ライター
渡辺 茂人 メディアライター

各種取扱説明書のテクニカルライティング・エディティング、チェックを中心に15年のキャリアがあります。メディアライターとしても活動中です。 旅行が好きで、趣味が高じて国内旅行業務取扱管理者を所持しています。

7. 伊根の舟屋を見る

5692502034_9c8aa42fed_zphoto by flickr.com
伊根町は、京都の北部である伊根湾に面した小さな漁村です。その伊根湾に沿って建ち並ぶ舟屋は、重要伝統的建造物群保存地区にも指定されました。

古き良き港の風情はとても美しく、数々の映画やドラマの舞台にもなっています。

8. 琴引浜で海水浴をする

京都の海水浴場といえば琴引浜です。全国でも珍しい鳴砂のビーチで、砂を歩くとキュッという音を楽しむことができます。砂だけでなく水質も全国上位にランクインし、シーズン中は京都だけでなく近隣府県から多くの海水浴客が訪れます。

9. 天橋立に行く

9471035447_1443e66dfc_zphoto by flickr.com
日本三景のひとつに数えられる天橋立。股の間から天に架かる橋のように景色を望む股のぞきで有名な観光スポットです。どの季節に訪れても美しい景色に出会えることは間違いなしですが、緑が最も豊かな夏に眺めるのも格別です。

10. トロッコ列車に乗る

7968209982_eaeccd5efa_zphoto by flickr.com
トロッコ嵯峨駅とトロッコ亀岡駅を結ぶ嵯峨野観光鉄道。トロッコに乗って、涼しげな保津川の渓流を楽しむことができます。

渓谷の見どころに差し掛かると減速して撮影の時間を取ってくれたり、車掌さんによるユーモアたっぷりのマイクパフォーマンスなど、観光鉄道ならではのサービスを体験できます。

11.ディナーは鱧(はも)料理をいただく

京都の名物の一つである鱧(はも)。お造りや酢の物、焼いて出されることも多いですが、オススメはしゃぶしゃぶです。7月が身に脂が乗ってきて美味しくなる時期と言われていますので、ぜひ川床で涼みながら鱧(はも)料理を楽しんでみてはいかがですか?

12.浴衣レンタルで街歩き

photo by shutterstock
夏といったら浴衣!浴衣といったら京都!夏の京都で浴衣を着ての街歩きは、きっと日本で一番美女が映えるはず。タイムスリップしたような昔ながらの建物を眺めながら抹茶やスイーツを食べ、日頃の疲れを癒しましょう。写真撮影にもぴったりですね。

まとめ

京都といえば神社仏閣が有名ですが、渓谷や海岸など水辺を楽しめるスポットもたくさんあります。この夏、一味違った京都旅行はいかがでしょうか?

ライター
渡辺 茂人 メディアライター

各種取扱説明書のテクニカルライティング・エディティング、チェックを中心に15年のキャリアがあります。メディアライターとしても活動中です。 旅行が好きで、趣味が高じて国内旅行業務取扱管理者を所持しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング