世界一周旅行って憧れる一方で、ちょっぴり過酷なイメージもありませんか? でも、世界一周経験者に話を聞いてみると、行き先も旅のスタイルも超多種多様。

TABIPPOでプロダクト事業、メディア事業、総務など他事業を兼任している“ちゅうやん”こと、中美砂希は自分の行きたいところに行き、見たい景色を見て、体験したいことは全部体験する世界一周旅行に9か月間行ったことがあるそう。

正直かなりうらやましいけど、相当お金もかかりそう…。

というわけで、世界一周旅行のお金にまつわる疑問をすべて聞いてきちゃいました!

ライフスタイルについて考える中で、「絶景をこの目で見たい」を叶えるために出発

ありー

ちゅうやんは、なんで世界一周しようと思ったんですか?

ちゅうやん

大学生のときに高橋歩さんの本を読んで「いつか自分も世界一周してみたいな」って思ったのが最初かな。

でも、世界一周って結構なお金がかかるイメージがあったから、その時は「いつか宝くじ当てたら行きたいな…」くらい。

ありー

たしかに。「行きたい!」って思うのと、現実的に考えだすのって違いますよね。

ちゅうやん

そうそう。だから、大学を卒業した後は、関西の温泉街にある旅館に就職して働いてた。

でも、アラサーになったときに周りの友達が結婚したり、子どもができたりしていく中で、女性の生き方について考えるようになって…

共感するアラサー女子も多いのではないでしょうか?

ちゅうやん

そんなときにネットでウユニ塩湖を見て「え? こんなとこあるの? 自分の目で見たい」って衝撃が走って、もしかして世界一周に行くなら、今のタイミングがベストなんじゃないかって思ったんよ。

絶景もショッピングもアクティビティも堪能した9か月間

ありー

じゃあ世界一周のテーマは「絶景を見る」みたいな?

ちゅうやん

そうね! ただ、どうせ行くならやりたいことは全部やりたかったから、ショッピングも観光もしっかり楽しんだ。

ペルーやボリビアでは、雑貨とか家具を買って実家に送ったし、トルコのカッパドキアに行ったときは気球に乗ったり、イグアスの滝つぼに突っ込んでくツアーに参加したり…

ありー

普通に観光で訪れた人とおんなじぐらい満喫してる…

ちゅうやん

ミーハーっぽいことが好きやからね(笑)。

お土産とかも各所で買いすぎて、何回か実家に送ったもん。


世界一周中に、お土産買いすぎて送る人ってめっちゃレアな気が…

ありー

めっちゃ楽しそう。全部で何か所くらい、どのくらいの期間で行ったんですか?

ちゅうやん

結果的に9か月で33か国かな。

というのも、行きと帰りだけ決めてて、その中でどこに行くかはその都度決めてたんよね。ヨーロッパには3か月、アメリカには1か月いたけど、終わってみると「意外とたくさん行けたな」って。

ありー

そんなに周ったんですか!

逆にちゅうやんの節約ポイントってなんだったんですか? 宿とか?

ちゅうやん

いや、女子だから安すぎる宿は怖かったから、口コミを見てそれなりにいいところとか、日本人ばかりが泊ってるところを使ってた。だから、すっごく節約してたわけではないと思うよ。

ヨーロッパだと1泊3500円くらいのとこ。宿代を節約したのは、節約できたと思ったのは、アジアや南米の安い男女兼用のドミトリーくらいかな…。

ありー

なるほど…

ちゅうやん

あまり節約を意識した場面はなかったんだけど、強いて言うなら交通費は想定よりも安く済んだ!

都度行きたいところを決めてたこともあって自分で交通手段を選べたから、バス移動とかLCCが多かったのもあってね。

超ミーハー旅行+入念な準備でかかった額は…?

ありー

でも、交通費くらいか…。となると、この企画の本題でもあるんですけど、ぶっちゃけいくらかかりました?

ちゅうやん

うーん…合計300万円かな。旅行自体は250万円で準備に50万円。

ありー

やっぱりそれくらいしますよね~…ん!?  準備に50万円⁉⁉ それは掛かりすぎじゃないですか?

ちゅうやん

いや~心配性なんだよね。

まず注射を9本打って、保険は20万円のやつに加入して…

(多くない……?)

ちゅうやん

あとは80リットルのキャリーバッグと、メカ系を入れる20リットルのバックパック、それからショルダーバッグを買って…

ありー

結構持って行ったんですね。

ちゅうやん

そうね。基本旅行中持ち歩いてたよ!

ありー

(重そう…)

ちゅうやん

あとは、厄除けと旅行系のお守りと、ターコイズのアクセサリーとか…

ありー

お守りって持ちすぎるとケンカするって言いますけど…

ちゅうやん

まあ、でも心配性だからさ(笑)

あとは…これ!

 

「頭痛薬とかサプリとか…」

ありー

ジップロックいっぱいの鎮痛剤! 怪しすぎる! よく捕まらなかったですね(笑)

ちゅうやん

でも心配だからさ!

あと、当時電子書籍が今ほど盛んではなかったから、行く予定の国の地球の歩き方を全部買って、それを印刷会社にPDF化してもらった(笑)

ありー

ちょっとちょっと、ツッコミどころ多すぎる! ちなみにそれって旅行中、役に立ちました?

ちゅうやん

うーん…薬は思ったほど使わなかったかな。地球の歩き方はいつも見てたわけではなかったけど、観光に行く前の人かホテルで歴史を予習したりして、意外と読んだよ!

それならよかったです

ありー

でも、よく貯めましたね。月にどれくらい貯金してたんですか?

ちゅうやん

うーん…5万、ボーナス時に10万円ずつ…?

ありー

え!どうしてそんなに貯めれるんですか!

ちゅうやん

ちょっと特殊だと思うけど、旅館で働いてたころは、寮に住んでいたから使う場所がなかったんだよね。

寮の家賃が1万5000円、お昼は食堂で食べてたから月に1万円もかからない。外にご飯を食べに行ったり、同僚と飲みに行ったりと言っても、温泉街だからちょっと離れた場所にガストが1件あるだけで、使う場所が全然なかったんよ。

ありー

なるほど!

ちゅうやん

お給料も普通だったけど、財形5万円ずつやって、使わなかった分貯金して、3年で350万円+退職金分は貯めれたかな

恵まれた国で生まれたことを実感した経験だった

ありー

ちょっと話は戻りますけど、出国前から行きたかったウユニ塩湖には行けたんですか?

ちゅうやん

もちろん! もうね、行く前に想像していた以上に美しくて。

景色を見て泣いたのは初めてだったな…。

思い出すだけで嬉しそう…

ちゅうやん

出発前はね、体力もないし、語学もできないし、方向音痴だし、心配性だしって不安だらけだったけど、今振り返っても本当に良かったなって思う。

ありー

世界一周旅行中、そういう風に思えたきっかけってあったんですか?

ちゅうやん

ラオスで出会った中国人の女の子がいて…

その子に「私は今、世界一周旅行をしている」って伝えたときに、「中国ではビザを取るのが、すごく大変だから私にはきっとできない経験だ。うらやましいな」って言われたのね。そのときに、自分が恵まれていることに気づけて「少しでも多くの人に旅に出るきっかけを作れるように、発信していかなきゃ」って思ったんよね。

ありー

今のちゅうやんがいるのは、そういう経験もあったからこそってわけですね。最後に次に旅をするならどんな旅行がしたいか聞かせてください!

ちゅうやん

最近は誰かと行く旅の方が楽しいってわかっちゃったから、世界一周中に周ったもう1回行きたい場所に誰かと行きたいかな。

それで感動を分かち合えたらいいなって思います!

ありー

いいですね! ありがとうございました!

【まとめ】ちゅうやんの世界一周旅行は観光客顔負けの贅沢旅!

というわけで、今回の「あなたの旅、いくら使ったの?」のゲストちゅうやんさんの旅はこんな感じ!

テーマ:見て、体験して、ほしいものは買う!やりたいこと全部叶える旅!

・期間:9か月
・かかった金額:300万円(航空券代、食費や宿代、おみやげなどを含む旅行代250万+入念すぎる準備代50万円)

年に1度行けたらいいくらいの海外旅行を各地で一気にしたようなちゅうやんさんの世界一周旅行。世界一周=過酷! 節約! っていうイメージがあったけど、そんなこともないんですね。とにかく「うらやましい!」これに尽きる! それにしても、準備にかかった費用はもう少し抑えられるのでは…?(笑)

All photos by Shigeki Naganuma

その他の旅マネー記事

writer
於 ありさ ライター・編集者

「働く」と「スキ」をテーマに発信中のライター・編集者|インタビューが好き|将来の夢はコメンテーター|自分の文章や行動をきっかけに、年齢にとらわれず自分に素直でいられる人が増えたらいいなと思っています|スキ:アイドル・サンリオ・サッカー・文房具・いちご・旅行|▷Twitter:@okiarichan27

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング