イースターの祭りは見どころたっぷり。三角帽子が不思議な光景の祭りに参加してみる。

③「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」800㎞、巡礼の旅へ

ローマ、エルサレムと並ぶ世界三大巡礼地。1000年以上の歴史を誇るこの巡礼路、通称「フランス人の道」を約1ヵ月間、自分の足だけで歩き続ける。その膨大な時間の中で、何を感じ、何を思うかはあなた次第だ。

④FCバルセロナを観戦!

サッカー好きな彼とバルセロナでスペインリーグ観戦。熱狂のホームゲームをビール片手に応援!


photo by ①Shunji Taguchi ②Misaki Naka ③AZ1K6238 by Sanfermin.com/Flickr

①イビサ島で泡パーティ

普段大人しい自分でも、クラブ天国の泡パーティーに参加して、ここぞとばかりにはじけてみたい!

②フラメンコを見にタブラオへ

フラメンコが盛んなセビーリャの町へ。レストランで毎夜繰り広げられる熱気ムンムンの踊りの虜になる。

③命懸けで挑む牛追い祭

サンフェルミン祭のハイライト。白い服に赤いスカーフで参加したいけれど、ちょっとこわいから遠くから観戦。


photo by ①Masato Nakano ②Misaki Naka ③dainasou / PIXTA ④funkyfrogstock/Shutterstock.com

①パラドールデ トレド

一度は泊まってみたい絶景ホテル。シティビューの部屋に泊まって、コーヒーを飲みながら町を一望。

②セビーリャの花祭り

華やかな衣装で踊り明かすスペインの三大祭の1つ。正装で参加して、現地の人と一緒に踊り明かしたい。

③サン・ホセの火祭り

美しく巨大な人形たちが焼かれる最終日のクレマ(人形焼き)に参加して、スペインの情熱を感じる。

④ジローナの花祭り

スペインの小さな町で毎年5月に開催される祭り。目玉のゴージャスな階段を見上げにいきたい。

ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング