台中公園
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

台中市政府庁舎


photo by pixta

日本統治時代に建設された「台中市政府庁舎」。建設当時は台中州庁舎として使用されており、戦後は台中市庁舎として使用されてきました。

通行人の目を引くような白い洋館は、その外観もさることながら、中庭もとても美しく、一見の価値ありです。

■詳細情報
・名称:台中市政府庁舎
・住所:台中市西区民権路99号
・マップ:
・営業時間:8:00~17:00
・電話番号:+886 4 2227 6011
・公式サイトURL:http://www.tchac.taichung.gov.tw/monuments/Details.aspx?Parser=99,5,27,,,,12,,,,,,請輸入關鍵字,,,,3

台中都会公園

台中都会公園
photo by shutterstock

台中の人々のオアシス的な存在で、敷地面積はなんと88ヘクタールを誇ります。

緑が多く、夕方に美しい夕焼け、そして夜には満天の星空が楽しめます。入り口付近には貸し自転車もあるので、公園全体を回りたいという方は利用してみましょう。

■詳細情報
・名称:台中都会公園
・住所:台中市西屯区西平南巷30-3号
・アクセス:鉄道で「台中駅」下車、市バスの146番に乗り換え、「台中都会公園バス停」下車
・マップ:
・営業時間:6:00~21:00
・電話番号:+886 4 2461 2483
・公式サイトURL:http://taichungmp.cpami.gov.tw

台中民俗公園


photo by pixta

後世に台湾の民俗文化資料を残そうという目的で作られた教育型施設公園です。

ステージで行われるイベントや公園内の民芸館を通して、楽しく台湾の文化を学ぶことができます。

■詳細情報
・名称:台中民俗公園
・住所:台中市北屯区旅順路二段73号
・アクセス:崇徳路と交差点の「旅順路中科大飯店」の後方。標識有り。 台鉄台中駅からタクシーで10分。約300元。高鉄台中駅から20分。約500元
・マップ:
・営業時間:8:30~22:00
・定休日:毎週月曜日(国の祭日にあたる場合は営業) 及び農暦の大晦日とその前の日
・電話番号:+886 4 2245 1310
・料金:大人 80元(園内で40元の割引券として使えます)/優待票(110センチ以上12歳未満)50元(園内で20元の割引券として使えます)
・公式サイトURL:http://taiwan-story.com.tw

参山国家風景区

台湾の風景区の中でも珍しい、3つの地域にまたがる「参山国家風景区」。美しい景色が残る風景区では、自然と触れ合う様々なアクティビティーを楽しめます。

■詳細情報
・名称:参山国家風景区
・住所:台中市霧峰区中正路738号
・アクセス:鉄道で「台中駅」下車、台中客運バスの100番に乗り換え、「教育庁バス停」下車
・マップ:
・営業時間:エリアによって異なる
・電話番号:+886 4 2331 2678
・公式サイトURL:http://www.trimt-nsa.gov.tw/Web/

梧棲観光漁港

観光魚市として栄える「梧棲観光漁港」は、おいしい海鮮グルメが味わえたり、海辺で遊んだりと、エンターテイメント性の高い漁港です。

販売区、直販区、飲食区などエリア別に分かれており、観光しやすいように工夫されています。

■詳細情報
・名称:梧棲観光漁港
・住所:台中市清水区北堤路30号
・アクセス:鉄道で「台中駅」下車、梧棲漁港行きの台中客運バスに乗り換え、「梧棲漁港バス停」下車
・マップ:
・営業時間:9:00-20:00
・電話番号:+886 4-2657-1586
・公式サイトURL:http://www.tcfish.org.tw/webc/html/wuqi/index.aspx

后豊鉄馬道

鉄道の廃線跡を利用したサイクリングロードで、全長は約12キロにも及びます。

途中には川を横切る「大甲渓花梁鉄橋」や、全長約1.2キロもある9号トンネルがあり、台湾の自然を肌で感じるにはもってこいの観光スポットです。

■詳細情報
・名称:后豊鉄馬道
・住所:台中市后里区豊原国道四号線高架橋下
・アクセス:国道1号/3号→国道4号→豊原インターチェンジで降りる→台13線→馬場路(寺山路)→后里馬場
国道1号/3号→国道4号→豊原東勢インターチェンジで降りる→国道4号橋下に沿い約50mすぐ
・マップ:
・営業時間:夏期06:00~19:00;冬期06:00~18:00
・電話番号:+886 4-2572-4511
・公式サイトURL:http://2horse.mmmtravel.com.tw/

逢甲商圈

逢甲文華夜市、西屯路、逢甲路、福星路など、台中の中でも非常に華やかなエリアの一つです。

夜市でB級グルメを食べたり、雑貨やファッションを見て回ったりと、ゆっくりと歩き回るだけでも楽しめるスポットです。

■詳細情報
・名称:逢甲商圈
・住所:台中市西屯区逢甲大学周辺
・マップ:
・公式サイトURL:http://travel.taichung.gov.tw/ja-jp/Attractions/Intro/866//逢甲商圈

麗寶楽園

「麗寶楽園」は、様々なアトラクション施設を備えている一大テーマパークで、スリル満点のジェットコースターや、人工波で津波が体験できるプールなど、楽しめる乗り物が満載です。

■詳細情報
・名称:麗寶楽園
・住所: 台中市后里区福容路8号
・アクセス: マイカー:1.国道1号→后里インターチェンジで降りる→安眉路 2.国道3号→大甲インターチェンジで降りる→県道132線→安眉路
鉄道:「豊原駅」下車、大甲行きの豊原客運バスに乗り換え、「麗寶楽園バス停」下車。
・マップ:
・電話番号:04-2558-2459
・公式サイトURL:http://www.lihpaoland.com.tw

921地震教育園區

「921地震教育園」は、地震に関する資料展示及び住民への防災意識の向上を目的として建設された博物館です。

館内には、1999年に台湾中部でマグニチュード7.3の強烈な地震が起きた際に発生した断層のずれや、校舎の倒壊、河床の隆起などが全て保存されています。

■詳細情報
・名称:921地震教育園區
・住所: 台中市霧峰区坑口里新生路192号
・マップ:
・電話番号:+886 4 2339 0906
・料金:大人NT$50、65歳以上・6歳未満・障碍者は無料。※毎週水曜日の9:00-10:00までの間は無料
・公式サイトURL:http://www.921emt.edu.tw/jp_content/about/about01.aspx

新社花海

台中市の山の中・新社地区に突如として一面の花畑が現れる「新社花海節」。その名にふさわしく、見渡す限り花・花・花で、まるで色鮮やかな海が現れたようです。

■詳細情報
・名称:新社花海
・住所:台中市新社区協成里協興街30号
・マップ:
・公式サイトURL:http://flowersea.mmhot.tw
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング