other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

機内でのメイクは最小限に抑える、または大きいサングラスでごまかすなどの知恵が必要になって来るでしょう。

 

定期的に手足のストレッチを行う

80531426_4f2b17ed88_o

Photo by Doug

長時間のフライトでは、同じ姿勢でずっと居る必要があります。長い時間同じ姿勢を続けていると、エコノミークラス症候群などの疾病に陥ってしまう可能性がありますので、定期的に手足を動かし、血液の巡りを整えておきましょう。

 

便利グッズはぜひ携帯しておく

 

shutterstock_220456141

Photo by Shutterstock

機内泊であると便利なグッズとして、使い捨て用のスリッパ、歯ブラシ、マスク、耳栓などがあります。これらは是非とも携帯しておき、機内で適宜使えるようにしておきたいですね。

 

機内が公共の場であることを理解する

847796782_df24592e6c_b

Photo by Nicola Timoncini

機内にはファーストクラス以外プライベートスペースはありません。機内が公共の場だということを理解し、気づかいやゆずり合いの気持ちを持って過ごすことが出来れば、機内ではより気持ちよく過ごせるのではないでしょうか。

 

まとめ

せっかくの海外で、滞在初日から体調不良なのはあまりにももったいないですよね。時差ボケなどのよくある体調不良も、機内できちんと睡眠をとれないことが原因で起こりやすくなると言われていますから、機内で快適に過ごすことは旅行者にとっては必須でしょう。

ぜひこのような点に気を付けて、到着後から思いっきり旅を楽しんでくださいね。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事