豊島
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

豊島八百万ラボ

「スプツニ子!」さんによる豊島八百万ラボは、甲生地区にあるアート作品です。外観は古民家のまま、内部研究室をラボに改装し、外観からは予想できないような空間に作り上げています。

ラボへの入り口は鳥居が並び、庭には可愛い絵馬掛けまで登場しています。「スプツニ子!」さんのアートと科学がコラボした驚きの世界が楽しめる作品です。

■詳細情報
・名称:豊島八百万ラボ
・住所:香川県小豆郡土庄町豊島甲生908
・アクセス:最寄りバス停「甲生集会所」から徒歩約2分
・営業時間:10:00~16:30(季節による)
・定休日:季節によるので公式サイト確認要
・電話番号:0879-68-3555(豊島美術館)
・料金:510円※15歳以下無料
・公式サイトURL:http://benesse-artsite.jp/art/8-million-lab.html

東洋オリーブ 豊島農園

日本産のオリーブといえば小豆島の東洋オリーブが有名ですが、実は豊島で初めてオリーブ農園を開いたのが始まりと言われています。

今では本社は小豆島にありますが、豊島にも東洋オリーブの大きいオリーブ農園があります。豊島で採れたオリーブの実は小豆島の工場で加工され、オリーブオイルや化粧品などになっていきます。

■詳細情報
・名称:東洋オリーブ豊島農園
・住所: 香川県小豆郡土庄町豊島甲生
・アクセス:家浦港から車で約15分
・電話番号:0879-68-2160
・公式サイトURL:http://www.teshima-web.jp/enjoy/post-81/

檀山岡崎公園展望台

豊島で絶海が見たいなら「檀山岡崎公園展望台」がおすすめ!瀬戸内海に浮かぶ男木島や女木島、屋島が一望でき、開放感あふれる素晴らしい景色を見ることができます。

公園内にはベンチも設置されているので、ゆっくり休憩もできますよ。また、豊島の偉人・岡崎金次郎の銅像もあります。

■詳細情報
・名称:檀山岡崎公園展望台
・住所:香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃
・アクセス:家浦港から車で約40分
・公式サイトURL:http://www.teshima-web.jp/enjoy/post-58/

唐櫃の清水

photo by pixta

唐櫃(からと)の清水は清水神社にある湧水です。唐櫃の清水はその昔、弘法大師が喉が乾いたため、杖で地面を掘ろうとしたら水が湧き出たという言い伝えがあります。

古くから唐櫃地区の住民に大切にされ、田畑の用水としても使われてきました。残したい香川の水環境50選にも指定されています。

■詳細情報
・名称:唐櫃の清水
・住所:香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃
・アクセス:家浦港から車で約10分
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.teshima-web.jp/enjoy/post-62/

島キッチン

島キッチンは東京・丸ノ内ホテルのシェフと島のお母さんたちによる、豊島の食材を使ったオリジナルメニューが食べられるお店です。敷地内ではイベントなども行われます。

そして、島キッチンはただのレストランではありません。安部良氏が設計した「食とアート」を繋ぐ開放的なレストランとなっています。瀬戸内国際芸術祭2010の作品でもあるので、食とアートを同時に楽しめる場所として知られています。

■詳細情報
・名称:島キッチン
・住所:香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃
・アクセス:最寄りバス停「清水前」または「唐櫃岡集会所前」から徒歩約3分
・営業時間:11:00〜16:00
(食事のラストオーダー14:00、ドリンクのラストオーダー15:30)
※月によって異なる
・定休日:月によって異なる。公式サイト確認要
・電話番号:0879−68−3771(受付時間 15:00~18:00)
・料金:メニューによる
・公式サイトURL:http://www.shimakitchen.com/

檸檬ホテル

「檸檬ホテル」はスマイルズによって作られた泊まれるアート作品です。瀬戸内国際芸術祭2016の作品の一部ですが1日1組(2~6名)が実際に泊まることができ、レモン畑を含む400坪の敷地を貸切にすることができます!そしてレモン尽くしの体験ができる宿泊プランがあります。

日中は宿泊者以外もこのホテルアートを観賞することができ、カフェとしても利用ができます。目玉は自家製の檸檬スカッシュや檸檬サワー。とても美味しいと評判です!

■詳細情報
・名称:檸檬ホテル
・住所:香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃984
・営業時間:10:30~16:30(最終入館16:00)※冬季は30分閉館が早まる
・定休日:火曜 (月・火が祝日の場合は水曜が休館)
・料金:作品鑑賞者500円、宿泊代は公式サイト確認要
・公式サイトURL:http://lemonhotel.jp/

てしまのまど

「てしまのまど」は、昔海苔の作業場だった建物を利用した島カフェです。食事やコーヒー、パンなどを提供しています。店内のテーブルや椅子、小道具など全体的にレトロでとても素敵な空間ですよ。

カフェのほか、トークショーや上映会なども行ったり、島民と観光客をつなぐ場を提供する役割も果たしています。

■詳細情報
・名称:てしまのまど
・住所:香川県小豆郡土庄町豊島家浦2458-2
・アクセス:家浦港から徒歩で約6分
・営業時間:10:00~17:30※季節によって異なる
・定休日:不定休 ※公式サイト確認要
・料金:展覧会は有料の場合あり
・公式サイトURL:http://www.teshimanomado.com/

海のレストラン

瀬戸内海を眺めながらおいしい料理を味わえる「海のレストラン」。豊かな海と大地で育まれた食材から生まれる、優しい料理を堪能することができます。

■詳細情報
・名称:海のレストラン
・住所: 香川県小豆郡 土庄町豊島家浦字小港525-1
・アクセス:豊島家浦港から徒歩約15分
・定休日:火曜日・第3水曜日※HP要確認
・公式サイト:http://www.chc-co.com/umi

食堂101号室

島キッチンの目の前にある「食堂101号室」。豊島のレモンを使ったシフォンケーキは大人気です!古民家の落ち着いた雰囲気が漂う店内で、体に優しい創作料理をいただくことができます。

■詳細情報
・名称:食堂101号室
・住所: 香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃1053
・アクセス:唐櫃岡集会所前バス停より徒歩3分
・定休日:木+不定休
・公式サイト:http://shokudou101.life/

自然とアートに思いっきり浸ろう!

いかがでしたでしょうか?豊島には、自然と共生しているかのような素晴らしいアート作品や、輝くような緑が美しい棚田など、見所がたくさんあります。

また、豊島に住む人々は親切で、無料で港まで送ってもらったという人もチラホラ。アート作品だけでなく、その景観や、島の人々も魅力的な豊島。皆さん、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング