ライター
田中 康一 クリエイター

海外大好きターナーです。2016年5月より1年かけて世界一周予定。 『世界中を旅しながら働く』を実現するため、現在はWEBデザインとプログラミング、英語を楽しく勉強中♪ 自身のブログ(sekachan.com)で、旅のお得情報や、英語・プログラミング学習法などをupしているので興味がある方は見て頂けると嬉しいです。

 

3.人が明るい&やさしい

philippines smile

photo by Iana Peralta

フィリピン人は常夏の国のせいか、みんな明るい性格をしています。昔、スペインの植民地だったこともありラテン系のノリが残っているのではないかとも言われています。海に行くと、スキューバダイビングやマリンスポーツを楽しめますが、スタッフの皆さんはみんな明るく陽気に対応してくれます。

philippine smile1

photo by Rusty Ferguson

また、最近日本でも流行ってきたオンライン英会話スクールのフィリピン人講師もみんな陽気で明るく英会話を学ぶハードルを下げてくれます。オンライン英会話スクールと言えば、レアジョブ、DMM英会話、QQ Enlgishなどが有名ですが

どこのスクールも無料体験を実施しているので、フィリピンを訪れる前に何度かスカイプなどでフィリピン人の明るさ、陽気さを体験してみてもいいのではないでしょうか。

 

4.公用語が英語

3914975639_c56525fd5d_o

photo by Patty Lagera 

フィリピンは、アジア一英語が綺麗とも言われており、アメリカなどの先進国のコールセンターが現地に置かれています。島国の日本人にとって英語を話すことはハードルがありましたが、昨今のグローバル化を考えるとこれからの社会人にとっては必須の言語となっていくことでしょう。

日本でオンライン英会話などで英語を勉強してから、現地で会話力を鍛えてみてはいかがでしょうか。アメリカやイギリスと違って、フィリピン人にとって英語はネイティブではなく我々日本人と同じ第二言語という位置付けなので、聞き取りにくい発音でも、一生懸命どういう意味か聞き取ろうとしてくれます。

ぜひ現地で英会話を楽しんでみて下さい。Let’s try !!

 

5.アジアでも随一の経済成長率

現在、ASEAN(東南アジア諸国連合)の国々の成長率が多くのメディアで取り上げられており

今後はアジアの時代になると言われておりますが、フィリピンはそのアジアの中でも成長率が非常に優れている国のひとつになります。

14392562823_598ee64f9e_b

photo by Global Panorama

リーマン・ショックが起こった2011年は、多くの国々のGDPの経済成長率がマイナスだったのに対して、フィリピンはプラス成長を遂げたことでも有名です。また人口ボーナスと言われる経済成長率を測る図を見てみても、今後のフィリピンの成長が期待されています。

そんな成長が期待されている国の『いま』の状況を、自分の目で確かめて今後のアジアの成長を肌で実感してみるのも、おもしろいのではないでしょうか。ネットで簡単に見れる情報ではなく、ぜひ生の情報を現地で体感してみて下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。この夏は魅力いっぱいのフィリピンを訪れてみるのはいかがでしょうか。特に学生の時に英語に触れ合う機会を増やしておくと、今後のグローバル時代をより楽しく生きていけそうですね。

17493499811_1c0f149cef_b

photo by Trip & Travel Blog

ライター
田中 康一 クリエイター

海外大好きターナーです。2016年5月より1年かけて世界一周予定。 『世界中を旅しながら働く』を実現するため、現在はWEBデザインとプログラミング、英語を楽しく勉強中♪ 自身のブログ(sekachan.com)で、旅のお得情報や、英語・プログラミング学習法などをupしているので興味がある方は見て頂けると嬉しいです。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング