台湾で食べたいスイーツ5選と本当に美味しいタピオカを紹介

Pocket はてブ

かき氷(雪花冰)

photo by pixta

数年前、台湾発のかき氷店・アイスモンスターが表参道に上陸し、土日の待ち時間が6時間という人気ぶりを見せました。本場・台湾にもアイスモンスターのお店はありますが、そのほかにもかき氷屋さんはあります。

台湾発のかき氷の特徴は、とにかく味がしっかりしており、ゴロゴロとした果実が乗っているところ。アイスモンスターでも大人気のマンゴーかき氷は、大きすぎて友達3人とシェアしてやっと食べきれるサイズでした。

かき氷に台湾名物の杏仁豆腐が乗った美味しいスイーツも食べることができます。

 

ふわふわの氷はもちろん、惜しみなくフルーツを使用していて、絶品!真夏の台湾を訪れたら、お腹を壊さない程度にかき氷を楽しみましょう。

 

杏仁露(杏仁ゼリー)

杏仁露は、杏仁豆腐の上にあんこやかき氷が乗っているスイーツです。杏仁豆腐と一緒に豆類が入っており、食べ応えがあります。一見氷に覆われていますが、中にスプーンを入れてみると、杏仁豆腐が出てくるので安心してください。

台湾の屋台などで食べることもできるスイーツで、家で作って食べる人も少なくないとか。杏仁豆花は杏仁豆腐のような濃厚さよりも、寒天のような素朴な味が特徴です。

 

愛玉子(オーギョーチー)

photo by 桃

透明な寒天とゼリーの間のような愛玉子(オーギョーチー)も台湾でつるっと食べられる冷たいスイーツの一つ。愛玉子(オーギョーチー)自体には味はついていないので、シロップをかけたり黒蜜をかけたりして楽しみます。

食感は硬めのゼリー。プルプルしているのにゼリーがしっかりしていて食べ応えがあります。

愛玉子(オーギョーチー)は美味しいだけではなく、台湾三大美容ゼリーとも言われており、お土産でも人気。空港でもお土産屋さんでも売られているので、友達や家族に配るのにぴったりですね。

 

台湾でスイーツも楽しんじゃおう

物価も安く日本人の舌に合う料理が堪能できる台湾は、ひとり旅でも女子旅にも大人気です。タピオカドリンクは日本で飲むよりかなり安く楽しめるし、出来たてのタピオカは、そこまで好きではなくてもハマる美味しさ。

週末を利用してアクセスできることも非常に大きなメリットなので、今年は週末台湾を楽しんでみてはいかがでしょうか?

参考記事:2泊3日で台湾旅行!全力で楽しむ弾丸プラン

1 2
Pocket はてブ

WRITER

ながもも@桃
極度の潔癖症で基本ホテルは4〜5つ星
TABIPPO専属ライター/ライター・ブロガー アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社・予約手配課に就職。2年間の勤務で12回営業成績トッ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アジアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品