フィリピンに行ったら食べるべき料理5選

【美味】フィリピンに行ったら食べるべき料理5選

フィリピンに行ったら食べるべき料理5選
Pocket はてブ

こんにちは。TABIPPOのたじはる(@haru_photripper)です。みなさんはフィリピン料理というと、どんな印象を持っていますか?実は日本人の口に合うものも多いのですが、あまり知られていません。ということで、今回は私がフィリピン滞在中に食べたフィリピン料理を紹介します。

 

Adobo(アドボ)

私の中のナンバーワン、フィリピン料理!このアドボは角煮のようなもので、日本人が好む味付けでありフィリピン料理の中でも日常的に食べられているかなり有名な一品です。煮込んだ柔らかい鶏肉は味が染み込んでいて本当に絶品です!

 

Kare-kare(カレカレ)

フィリピンの伝統料理Kare-kare(カレカレ)

photo by dbgg1979

野菜や魚介類をピーナッツソースで煮込んだもの。なかなか味わったことのない味付けをしていますが、マイルドなピーナッツソースが意外と合う!おかずとしてご飯と和えながら食べたら更に美味しさ倍増です。

 

Lechon(レチョン)

フィリピンの伝統料理Lechon(レチョン)

photo by manda_wong

こちらは子豚の丸焼き。焼かれたままの写真はだいぶ衝撃的な表情をしていたので…盛りつけ後の写真となります。とてもメジャーなので色々なところで食べることができますが、フィリピンではお祝い事などに欠かせない料理の一つだそう。

 

Sisig(シシグ)

フィリピン定番料理Sisig(シシグ)

photo by Arnold Gatilao

定食料理としてフィリピンにいればよく目にするであろうこのシシグ。豚肉の切れ端を味付けし、かき混ぜて食べるものです。レストランなど座って食べる場所ではこうしてお皿に目玉焼きやご飯と一緒に盛りつけされますが、食べ歩きようにパンにはさんで売っている場所もあります。

 

1 2
Pocket はてブ

Writer

トラベルフォトライター/「女子が旅に出る理由」著者
1991年福岡県出身。トラベルフォトライター。19歳で初めての海外一人旅へ行き、学生時代は”休学せずに旅をする女子大生バックパッカー”として活動していた。現在約40ヵ国115都市を旅し、旅を仕事にすることを確立。また、旅行予約サイトSurpriceにて旅のコラム『たじはるのWorld Travel』を連載中。2015年12月に著書『旅ガール、地球3周分のときめき』を出版。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

フィリピンのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧