other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

日本でもおなじみの“STARBUCKS COFFE(スターバックスコーヒー)”。海外でも色々な場所にお店がありますが、そこで販売されているマグカップは世界中にコレクターがいる大人気商品です。

今回はその中でも、他とはちょっと違った、個性的なマグカップを紹介します。購入できる場所も一緒にご紹介しますので、海外旅行に出かける際にはチェックしてみてくださいね!

 

アメリカ / シアトル1号店限定マグカップ

シアトル一号店(パイクプレス店)限定マグカップです。“THE FIRST STARBUCKS STORE”の文字が入っています。お土産にも最適ですね。

1971年にオープンしたスターバックスコーヒー1号店(パイクプレス店)で購入できます。観光名所ともなっており、国内外から多くの人が訪れます。

 

シンガポール / ロチェスタパークマグカップ

“ロチェスタパーク”というオシャレな飲食店が集まるスポットにある、スターバックスの店舗が描かれています。北経1度の場所にある、昔は英国人将校の住まいだった建物なんですよ。

モチーフになっているロチェスタパーク内のスターバックスで購入できます。色々な場所にあるスターバックスですが、これだけ閑静な場所にある広い一軒家の店舗というのは珍しいので、是非立ち寄ってみてくださいね。

 

タイ / ソンクラーンマグカップ

タイのバンコクで旧正月に行われる“Songkran Festival(ソクラーンフェスティバル)”の水かけ祭りをモチーフにした珍しいデザインです。

バンコクのスターバックスで購入できます。但し、ソンクラーン開催限定の販売ですので注意してくださいね。時間がない時でも空港や“Town in Town”には24時営業の店舗がありますので、そこでも購入できます。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング