ライター
けんちょ サウナが大好きなトラベルインスタグラマー

大学生の頃、友人に誘われたことがきっかけで、初海外でアメリカ横断へ。 これまでに見たことのない景色や、全く違う文化や価値観に衝撃を受け、気がつけば旅にどハマり。訪問国数25カ国ほど。夢は20代で100カ国踏破。 国内外問わず、訪れた魅力的なスポットはInstagramで発信中。 現在は都内IT企業に勤務しつつ、毎週のように大好きなサウナに訪れ、お財布と海外旅行欲を充電しています。

こんにちは。サウナが大好きなライターのけんちょです。サウナ好きが高じて、年間100回以上、暇さえあればサウナに足を運ぶ生活をしています。

これほどまでにサウナを愛する僕は、日本各地のあらゆるサウナに足を運んできましたが、忘れられないサウナが神奈川県の大磯にあります。それが大磯プリンスホテルの「THERMAL SPA S.WAVE」です。

そこで本記事では、オーシャンビューの絶景サウナが楽しめる、普通のサウナとは一味違ったラグジュアリーなスパ施設「THERMAL SPA S.WAVE」についてご紹介したいと思います。

大磯プリンスホテルに併設された「THERMAL SPA S.WAVE」

Photo by Kento Sato

THERMAL SPA S.WAVEは、2017年に大磯プリンスホテルの中に新たにオープンした話題のスパ施設です。

もともとホテルとして使用されていた1号館~3号館の中で、1号館と2号館が取り壊されて、このTHERMAL SPA S.WAVEとして生まれ変わったんだそうで、建物の中で3Fと4Fが温泉・スパのフロアです。

スパ施設には、温泉やサウナ、岩盤浴やインフィニティープール、トリートメントなどの設備が充実していて、サウナが目的の人も、そうでない人も心ゆくまでリフレッシュできる、そんな素敵なスパ施設です。

4Fのサウナや岩盤浴、インフィニティープールは水着を着用して男女一緒に入浴できるので、デートにもぴったり!もちろん宿泊者でなくとも、日帰りで利用できるので、気になる方はぜひ訪れてみてくださいね。

※新型コロナウイルス感染拡大状況により、営業が変更になる場合があります。大磯プリンスホテル公式WEBサイトをご確認のうえ、訪問してください。

最大の魅力は絶景のインフィニティプール!

Photo by Oiso Prince Hotel

THERMAL SPA S.WAVEの最大の魅力の一つが、水平線に溶け込むようにデザインされた絶景のインフィニティープールです。眼下に広がる大海原を眺めながら、浮遊感たっぷりのプールでくつろぐ時間は贅沢そのもの。いつまでも浸かっていたくなるような気持ちよさです。

そんな絶景のインフィニティープールは、季節ごとに水温が調節されているため、オールシーズン楽しむことができます。夏はひんやりと気持ち良く、冬は温水でいつまでも入っていられるという、絶妙な水温に設定されているんだとか。

晴れた日の夕暮れ時には、焼けるような美しいサンセットを眺めることができるので、お見逃しなく!

3種類の充実したサウナが楽しめる

Photo by Oiso Prince Hotel

THERMAL SPA S.WAVEには、サウナが充実の3種類!それぞれ個性的でとっても気持ちの良いサウナなので、一つずつご紹介したいと思います。

上の写真の大きな窓からオーシャンビューの眺めが楽しめるサウナが、パノラミックサウナです。室温が50℃程度と優しめに設定されているため、サウナが苦手な人も安心して利用できます。

サウナ室内からは、見渡す限りの海や富士山の絶景を眺めることができるので、外の景色をゆっくりと堪能しながらデトックスできる、なんとも贅沢な時間を過ごせます。

Photo by Oiso Prince Hotel

2つ目のサウナは、天然アロマの香りと光の波紋により、静かな瞑想を促すテピダリウムです。

室温は35℃と高くないものの、高めに設定された湿度や、ベンチと壁面の輻射熱によって、身体の奥深くまでじんわりと温まるサウナです。

サウナ室内に広がる水が滴り落ちる音やアロマの良い香りが、リラックス効果抜群!無心になって瞑想してみるなど、とにかく心地の良い時間を過ごせて、全身をリラックスさせられる癒やし空間のサウナです。

Photo by Oiso Prince Hotel

3つ目のサウナは、フィンランドサウナです。このフィンランドサウナが、温泉やスーパー銭湯などでよく見かける、いわゆる一般的な高温のサウナです。

90℃前後に設定されたサウナ室内には、定期的に蒸気が降り注ぐオートロウリュの機能が完備されています。まるでフィンランドさながらのサウナ浴で、じわじわと発汗が促されます。パノラミックサウナやテピダリウムでは物足りないサウナーも、フィンランドサウナでは、しっかりと熱さを感じることができますよ!

そんな熱々のフィンランドサウナのすぐ隣には、アロマの良い香りがする爽快感たっぷりのエクスペリエンスシャワーと、しっかり冷えた浴槽の深いクールバスが設置されています。サウナ後の導線も抜群ですよね!サウナでしっかりと温まった体のクールダウンも、スムーズに行えます。

Photo by Oiso Prince Hotel

サウナ浴の定番ルーティンといえば、サウナ→水風呂→外気浴。THERMAL SPA S.WAVEには、太平洋の絶景を眺めながら外気浴ができるサーマルテラスと呼ばれるスペースがあります。太陽の光を浴び、広大な大海原を眺めながら過ごす外気浴は、街中のサウナ施設ではまず体験することのできない開放的な体験。ととのいの境地に誘われること間違いなし!

少しずつ移り変わる風景に身を委ね、心と身体をゆっくりと癒やしてみてはいかがでしょうか。

Photo by Oiso Prince Hotel

夜になると辺り一帯の空間がライトアップされ、リゾート地のような雰囲気に!ロマンチックな雰囲気の中、星を眺めてゆっくりと過ごせるので、夜もおすすめです!

ドリンクを片手に海を眺める贅沢なひとときを

Photo by Kento Sato

スパ施設内には、ビールやワイン、シャンパンなどのアルコール類や、ソフトドリンクがオーダーできるバーカウンターが設置されています。サウナでしっかりとデトックスした後に、オーシャンビューの絶景を眺めながらいただく一杯は格別。

バーカウンターでオーダーしたドリンクは、サーマルテラスやジャグジーでも飲めるので、ぜひ思い思いの時間を楽しんでみてください!

仕上げは3Fの天然温泉

Photo by Oiso Prince Hotel

水着を着用して男女一緒に入浴する4Fのスパフロアから階段を一つ降りると、3Fには男女分かれて入浴する温泉フロアがあります。

浴室内は黒を基調としたシンプルなデザインで、どこか高級感あるモダンな佇まい。ラグジュアリーな空間には、内風呂と露天にそれぞれお風呂が一つずつ。どちらのお風呂も天然温泉が湧いており、広大な太平洋の景色を眺めながら浸かれてとっても気持ちがいいんです!

シャンプーやボディソープはもちろんのこと、化粧水など、お風呂上がりのアメニティもしっかり完備されているので、サウナやスパを楽しんだ後は温泉にも行ってみてくださいね。

贅沢なサウナ体験をご褒美に

ちょっとラグジュアリーな体験ができる大磯のTHERMAL SPA S.WAVE。こんな贅沢なサウナ施設があったのか……と思わずにはいられないほど、贅沢な時間を過ごせました。

東京都内から約1時間半程度で訪れることができるので、週末の日帰りのお出かけにもぴったり。これまでサウナに興味がなかった人も、ちょっとラグジュアリーなサウナ浴が楽しめるTHERMAL SPA S.WAVEで「ととのい」を体験してみてはいかがでしょうか。

■詳細情報
・名称:大磯プリンスホテル THERMAL SPA S.WAVE
・住所:〒259-0111 神奈川県中郡大磯町国府本郷546
・地図:
・アクセス:JR東海道本線大磯駅から路線バスで約13分
・営業時間:6時00分~0時00分
・定休日:なし
・電話番号:0463-61-1111
・料金:¥4,500
・公式サイトURL:https://www.princehotels.co.jp/oiso/spa/
※新型コロナウイルス感染拡大状況により、営業が変更になる場合がございます。大磯プリンスホテル公式WEBサイトをご確認のうえ、ご来館ください。
ライター
けんちょ サウナが大好きなトラベルインスタグラマー

大学生の頃、友人に誘われたことがきっかけで、初海外でアメリカ横断へ。 これまでに見たことのない景色や、全く違う文化や価値観に衝撃を受け、気がつけば旅にどハマり。訪問国数25カ国ほど。夢は20代で100カ国踏破。 国内外問わず、訪れた魅力的なスポットはInstagramで発信中。 現在は都内IT企業に勤務しつつ、毎週のように大好きなサウナに訪れ、お財布と海外旅行欲を充電しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング