other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

日本人は根っからのスポーツ好き。女性でもできなくても、見るのは好き、という方も多いのではないでしょうか。今回は世界三大スポーツの祭典をご紹介します!

*編集部追記
2015年4月に公開した記事に新たに加筆しました。(2019/01/22)

世界三大スポーツの一つは、なんといってもオリンピック!

shutterstock_174664469Photo by shutterstock

shutterstock_27598678Photo by shutterstock
世界最大、最も有名なスポーツの祭典といえば、オリンピックでしょう。開催されると全世界から観戦者が訪れ、そうでなくてもTVでは連日放送され、誰もが注目するスポーツの祭典です。オリンピックの由来は古代ギリシャで行われていた、神様に捧げる競技大会がもとになっています。

この古代オリンピックはなんと3ヶ月に渡って開かれ、戦争すら、その期間は休戦になったとか。これが近代になって、平和の祭典の1つとして現在のオリンピックとなってよみがえりました。スポーツは世界を結ぶ、というのは本当なんですね。

世界三大スポーツ二つ目はサッカーファンにはたまらない。ワールドカップ

FIFAのワールドカップも世界中がわくスポーツ大会の1つです。カッコイイ選手も多く、女子としては見逃せないスポーツですよね。ワールドカップの歴史は1930年にウルグアイで始まり、今では全世界から、大陸別の予選を通過して32カ国によって競われます。2018年のロシア、そしてその次がその4年後のカタールです。今から楽しみですね。

世界三大スポーツ三つ目候補で人気急上昇中!長く果てしない自転車の旅。ツールドフランス

近頃、男性はもちろんのこと、女性にも自転車競技が人気になってきました。ロードレーサーやウェアにも女性向けの可愛い商品が並んでいますね。そんな自転車競技で最も有名なレースといえば、フランス全土を23日間かけて走り抜けるツール・ド・フランスです。

はじめは平地を走り、やがてはピレネーやアルプスなどの山岳地帯から海辺まで、あらゆるところを駆け巡ります。全コースの合計時間や、山岳地帯での通過順位や、各ステージごとでの通過順位などいくつかの項目で競われ、それぞれに賞が与えられます。

最終日はあまり競技らしさはなく、全選手によるパレード的意味あいが強くシャンパン片手に走る選手にお祭りのような楽しさも味わえます。

日本人は根っからのスポーツ好き。女性でもできなくても、見るのは好き、という方も多いのではないでしょうか。今回は世界三大スポーツの祭典をご紹介します!

*編集部追記
2015年4月に公開した記事に新たに加筆しました。(2019/01/22)

世界三大スポーツの一つは、なんといってもオリンピック!

shutterstock_174664469Photo by shutterstock

shutterstock_27598678Photo by shutterstock
世界最大、最も有名なスポーツの祭典といえば、オリンピックでしょう。開催されると全世界から観戦者が訪れ、そうでなくてもTVでは連日放送され、誰もが注目するスポーツの祭典です。オリンピックの由来は古代ギリシャで行われていた、神様に捧げる競技大会がもとになっています。

この古代オリンピックはなんと3ヶ月に渡って開かれ、戦争すら、その期間は休戦になったとか。これが近代になって、平和の祭典の1つとして現在のオリンピックとなってよみがえりました。スポーツは世界を結ぶ、というのは本当なんですね。

世界三大スポーツ二つ目はサッカーファンにはたまらない。ワールドカップ

FIFAのワールドカップも世界中がわくスポーツ大会の1つです。カッコイイ選手も多く、女子としては見逃せないスポーツですよね。ワールドカップの歴史は1930年にウルグアイで始まり、今では全世界から、大陸別の予選を通過して32カ国によって競われます。2018年のロシア、そしてその次がその4年後のカタールです。今から楽しみですね。

世界三大スポーツ三つ目候補で人気急上昇中!長く果てしない自転車の旅。ツールドフランス

近頃、男性はもちろんのこと、女性にも自転車競技が人気になってきました。ロードレーサーやウェアにも女性向けの可愛い商品が並んでいますね。そんな自転車競技で最も有名なレースといえば、フランス全土を23日間かけて走り抜けるツール・ド・フランスです。

はじめは平地を走り、やがてはピレネーやアルプスなどの山岳地帯から海辺まで、あらゆるところを駆け巡ります。全コースの合計時間や、山岳地帯での通過順位や、各ステージごとでの通過順位などいくつかの項目で競われ、それぞれに賞が与えられます。

最終日はあまり競技らしさはなく、全選手によるパレード的意味あいが強くシャンパン片手に走る選手にお祭りのような楽しさも味わえます。

実は、世界三大スポーツ三つ目はラグビーワールドカップとの声も…

Photo by pixta

ニュージーランドの国技であるラグビーは、日本ではまだ馴染みのないスポーツかもしれません。数年前日本代表ブロッサムズが強豪南アフリカに勝利し、ラグビーブームを巻き起こしました。

2018年末には世界最強ニュージーランド代表のオールブラックスが来日し、日本代表と対戦。そしてなんと、2019年のラグビーW杯の開催地は日本です。今から開催エリアでは盛り上がっています。

スポーツ界の格闘技と呼ばれるラグビーは、一つのボールを後ろにパスしながら前に進み、ボールをエリア内に置くタッチダウンで得点を重ねます。相手チームはタッチダウンさせないよう、タックルをしながら阻止することから、非常に男性らしいスポーツとして、ニュージーランドやイギリスではとても人気。

スポーツ観戦の醍醐味

shutterstock_1633812Photo by shutterstock
スポーツ観戦は女性も見てて楽しいですが,特に好きなのはやっぱり男性。貴方の彼の好きなスポーツはなんですか?男性というのは自分の知っていることは得意気に話したいものです。

スポーツ好きなら、その種目に関する薀蓄を披露してくれることでしょう。物知りな彼の一面に、もしくは、少年のように目を輝かせて話す彼のかわいい姿にきゅんとなるのも、たまにはいいですね。

 

男性も女性も皆大好き、スポーツ観戦!カップルで見に行けば楽しめること間違いないですし、スポーツ好き同士の友達と、旅行としてオリンピックやワールドカップ、ツールドフランス観戦なんてのも素敵ですね。

自分は知らないけれど、彼が好きだからなんて時にも、新たな世界が広がって楽しいことは請け合いです。次の大会時には観戦旅行はいかがですか?

ライター:(実は世界三大スポーツ三つ目はラグビーワールドカップとの声も…)

▽世界の祭りに興味がある人におすすめ

【動画あり】毎年3月に開催されるスペイン・バレンシアの火祭りが凄すぎる

幻想的なラプンツェルの世界がここに!ランタンに包まれるタイのコムローイ

街中が!トマトで真っ赤に染まる!スペインのトマト祭り

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング