SHIORI 地球って美人!

自分の目で見て自身で体感することで得られる感動、旅に出た時に感じるなんとも言い難い心を鷲掴みにされる感覚のトリコです。一生旅と隣あわせの人生を。たくさんの方に旅の素晴らしさをお伝えしていきたいです。

バドワイザーステージで野外コンサート

トロントでは夏になると、野外コンサート会場のバドワイザーステージや、屋内のエアカナダセンターなどで、多くのコンサートが行われます。特に、野外でのコンサートは盛大な盛り上がりを見せます。

photo by shutterstock

夏場にかけて日本ではめったに見ることのできない多くの有名アーティスト(サム・スミスやMaroon5、The Chainsmokersなど)が毎年コンサートを行なっているので、気になるアーティストがくる際は、迷わずチケットを購入しましょう。

 

毎週末行われるさまざまな夏限定イベントへ!

一瞬で終わってしまう夏を楽しもうと、夏になると毎週末のようにイベントが開催されるトロント。終わった後に、「このイベント行きたかったのに!」と後悔しないために、ネットやFacebookでの投稿をチェックしておきましょう。イベント情報はTo do Canadaなどのサイトなど、ネットで確認できます。

中でも、トロントビールフェスティバルやバーベキューフェスティバルなど人気の高いイベントは、オンラインでチケットが売り切れてしまう可能性も。チケット購入方法はイベントによって異なるので、ネットでのチェックが必要です。

このほかにも、ジャズやアートのイベント、ウクライナや中国、タイ、ギリシャなどの世界各国の代表的な食べ物や、文化などを紹介するフェスティバルなども行われています。

 

おすすめルーフトッププールバーで夏を満喫

夏といえばプール!トロントではルーフトップ(屋上)にプールが付いているバーがあります。お値段は少々高くなりますが、夏を満喫するのにはうってつけのスポットです。

 

KOST

photo by SHIORI

最初に紹介するのは、コーストというメキシカンフードが楽しめるレストラン。朝食も楽しめて、店内にはバーカウンターもあるのでいろんな場面で楽しむことができます。

目の前にCNタワーが見え、夕方になると綺麗な夕日が美しいイチオシのルーフトッププールバーです。

photo by SHIORI
■詳細情報
・名称:KOST
・住所:44th Floor 80 Blue Jays Way Toronto,Ontario M5V 2G3
・地図:

・アクセス:TTC(地下鉄)St Andrew駅下車後、徒歩9分。
・営業時間:日〜水7:00am〜10:30pm、木〜土7:00am〜11:30pm
・定休日:なし
・電話番号:437 800 5938
・公式サイトURL:https://kosttoronto.com/

 

Lavelle

続いて、レストランやカフェの立ち並ぶ人気エリア、キングストリートウエストにある「Lavelle(レーベル)」。アクセスもよく、夏になるとたくさんの人で賑わっています。

屋上からの眺めも良く、このルーフトップの中心にあるプールで、太陽を浴びながらの一杯は、最高の夏を演出してくれます。

■詳細情報
・名称:Lavelle
・住所:627 King St W,Toronto,Ontario M5V 1M5 Canada
・地図:

・アクセス:TTC(地下鉄)Bathurst駅下車後、511番のストリートカーに乗ってKing street Westで下車、徒歩2分
・営業時間:11:00am〜11:00pm(水・金・土曜日は2:00amまで)、プールの利用は11:00am〜7:00pm
・定休日:なし
・電話番号:647 347 9353
・公式サイトURL:http://chezlavelle.com/

 

トロントで大満足の夏を!

photo by SHIORI

長い冬の後にやってくるトロントの短い夏、トロントに住むカナディアンはこの夏を思う存分楽しんで、またやってくる寒い冬に備えます。

毎週のようにたくさんのイベントやパーティーが行われているので、前もってのチェックが必須ですが、移民が多い都市なのでたくさんの異文化や、さまざまな国のイベントなどを楽しむことができます。

また、ワーホリなどで1年の期限付きの滞在の方など、一度しかないトロントの夏をどう過ごすかは、とても重要です。

他方から、夏のトロントに戻りたいと言う声をたくさん聞きます。それほどにまで楽しい夏のトロントを体験して見ませんか。

SHIORI 地球って美人!

自分の目で見て自身で体感することで得られる感動、旅に出た時に感じるなんとも言い難い心を鷲掴みにされる感覚のトリコです。一生旅と隣あわせの人生を。たくさんの方に旅の素晴らしさをお伝えしていきたいです。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング