トロントを起点として行ける旅行先6選

Pocket はてブ

これからカナダへ行く人にも既にカナダに滞在している人にもオススメしたい、帰国前に訪れておきたい小旅行先をピックアップしました。今回はトロント編です。

トロント滞在中、日帰り〜3泊4日程度で楽しめる先をご紹介します。

 

ケベックシティ

3095102826_8e6aacb972_b

photo by Simon le nippon

世界遺産の旧市街で王様気分を満喫できちゃう!?ケベックシティ。

ケベックシティはカナダで唯一フランス語を公用語とするケベック州の州都です。城壁で囲まれた旧市街は、アンティークかつヨーロッパの雰囲気漂う街並で世界遺産にも登録されています。石畳の小道を散策していると王様になったような優雅な気分を味わえます。

古城風の老舗デラックスホテル、ノートルダム大聖堂など観光名所は徒歩で回ることができる為、ウォーキングツアーに参加するのもいいかもしれません。トロントからのアクセスは飛行機で1時間半、鉄道であればモントリオール経由で9時間程。

 

プリンスエドワードアイランド(PEI)

4028133457_16ce5994cf_b

photo by smilygrl

長編小説「赤毛のアン」の舞台となった地で、カナダの東海岸にある美食の島、PEI。

 長く続くなだらかな緑の田園と青い海の風景が印象的で、大都市のトロントでは味わえない長閑な風景が広がります。

代表的な観光名所には、物語の中で出てくる家を再現した「グリーン・ゲイブルズ・ハウス」があります。島の面積は愛媛県とほぼ同じ大きさの小さな島ですが、例年ベストシーズンの夏になると観光客で賑わいます。また「美食の島」としても知られておりグルメガイドの「食通におすすめの旅行先」に選ばれました。新鮮なシーフード、中でも名物のムール貝、オイスター、ロブスターは絶品です。

アクセスはトロントから直行便で3時間程。

7731057270_c6eee1c14a_b

photo by freestock.ca ♡ dare to share beauty 

 

ニューヨーク(米国)

7014169941_77cba9ed7b_b

photo by tsaiproject

自由の女神、タイムズスクエア、エンパイアステートビル、五番街、ロックフェラーセンター、ブルックリンブリッジ、ブロードウェイ言わずと知れた「眠らない街」ニューヨーク。 

実は、トロントから飛行機で1時間半で行けちゃうんです。格安高速バスmegabusの早割を使うと、なんと『片道1ドル』で行くこともできるんです!バスであれば所要時間10時間〜12時間程。

9320140272_f4ebab8f6a_b

photo by eastleighbusman 

 

1 2
Pocket はてブ

WRITER

河村真理子
元現地ツアーガイド。現在は金融営業マンとして働き、常に好奇心への投資は惜しまない。 異国の独特な雰囲気、街並み、ユニークな人々との出会いを求め世界中を飛び回る。 一番好きな国はキューバ♥ 将…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

カナダのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品