ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

家族旅行にいく


Photo by shutterstock

たとえ一ヶ月であろうと自分の娘や息子が別の国で生活するということは、親にとって計り知れないくらい心配なもの。「飛行機事故に遭うかもしれないし、テロに遭うかもしれない…何が起こるか分からないから」との理由から、私も留学前の家族旅行は必須事項でした。

 

海外でのお風呂はお湯を張ってゆっくり浸かることは難しく、基本シャワーです。疲れた体を癒すのに最適なお湯に慣れてしまった方は、きっとお風呂が恋しくなること間違いありません。近場でも名所でも、47都道府県すべてに温泉がある日本を、満喫してから渡航してみるのもいいですね。

これまで行ってみたかったけれど、なかなか行けなかったところにいく絶好の機会になりそうです。

パーティーを開く

「遠出はできないし時間もないけれど、とにかくモヤモヤを忘れて楽しみたい!」そんな方は仲の良い友人とパーティーをすると良いかもしれません。自宅でもよし、居酒屋でもよし。私も友人から留学いってらっしゃいパーティーを開いてもらいました。

美味しい料理を食べ、気の合う仲間とくだらないことで笑い合うことで、次の日から「よし、また留学準備頑張ろう!」という気持ちの切り替えができた大切な時間となりました。

 

美味しい料理を仲の良い友人と一緒に囲むと、気持ちの切り替えも早めにできるかもしれません。一日だけは留学を忘れて、素敵な夜を過ごしてみませんか?

日本食を思う存分食べる

天ぷら、寿司、そば、うどん…。留学先で手に入れるのは、少し困難で価格も張る日本食。「私は大丈夫!ピザもパスタも好きだし、日本食が恋しくなることなんてない!」そう思っていた私も、一ヶ月後には日本食レストランをグーグルで調べて、友人と懐かしむように食べていました。

 

海外の日本食レストランは、使っている水が違うのか、やっぱり想像していた味が違う…なんてことも多くあります。自分で作るのもいいですが、調味料をはじめ、アジアンマーケットなどを探すのに苦労する地域もあります。ぜひ出発前に日本食を食べておきたいです。

本を読む


Photo by shutterstock

今読みたい本があったり、続きものが気になって読みたいと思っていたら、その欲求は今すぐ解消することをオススメします。留学先では思っている以上に、やりたいこと、しなくてはいけないことが多く、時間がありません。

「本を読む」という行為は、文字を読みながら頭でその意味を理解しインプットしていくため、心が安らぐことやその文章から助けられることもあります。落ち込んだ気持ちを少しでも和らげるのに、オススメの方法です。

留学ブルーはあなただけじゃない


Photo by shutterstock

「あんなに行きたかった留学だったのに…なんでこんな落ち込んでいるんだろう」

留学ブルーになると、自分を責めてしまいがちです。しかし留学ブルーはマリッジブルーや旅ブルーと同じく、誰にでも起こる症状です。特に、留学を真剣に考え、その期間を重く大切に過ごしたいと思っている人ほど、なりやすい傾向にあると思います。

 

「ただ留学に行っただけでは語学力は上がらない」留学の説明会や学校でそんな話を聞いたことがある方もいるかもしれません。一理ありますが、留学は語学力を上げるためだけのものではないと思っています。

そこで一定期間生活することで、これまで見えてこなかった世界の様々な情報や状況、背景知識などが一気に広がることもあるのです。


Photo by shutterstock

そして、留学で語学力が上がる人もいれば、日本で勉強していた方が上がる人もいます。自分に合う勉強法には個人差があるので、思ったより語学力が上がらないかもしれない…と落ち込まず、行くことに意味があると捉えてみませんか?

 

私も二度の留学で二度とも留学ブルーになりました。これまで7つの解決方法をご紹介しましたが、音楽を聴いたり映画を見たり、きっとあなたに合う方法が解決策以外もあるはず。

留学は人生でも忘れられない素敵な思い出です。あまり気負いせず、自分のペースで留学を楽しんでくださいね。応援しています。

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

ライター
桃(Momo) TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング