writer
大谷 りえ 旅好き会社員

大学在学中に旅に目覚め、自由に気の向くままに生きている会社員。 いろんなことに興味があり何事も楽しむタイプ。 特に食べること(主に激辛としょっぱいもの)、コスメと酒とタバコと激しい音楽が好きです。みなさまに旅の魅力をお伝えできればと思います!

 

そもそもサンオイルってどういう働きがあるの?

pixta_14395181_M

photo by pixta

そもそも日焼けといえばサンオイルって言いますがそれってどういう働きをするのか、知らない方も意外と多いかもしれません。

まず、紫外線にはA波とB波が存在します。A波はシミなどのメラニン色素による皮膚の老化を起こし、B波はやけど等の皮膚の炎症を起こすものだと言われています。

主に皮膚がんなどの皮膚病の原因と言われているのはB波です。

サンオイルはこのうちB波をブロックしA波のみを通すようにできています。

 

クールダウンを忘れない!

pixta_18892207_M

photo by pixta

終わった後、一番最初にやることはクールダウンを行うことです。

日焼けというのは肌がやけど状態になったことをいいます。やけどした肌をそのままにしておくと痛むのは当然です。

ですから、焼いた後はしっかりとシャワーで水を浴びる、水風呂に入る、氷で冷やすなど必ず冷やすということを忘れないようにしましょう。

 

アフターケアを怠らない!

pixta_20638694_M

photo by pixta

日焼けをした後の肌は水分がほとんどない状態です。ですから、保湿を怠らないようにしましょう。

必ずクールダウン後には化粧水を塗り、その後クリームで蓋をするのが理想的です。

特にクリーム系では、アロエが含まれているものをおすすめします。

アロエは消炎、保湿、殺菌と軽いやけど状態である日焼けした肌を整えてくれます。

 

丁寧な日焼けで健康的な小麦肌へ!

pixta_19490049_M

photo by pixta

絶対に焼かない日焼け止めはどこでも売っていますが、綺麗に焼ける日焼け止めはあまり見かけません。

そもそも日本人は強い肌ではないので日焼けに向いていない身体ではありますが、諦める必要はありません!

少しずつ時間をかけ、丁寧なケアで太陽の下で輝く健康的な小麦肌になりましょう!

writer
大谷 りえ 旅好き会社員

大学在学中に旅に目覚め、自由に気の向くままに生きている会社員。 いろんなことに興味があり何事も楽しむタイプ。 特に食べること(主に激辛としょっぱいもの)、コスメと酒とタバコと激しい音楽が好きです。みなさまに旅の魅力をお伝えできればと思います!

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング